狭山3公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山3公園だより

2018年6月10日

「親子で楽しい!親子自然あそびプログラム 」開催しました!(5/20)

狭山公園で『親子自然あそびプログラム3,4歳編』を開催しました。

こちらは、小さなお子さん連れのファミリーを対象に

身近な自然の楽しみ方をお伝えしているプログラムです。

講師には春日直子さん(一般社団法人遊心)をお招きしております。

 

四季を通して、自然に関わることの大切さを感じてもらうために

昨年度より年間登録制にリニューアルし、今年度は2年目となります!

 

空が青く澄み渡るさわやかな天気の中、今年も沢山の方が集まりました!

初回となる今回は、14組のご家族が見えています♪

これから一年間、よろしくお願い致します♪

 

初めて会う方々がほとんどなので、みなさん緊張をしている様子。

まずは、緊張をほぐすための手遊びを行います!

自分のお腹や親の体で触る練習をした後、草や木にタッチしていきます♪

どんなかんじがするかな?

 

続いてはフィールドビンゴ!

自然の中から五感を使ってビンゴカードに乗っているものを探します。

このプログラムでは、ビンゴ表に入っていなくても

子どもの興味を持ったものが最優勢となります!

木に登っているアリさんは、どうやったら手に乗ってくれるかな?

お母さんと一緒に考えてみます♪

 

そのままトウカエデの林へ入り、トウカエデの葉っぱを拾って観察!

どんなかたちをしているかな?

 

広場に帰ってきたら、工作の時間です!

色画用紙をちぎり、林で見たトウカエデの葉っぱを真似して作ってみます!

 

模造紙に描かれた大きな幹に、みんなで作った葉っぱをペタペタ…

大きなトウカエデの木をつくりました!

最後にみんなで空の色などを塗って解散!

次に会うときには、

どんな生きものや体験が待っているのか、楽しみですね♪

*************

★狭山公園、東大和公園、八国山緑地では、

四季を通して様々なイベントを開催しています!

詳しくは⇒狭山丘陵の都立公園へきてみて!をご覧ください。

カテゴリー:イベントの報告|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園

2018年6月7日

狭山公園友の会「夏秋花壇の植え替え」(6/6)

狭山公園友の会でデザイン、土づくりと準備を進めてきた

4つの花壇の植え替えを行いました!


マリーゴールド、ジニア、アンゲロニア、

ニチニチソウ、サルビア、ベゴニア、センニチコウ

コリウス、シロタエギク といった

色とりどりの花々を、色合いや高さのバランスを見ながら配置していきます。

配置が定まったところで、

植えて、

植えて、

完成!

咲き始めたラベンダーやアジサイとも相まって、

しっとり爽やかな中に華やかさを感じる、

素敵な花壇になりました♪

 

友の会の皆さんの思いのこもった夏秋花壇を、

ぜひ見にいらしてくださいね。

 

★★★狭山公園友の会★★★★★★★

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいと楽しく活動しています♪

詳しくはこちら⇒狭山公園友の会

活動の様子は、毎月発行しているニュースレター「友の会だより

をぜひご覧ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 


 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2018年6月4日

狭山公園友の会「ヒマワリ花壇の手入れ」(6/2)

5月5日の子どもの日の「さやまキッズプログラム」で、子どもたちが風の広場の花壇にヒマワリのタネを植えてくれましたが、ヒマワリが芽を出し、10cmほどの大きさまで育ってきました。

苗がすこし込み合ってきていて、そのままにしておくと、養分の奪い合いになって倒れやすくなってしまいます。また、少し雑草も目立つようになってきました。

元気なヒマワリに育てるため、今日はヒマワリの苗の間引きと草取り作業を狭山公園友の会の皆さんと行ないました!

 

 

 

 

作業の前は少しゴチャゴチャ感があった花壇も…

 

 

お手入れ後はスッキリ、キレイになりました!

狭山公園友の会の皆さん、お疲れ様でした!

 

 

まだまだ小さいヒマワリですが、7月中旬頃には人の背の高さほどに大きくなり、花が咲く見込みです。

 

 

皆さんも狭山公園に来られた際には、ヒマワリの育ち具合をぜひ見に来てください!

