野山北・六道山公園だより

ホーム > 野山北・六道山公園 > 野山北・六道山公園だより

2017年3月25日

カタクリが開花しました!

春の日差しをたっぷりと浴びて春の妖精カタクリが開花を始めています!

カタクリはなんと7年ほどの年月をかけ、花を咲かせます。

やっと咲いた花は花びらをそらせて何だか伸びをしているようです♪

見頃のピークは今月末ごろとなりそうです。

淡いピンク色の絨毯のように一面に咲くカタクリをご覧にぜひお越しください!

ご来園お待ちしています!

カテゴリー:見ごろ情報

2017年3月25日

民家だより60号を発行しました!

民家だより60号(4~6月)を発行しました。

P2、3の活動紹介では、2月に行いました折り紙イベントや

PRグッズ製作委員会が進めている里山民家誕生15周年記念誌について等、

皆さんに書いていただきました。

 

来年度の登録ボランティアの人数460名は、見込みの集計人数ですので、

3日間のオリエンテーションを経てもう少し増えそうです!

 

 

ぜひご一読してみてください。

 

カテゴリー:野山北・六道山公園ボランティア

2017年3月25日

今年もじっくり田んぼコースが始まりました! (3/19)

里山に、春の訪れを感じる今日この頃、

平成29年度 親子里山学校じっくり田んぼコース」の

オリエンテーションが開催されました!

 

年間を通して親子でじっくりと田んぼ活動に関わることのできる

魅力いっぱいのこのコース。

今年も定員を大きく上回る応募をいただきました!

 

初回となる今日は、これから一年間活動するみんなとの顔合わせ♪

春から始まる田んぼ作業への意気込みを家族ごとに発表しました!

 

つぎは、白鳥レンジャーの案内のもと、

みんなが作業する田んぼや雑木林などをめぐる

ガイドウォークへ出発!

 

雑木林ではシュンランを発見!

花の咲き始めたしおらしい姿に興味津々・・・!

 

後半は室内で、スライドを見ながらのレクチャー。

公園の概要や一年間の田んぼ活動を写真で紹介♪

サポートにきてくれた田んぼの先輩ボランティアからは

経験に基づいた実用的なアドバイスも♪

 

「一年間の流れがイメージできましたし、

今後の活動がますます楽しみになりました。」

「カエルの卵が見れて楽しかった。一年間のイベントが楽しみになった。」

など、ご感想をいただきました!

 

4月からはいよいよ荒起こしが始まります!!

みんなで力を合わせて、里山の風景づくりをしていきましょう♪

これから1年間よろしくお願いします♪

カテゴリー:イベントのお知らせ|公園の取り組み|里山体験|野山北・六道山公園ボランティア

2017年3月5日

平成29年度登録ボランティア説明会開催!(2/14、19、25)

野山北・六道山公園ボランティアは、

年間登録制となっており、

来年度から参加を希望する方や

活動に興味がある方を対象に

ボランティア説明会を3回開催しました。 

会場の入口には、

季節の菜の花やわら細工のボランティア活動で作った

カメと宝船がお出迎え♪

 

まず前半は活動エリアを紹介♪

 

紙芝居を使って、

公園の歴史と里山の役割、

様々な人の手によって

公園が作られていることを知ってもらいました。

 

公園作りに関わる皆の想いを集めた里山絵図のご紹介!

子供たちも興味津々です♪

 

岸田んぼで水田の役割や四季折々の活動の様子を写真でご紹介!

 

こちらは「野の花ガーデナー」の活動紹介。

現在活躍中のボランティアから

生の声を聞いて、活動のイメージが明確になったようです★

 

 

 

 

おっと!

 

 

 

里山に暮らす生き物の巣を発見しました!

何の生き物か、分かるでしょうか?

 

正解は

カヤネズミの巣でした!

すでに住人は引っ越した模様です。

 

豊かな里山の環境が保全されているのも

ボランティアの皆さんの

日々の活動のおかげです★

 

後半は室内で公園の概要や

ボランティアの仕組み、

活動の詳細やスケジュールをご説明♪

 

 

3回の開催で、80名近くのご参加をいただき、

さっそく、登録をする方も多くいらっしゃいました!

 

4月から、

皆さんと一緒に里山の風景作りができることを

楽しみにお待ちしております!

カテゴリー:公園の取り組み|野山北・六道山公園ボランティア

2017年3月4日

陽気につられて。

暖かい太陽を浴び、春が待ちきれないと言わんばかりに、いち早くシナマンサクが花を咲かせました。中国原産で、早春に「先ず咲く」がなまってマンサクになったと言われています。

蕾の中で丸まっていた黄色い花びらは、まるでリボンをほどくように広がります。

柔らかな花びらの様子が、早春の温かさを表しているようです。

赤坂駐車場の近くにあるので、ぜひ観察してみてください。

カテゴリー:レンジャー発 公園トピックス|見ごろ情報

2017年2月3日

ふと目の前に、瑠璃色の野鳥

雑木林を歩いていると、小さな野鳥が飛び出してきました。

ルリビタキという冬鳥です。

オスは年を重ねる毎に色味を増し、鮮やかな瑠璃色に染まります。

一方メスは、あまり目立たない薄茶色です。ですが、尾羽にご注目!

