狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 2012年7月

2012年7月31日

うれしい拾いもの

今日の午前中、八国山緑地を巡回していたレンジャーが、尾根道で鳥の巣を拾いました。

シュロの毛で作ったおわんの外側に、コケとビニールひもが巻き付けてあります。

どうやらこれはメジロの巣のようです。ヒナが巣立って使われなくなった巣が、

風に吹かれて落ちたのでしょう。とてもうれしい拾いものです。

 

暑い日には、木陰で涼しい八国山緑地の尾根道を歩いてみませんか。

なにか面白いものが道に落ちているかもしれませんよ。

(この巣は狭山公園の管理所に展示してあります。)

 

カテゴリー:八国山緑地|生きもの情報

2012年7月21日

夏のお手入れDAY1 (7/21)

コミュニティガーデナー養成講座の第10の終了から約一か月後、

“お手入れDAY”と題して、ひとやすみ花壇のお手入れが行われました。

涼しいを通り越し、やや寒さを感じる気温となりましたが、作業にはもってこいの日!

有志で集まった受講生8名が、久し振りに顔を合わせました。

 

まずは、花壇の様子を見ながら、三浦香澄さん(NPO法人 Green Works)より

夏越しのお手入れ方法についてレクチャーを受けます。

「はびこる雑草を取り除き、植物全体の姿が見えてきたら切り戻します。」

植物が元気に夏を越すためには、この時期に切り戻しをしておくことがポイントです。

 

準備体操をして、道具を用意したら、さっそく作業開始!

「もっと手前に植えた方が良かったね」「この花が、こんなに大きく成長すると思わなかった!」

お手入れしながら、花の配置の改善点や気づきなど共有します。

 

 

 

 

途中、お茶休憩をしながら、花壇の様子を眺め、お手入れ状況を確認。

残り5分で作業終了という時に、雨が降り出してきましたが、

何とか予定していた内容を終えることができました!

 

 

見違えるほどに変わった「ひとやすみ花壇」を見てみましょう。

お手入れ前のAエリアの様子がこちら。

ぐんぐん成長した花たちの間から、隙間なく生える雑草で、地面の土を見ることができません。

 

お手入れ後の様子がこちら。

違いは歴然ですね!!

花一つひとつの姿がはっきりと分かるようになり、全体的にすっきりしました!

 

植物たちも安心して、夏を越せそうですね。

次回のお手入れDAYは、818()です。

日の成果を見に、また参加してださいね~♪

 

✿✿✿『コミュニティガーデナー養成講座 第11弾』のお知らせ✿✿✿

 

9月22日(土祝)より『コミュニティガーデナー養成講座 第11弾』

スタートします!!

 

『コミュニティガーデナー養成講座』は、狭山公園の花壇で、実践を通して、

コミュニティガーデンづくりの手法を学ぶ講座です。

「既に活動しています!」「花壇づくりに興味がある!」という方はもちろん、

「コミュニティガーデンって何?」「興味はあるけど、あまり植物の知識がなくて…。」

という方も、大歓迎です!

一年間の講座を通して、コミュニティガーデンに関する基礎知識から、花壇の

デザインや植栽技術まで幅広く、かつ深く学ぶことができます。

さらに毎回、美味しいハーブティ&お菓子付き♪

花壇づくりの知識と技術を楽しく学びながら、仲間を増やしませんか??

沢山の方のご参加、お待ちしています!!

 

詳細&お申込みは、こちらから→ http://www.sayamaparks.com/app/events/view/72

 

 

 

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園|里山体験

2012年7月21日

雑木林入口の彩り

東大和公園正門入口わきで、ヤブミョウガが群落で花を咲かせています。

昨年までは、これほど大きな群落はありませんでしたが、入口部分の
ササ刈りなどの効果で、増えたのかもしれません。

夏は木々の葉が茂り、雑木林は暗くなりますが、その反面、ヤブミョウガ
などの白い花は、その存在がひと際目立って見えます。

今がちょうど見ごろなので、公園にお立ち寄りの際には、ぜひご覧に
なってみてください。

カテゴリー:東大和公園|生きもの情報

2012年7月19日

夏の暑さを感じながら(7/18)

梅雨明け宣言が発表された翌日、友の会定例活動が行われました!