 

また、花壇のお手入れなどにご興味がある方、狭山公園友の会として活動してみませんか?お待ちしています!

 

★★★狭山公園友の会★★★★★★★

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいと楽しく活動しています♪

詳しくはこちら⇒狭山公園友の会

活動の様子は、毎月発行しているニュースレター「友の会だより

をぜひご覧ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)|見ごろ情報

2018年5月27日

初夏の生き物を観察しよう!

5月20日、狭山公園にてガイドウォークを開催しました!

今回は、公園内の異なる場所で今の時期の旬の生きものを観察するプログラムです。

爽やかな日差しの中、30名ほどの方が参加してくれました♪

 

さあ、どんな生きものが見られるでしょうか?

 

 

 

 

まずは花がたくさん咲いている花壇を探してみました。

 

 

 

 

 

ここでは、モンキチョウやアカスジカメムシなどが見られました!

みんなで虫メガネを使って、とった虫をじっくり観察してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は広場でクスノキのにおいをかいだり、ヤマボウシの花を観察しました。

クスノキの葉には虫の嫌いな香りがあり、これを利用して虫よけのしょうのうが作られてきました。

人によって好みが分かれるこのにおい。

「臭い!」、「臭くないよ!」と反応は人によって様々でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度はすすき原っぱに移動し、みんなで虫を捕まえて、それを観察しました。

花壇と原っぱではいる虫の種類も違っていて、ここではトノサマバッタの幼虫などが見つかりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宅部池では2年前に行われたかいぼりの紹介をしました。

 

 

 

 

 

近年、大きな問題になっている外来生物。

かいぼりのおかげでブラックバスなどの外来の魚はいなくなりましたが、カメなど陸上も利用できる生物はそう簡単にはいなくなりません。

公園内で見つかったミシシッピアカミミガメの子ども(ミドリガメ)を紹介。

かわいいけれど、日本の自然の中に本来いてはいけない動物です。

 

 

 

 

 

 

カメのような長生きする動物は40~50年も生きます。

皆さんも最後まで世話をできるかしっかり考えてから、動物を飼うようにしましょう!

 

 

 

 

 

最後にトウカエデの林で植物の種を探してみます。

植物はいろいろな方法で種を散布します。

ヤブジラミの種は人やタヌキなどに

くっつくことで、遠くまで運ばれます。

 

 

 

 

 

ちょっと歩いただけでも、いっぱい服や靴にくっついてしまいました!

 

 

 

 

 

見て、触って、においをかいで…。

五感を使って、初夏のいろいろな生きものを楽しむことができました!

 

次回の狭山公園ガイドウォークは、2018年6月17日(日)です。

皆さんのご参加をお待ちしていますね!

 

塚本レンジャー

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|狭山公園|里山体験

2018年5月23日

「ちょこっとボランティアin東大和公園」開催しました!(5/19)

いつも雨の予報を吹き飛ばす「ちょこっとボランティア」ですが、

今回も心地よい5月の薫風の中、東大和公園で開催することが

できました!

 

すでにこれまでのお手入れの成果の見える「森のあそび場」ですが、

継続的な手入れが有効なササ刈りを行っていきます!

  

安全講習を受けている狭山公園友の会の皆さんが

カマと剪定ばさみを使い分け、

てきぱき進んで、一面のササがきれいに刈られました!

 

刈った草を集める場所も森の中の素材で手づくりするなど、

 

参加者の皆さんの丁寧な手入れと工夫によって

ゆっくりだけれど着実に、良い森ができていっています♪

 

生き物の発見や会話も楽しい「ちょこっとボランティア」。

申し込み不要で、誰でも気軽に森のお手入れを体験できますので、

どうぞお気軽にご参加ください♪

次回は617(日)10時~ 東大和公園で開催します!

 

★★★狭山公園友の会★★★★★★★

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいと楽しく活動しています♪

詳しくはこちら⇒狭山公園友の会

活動の様子は、毎月発行しているニュースレター「友の会だより

をぜひご覧ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カテゴリー:イベントの報告|東大和公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2018年5月19日

狭山公園友の会「花壇の引き抜き&土づくり」

55日さやまKIDS DAYのクラフトコーナーや薪割り体験で

大活躍だった友の会の皆さんですが、

公園の花壇づくりもみなさんの手によるもの♪

2月にテーマ、3月にデザインと植える花をみんなで決めた

夏秋花壇づくりがいよいよスタートしました!