尾羽はしっかり瑠璃色をしています。

少し陰った雑木林に縄張りを作り、低い木々を移動しながらパトロールをしています。

園路際にもよく出てくるので、見かけたときはじっくり観察してみてください。

カテゴリー:レンジャー発 公園トピックス|生きもの情報|見ごろ情報

2017年2月2日

里山×Slow life 冬竹でつくるキッチン雑貨を開催♪ (1/28,29)

抜けるような冬の青空の下、“里山×Slow life 冬竹でつくるキッチン雑貨”が

開催されました!今回はなんと2日間の連続講座♪

都内23区や近隣県から、男女合計17名がイベントに参加しました!

 

講師はおなじみ、ネイチャークラフト作家の長野修平氏。ネイチャーワークス

まず最初は、竹の伐採デモンストレーション。

この竹から、食卓を演出する、取り箸、取り分け用の

スプーンとフォークセットを作ります。

(※講座用に特別に採取しています。公園で動植物の採取は禁止されています。)

 

まずは、竹を分割して、基本となる竹箸作り!

ナタやクラフトナイフなどの道具に慣れながら、

竹という素材とじっくりと向き合っていきます。

 

そして、竹箸の次は、取り分け用スプーン作りです!

まず、めいめいに材を切っていきます。

削る作業に苦労する、根元の肉厚な部分を選ぶチャレンジャーも!

1日目の終わりの講評タイムでは、完成した箸とスプーンの原型を

手元に、感想発表★

2日目に向けても、みなさんのやる気が伝わってきました!

 

そして迎えた2日目♪

スプーンの仕上げについてのレクチャーから始まります★

裏側を平のみで削って、角度をつけていきます。

講師の手つきを見るみんなの目は真剣そのもの!

早速各班に分かれて、もくもくとスプーン作りが始まります!

だんだんかたちが見えてきました♪

それぞれにこだわりがあって、素敵ですね!

スプーン作りが終わった方は、フォーク作りにもトライ★

先端部の分かれ目はドリルで穴を開けて、溝を作っていきます。

そしてあっという間に2日目も終わりの時間に・・・。

それぞれの作品をテーブルに並べて、みんなで感想共有♪

同じスプーンとフォークでも人それぞれ♪

感想からは、「竹を切るところから体験でき、家で使えるものを作れてよかった」、

など満足した声が挙がりました★

最後にみんなで記念撮影★

日本人が古くから親しんできた“竹”という身近な素材について、

2日間の体験を通してじっくりと学びを深めることができました!

 

これからも、それぞれの暮らしの中で使いながら、

里山の自然を感じてもらえれば幸いです♪

講座をサポートして下さったボランティアのみなさん、

どうもありがとうございました!

 

***********************************

都立野山北六道山公園では、

平成29年度の公園ボランティアを募集中です!

 

自然が好きな方、里山の恵みを活用したい方、

伝統文化を学びたい方など、どなたでも大歓迎です★

私たちと一緒に里山の風景を作っていきませんか?

まずはぜひ、登録ボランティア説明会に参加してみてください♪

★★お申し込み・詳細はこちらから★★

みなさんのご参加を心よりお待ちしています!!

***********************************

 

カテゴリー:おすすめ|イベントの報告|里山体験|野山北・六道山公園ボランティア

2017年2月1日

雑木林交流会in都立桜ヶ丘公園(1/21)

皆さんこんにちは!

 

冬にしては珍しく、

青空澄み渡る暖かな気候の中、

野山北六道山公園ボランティアの皆さんと

雑木林の管理方法について学ぶため、

都立桜ヶ丘公園にお邪魔いたしました♪

 

桜ヶ丘公園のボランティアの方々に案内いただき、

活動場所である「こならの丘」を見せていただきました。

 

現地では、

区画ごとに計画整備された雑木林の、

「もやわけ(切株から育った萌芽の選定作業)」作業の

準備を見学させていただきました!

 


区画ごとに、萌芽更新やササ刈、もやわけなどの作業がサイクルできるよう、

緻密な作業計画を立て、雑木林の管理を行っているそうです。

なんと、一本一本の木にナンバープレートをつけて管理されていました!

 

午後は、

野山北六道山公園ボランティアと桜ヶ丘公園ボランティアの

意見交換会★

 

お互いの公園の雑木林の特徴、

管理についての方法や疑問、

活動の取り組みや課題などについて

活発な意見交換を行いました。

 

 

皆さんのボランティア活動への思いや活動の取り組みなど、

たくさんのことを学べた、良い交流会になりました!

 

お世話になった都立桜ヶ丘公園の皆様、

本当にありがとうございました!

 

カテゴリー:その他|公園の取り組み|野山北・六道山公園ボランティア

2017年2月1日

民家だより59号を発行しました!

民家だより59号(2月~3月)を発行しました。

 

活動紹介では、収穫祭やみかん狩りについて、

里山民家の正門に飾った門松についてなど

ボランティアの方々に書いていただきました。

また、来年度のボランティアオリエンテーションの日程も掲載しています!