 

まずは、冬~春にかけてきれいに咲いて花壇を彩ってくれた

花たちにお礼を言いつつ、思いきって引き抜きます。

 

 

 

つづいて大事な土づくり。

秋、友の会の皆さんが落ち葉かき」「腐葉土づくり」を行って

作る公園自家製腐葉土をたっぷりと使うことができるのが、

狭山公園の花壇のポイントのひとつです!

森の恵みを活かします。

 

腐葉土、苦土石灰、肥料を混ぜ込みならしたら、

植え付けの準備は万全です!

夏秋花壇の植え付けは66日(水)10時~。

新メンバーも随時大募集中ですので、お気軽にお問い合わせいただき、

活動にご参加ください♪

 

★★★狭山公園友の会★★★★★★★

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいと楽しく活動しています♪

詳しくはこちら⇒狭山公園友の会

活動の様子は、毎月発行しているニュースレター「友の会だより

をぜひご覧ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カテゴリー:狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2018年5月10日

さやまキッズプログラム&ヒマワリの種まき(5月5日)

5月5日のこどもの日、親子一緒に楽しめるイベント「さやまKIDS DAY」が狭山公園で開催されました!
午後からはパークレンジャーと一緒に自然を楽しむ「さやまキッズプログラム」も開催!
参加人数は過去最多の150名!


こどもの日にちなみ、公園で見られる生きものの子どもを探しに行きました♪
最初に紹介したのは、イロハモミジという木です。

5月はタネが実り始める季節。
なんとイロハモミジのタネには翼がついていて、夏~秋になると風に乗って離れた場所に運ばれます。

トウカエデの林では、ヤブニンジンという植物のタネを紹介しました。

細長いタネには細かいトゲがあります。
このトゲがタヌキや人の服などに引っ掛かり、離れた場所に運ばれます。

モミジは風、ヤブニンジンはほ乳類の力を利用するための仕組みを持っています。
それぞれの形に子どもたちは興味津々!
植物のこども、タネを手に取って、じっくり観察しました。

次に訪れたのは宅部池。ここではレンジャーと一緒に自然の魅力を伝える「キッズレンジャー」が大活躍!
池で見られる、ある生きもののこどもを紹介してくれました!

それがこちら!
池の縁に、小さなカエルがたくさん!
このカエルが成長すると…

大人の握りこぶしよりも大きくなります!

カエルの正体は、アズマヒキガエル。
とても小さな体で陸に上がり、数年かけて大きく成長します。

キッズレンジャーがパネルを使って、アズマヒキガエルの魅力、生態をご紹介!
参加してくれた子どもたちも、真剣に話を聞いてくれました♪

さて、生きもののこども探しの後は、風の広場にある花壇でヒマワリのタネまきをしました!

みんなで植えたヒマワリは、7月頃に見ごろを迎えます!
大きく育った姿を見に来てください♪

色々な生きもののこどもと出会えた今回のさやまキッズプログラム!
他にはどんなこどもがいるでしょう?  皆さんもぜひ探してみてください♪

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|子どもむけのイベント|狭山公園

2018年5月9日

「ハルゼミの鳴く林で春の花をみよう!」(5/6)

夏のような暑い日となった5月6日、東大和公園にて

「東大和市環境を考える会」の皆さんと共催の自然観察会を開催しました。

 

9:30に東大和市郷土博物館に集合し、

まずは東大和市環境を考える会の原会長が挨拶をした後、

同会メンバーの引率で東大和公園に向けて出発します。

 

 

 

道端に生えるブタナやヘラオオバコなどを観察しながら、

在来植物と外来植物の違いについてレクチャー

 

 

 

途中、参加者が柵を覗き込むように集まっています。

 

 

近づいて見てみると...

背中に沢山の繭のようなものをつけたイモムシを発見!

寄生バチの卵それとも繭でしょうか?