 

ぜひご一読ください!

カテゴリー:おすすめ|里山体験|野山北・六道山公園ボランティア

2017年1月19日

平成28年度じっくり田んぼコース修了式(1/8)

春の荒起こしから初夏の田植え、

秋の収穫や冬の収穫祭など、

1年間通して田んぼを中心に

里山の自然や文化について体験しながら学ぶ

「親子里山学校じっくり田んぼコース」の

修了式が行われました♪

 

今日は1年間みんなで育てたお米を味わいます☆

 

まずは、公園ボランティアからかまどの説明。

火吹竹(ひふきだけ)を見たことがない子どもたちは興味深々!

ふ~っと息を、細く長く吹くコツを体感しました。

 

一生懸命育てた「日本晴(にほんばれ)」を

かまどで炊いている間、

杉山レンジャーによるガイドウォークへ出発!

 

 

みんなで頑張って作業をした

思い出の田んぼや、

冬のキッズレンジャーで

落ち葉かきを行った

雑木林を歩き、ふりかえりました。

 

 

民家に戻ると、

ちょうどご飯が炊きあがっていました!

釜のふたを開けると

お米のいい香りが 部屋いっぱいに広がりました。

 

 

そして、

炊きたてのお米と、

里山民家の菜園で育てた野菜のお味噌汁やつけものを

みんなでいただきま~す☆

 

自分たちで頑張って育てたお米は

一味違いますね♪

 

食べ終わった後は

写真とともに作業の思い出に浸りながら、

この1年間をみんなでふりかえりました。

 

最後に感想を発表!

 

「田んぼを耕すところから

収穫するまでの、一連の作業を経験できたことがうれしい!」

「指導してくれた先生や、

作業をサポートしてくれたボランティアの方々が

とても優しかった☆」

などの感想を頂きました♪

 

里山発見プログラムのおかげで

嫌いだったカエルが好きになったという、お子さんも。

 

 

 

 

田んぼでできるお米のこと、

そしてお米づくりに密接につながっている

里山の自然や文化のこと。

年間を通して、

たくさんの学びがあったのではないでしょうか?

 

これからも、この公園や里山と関わってもらえると

とてもうれしいです☆

またいつでも遊びに来てくださいね!!

 

 

現在都立野山北六道山公園では、

平成29年度の公園ボランティアを募集中です!

******************************************************

自然が好きな方、里山の恵みを活用したい方、

伝統文化を学びたい方など、どなたでも大歓迎です★

私たちと一緒に里山の風景を作っていきませんか?

詳しくは、下記より登録ボランティア説明会についてをご覧ください♪

 

◆詳細とお申し込みはこちら

 

みなさんのご参加を心よりお待ちしています!!

****************************************************

カテゴリー:公園の取り組み|里山体験|野山北・六道山公園ボランティア

1 / 5612345...102030...最後 »

所在地・アクセス

さやマップGIS

野山北・六道山公園インフォメーションセンター
TEL 042-531-2325 (9:00 ~ 17:00)
〒208-0032 東京都武蔵村山市三ツ木4-2

  • ■ インフォメーションセンターへ行く
  • ■ 里山民家へ行く
  • ■ あそびの森・冒険の森へ行く
  • ■ 六道広場へ行く

野山北・六道山公園インフォメーションセンター
(管理所)へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口 立川バス1番乗り場
  • 『箱根ヶ崎駅』or『三ツ藤住宅』行き
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約30min)

  • 『立川駅北口』
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

多摩モノレール 上北台駅から(約35min)

  • 市内循環バス『上北台ルート』

  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約45min)

  • 都営バス『青梅車庫』行き
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

野山北・六道山公園 里山民家へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約60min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約20min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

多摩モノレール 上北台駅から(約35min)

  • 市内循環バス
  • バス停『市民総合体育館入り口』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約55min)

  • 都営バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

野山北・六道山公園あそびの森・冒険の森へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約35min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

多摩モノレール 上北台駅から(約20min)

  • 市内循環バス
  • バス停『かたくりの湯』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約40min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

野山北・六道山公園六道広場へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約90min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約50min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

多摩モノレール 上北台駅から(約65min)

  • 市内循環バス
  • バス停『市民総合体育館入口』下車

徒歩 里山民家経由

西武拝島線 東大和市駅から(約85min)

  • 都営バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

車をご利用の場合

駐車場は無料です。
駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 赤坂駐車場 34台(身障者用4台)
    • ・利用時間 9:00〜16:00(3〜9月は16:30)
    • ・青梅街道「宿」交差点より約5分
  • 里山民家駐車場 40台
    • ・利用時間 9:00〜16:30(3〜9月は17:00)
  • 野山北公園運動場駐車場 103台(身障者用3台)
    • ・利用時間 8:00〜18:00
  • 石畑駐車場 23台(うち身障者用1台)
  • 天王山東台駐車場 19台
  • 夕日台駐車場 21台
  • 峰田駐車場 16台

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

野山北・六道山公園のパンフレット(PDF)約10MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。