参加された皆さん、普段あまり見られない光景に興味津々。

 

 

 

東大和公園に到着。ここからは雑木林の樹木や草花をじっくり見ていきます。

 

 

 

途中、少しだけハルゼミの声が聞こえました。

そして園路沿いのアカマツの幹についたハルゼミの抜け殻を発見!

 

 

 

ハルゼミが生きるためにはアカマツが必要です。

そのため、東大和公園ではアカマツの実生(種から育ったもの)を

日当たりのよい場所に移すなど、アカマツを守り育てる活動を行っています。

 

 

東大和市環境を考える会の皆さんは、30年以上前から活動を続け、

毎月第4水曜日に定例観察会を開催しています。

次回の観察会は5月23日(水)9:30~12:30、

集合は東大和市郷土博物館です。

事前申し込み不要、参加費無料です(雨天中止)。

是非ご参加ください!

 

 

 

 

カテゴリー:イベントの報告|東大和公園

2018年5月8日

「さやま KIDS DAY」を開催しました!

GWの後半戦となる5月5日、狭山公園で「さやま KIDS DAY」を開催しました!

空は晴れわたり、絶好のイベント日和になりました。

狭山公園友の会による毎年恒例の「クラフトコーナー」は大盛況!

各コーナーで作り方を教えてくれるのは、狭山公園友の会のボランティアの皆さん。

この日のために、木の実を拾ったり、松ぼっくりのカサの部分を切り取ったり、

実際に試作するなど、入念な準備をしてきました。

 

 

 

木の実を使ったモビールづくり。うまくバランスはとれたかな?

 

 

 

ササを使った里山こいのぼり。

思い思いの色を塗って...

 

自分だけのこいのぼりが完成!

 

 

 

「さやまKIDS DAY」では初登場の「薪割り体験コーナー」。

 

「キンドリングクラッカー」という道具を使い、薪割りに初チャレンジ!

 

 

スウェーデン生まれのニュースポーツ「ラインクッブ」は、バトンを投げて、赤い棒を倒します。遠い場所の棒ほど点数が高くなり、合計点で順位を競う、子供から大人まで、誰でも楽しめるゲーム感覚のスポーツです。

 

 

「夢こいのぼり」コーナーでは、自分の夢を書き、色を塗ったこいのぼりの短冊を青いボードに貼り付けていきます。

まるで空にたくさんのコイが泳いでいるようです。みんなの夢がかないますように!

 

 

 

 

「パークリビング・カフェ」コーナーでは、地元のお店がズラリ。

広場に用意されたカフェテーブルで、皆さんゆっくりとくつろいでいます。

 

 

 

 

その横ではオカリナ演奏グループ「二輪草」の皆さんが、自然に溶け込む音楽で会場を包み込んでいます。

 

 

 

午後には東村山菖蒲まつりのイメージキャラクター「しょうちゃん」と、

武蔵村山市からダンスが得意な「ムラッパー」が登場!沢山の子どもたちが集まりました。

 

 

 

「東村山菖蒲まつり」は、6月2日(土)~6月17日(日)の期間で、北山公園で開催されます。

興味のある方は、ぜひお出かけ下さい!

 

レンジャーと一緒に狭山公園を探検する「さやまキッズプログラム」。

狭山公園のならではの旬の生き物さがしの他、

レンジャーの仕事をサポートする小学生「キッズレンジャー」も水辺の生きものなどについて解説しました。

 

 

 

 

風の広場の花壇では、子どもたちがヒマワリの種まきを行いました。

一粒一粒ていねいに種を植えていきます。

 

 

 

 

最後に全員で記念撮影!

 

 

7月にはヒマワリの花が見ごろを迎えます。

花壇いっぱいに咲くヒマワリをぜひ見に来てください!

 

最後に、今回、イベントを一緒に作り上げて下さった

狭山公園友の会、二輪草、東大和市レクリエーション協会、東村山産業振興課、武蔵村山観光課の皆様、ありがとうございました!

 

「さやまKIDS DAY」は来年の5月5日も開催予定です。是非来年もお越しください!

カテゴリー:イベントの報告|子どもむけのイベント|狭山公園

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。