例年、8月の定例活動はお休みで、今日は休み前最後の活動日。

ということで、いつも以上に意気込みの高いメンバーが集まり、お手入れが始まりました。

 

本日の花壇のお手入れテーマは『切り戻し』。

まずは、スタッフが花ごとに方法をレクチャーします。

「この時期に切り戻しをしておくと、花たちが元気に夏を越すことができます!」

 

スクエア花壇では、“ケイトウ”が花壇のあちこちで成長中。

以前植えた時のこぼれ種から芽が出たものです。

みんなで相談した結果、花壇の一部にまとめて移植することが決定!

移植にはあまり向いていない植物ですが、根っこを傷つけないように丁寧に移植しました。

この後、水をたっぷりとあげ、くたっとしていた苗も元気になりました。

 

一方その横では、見頃を終えたラベンダーの摘み取りと剪定も行いました。

摘み取ったラベンダーは、乾燥させた後に花だけを取り、

匂い袋にして活用する予定です♪

 

スクエア花壇での作業が一段落した後、パークセンター前と持ち寄り花壇に移動。

「暑い日のお手入れも、みんなでやると楽しい!」

夏バテ対策や涼しい夜の過ごし方についてなど話しながら、和気あいあいと作業は進みました。

 

持ち寄り花壇は、切り戻しや花ガラ摘みに加え、アジサイの剪定も行いました。

途中に休憩を挟みながら約1時間、背にじりじりと暑さを感じつつ、全ての花壇でお手入れが完了。

切り戻された花たちは見た目もスッキリ、風通しもよくなりました!

 

8月の活動はお休みですが、“ふらっと”ボランティアに来て下さるのは大歓迎です!!

「花壇の様子が気になる!」「お散歩の途中に、草とりしようかしら?」という方、

ぜひお待ちしています!

それでは、また9月にお会いしましょう♪

 

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、第1日曜日

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力(子どもの日、さやまキッズプログラムなど)

 

*8月の定例活動はお休みで、次回は9月5日(水)10時~12時に
花壇のお手入れを行います!

 

活動への参加は、来られる時だけでOK。

体験入会も、もちろん大歓迎です!

ご興味のある方は、狭山公園パーセクセンターまでお気軽にご連絡ください。

 

カテゴリー:狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2012年7月19日

狭山公園パークセンター前がきれいになりました♪

 

よく見ると・・・。

「いま、見られるしぜん」

今回は、トンボです♪

 

そして、「公園で見られる生物・花 初夏~夏偏」のご紹介。

ちょうちょや野の花たち。

詳しくは、ご覧になりに、来てください。

 

 

「今日のイチオシ」も元気なトンボ達です。

 

木陰で休みしながら、お気に入りのトンボ野の花々を

探してみてはいかがですか?

 

熱中症予防の為に・・・

  *  屋外では帽子を必ずかぶりましょう。

  *  水分は、こまめに取りましょう。塩分も忘れずに!

  *  日陰で休憩しながら過ごしましょう。

 

暑い日が続きますが、体調管理にお気をつけいただき、皆様のご来園をお待ちしております♪ 

 

カテゴリー:パークセンター|狭山公園

2012年7月19日

夏一番のセミ

 梅雨が明けました。いよいよ、夏本番ですね!

写真は、ニイニイゼミ。初夏、一番に鳴き始めるセミです。

鳴き声は「チー・・・ジィ―――――!!!」

8月末ごろまで鳴いています。

 

こちらは、ニイニイゼミの抜け殻です。

殻が泥まみれなのが特徴です。

抜け殻は、足元の草でも見つかるので、ぜひ探してみてください。

カテゴリー:狭山公園|生きもの情報

2012年7月14日

ちょこボラ『森のお手入れ②』in東大和公園(7/14)

本日、東大和公園でちょこボラ「森のお手入れ」の2回目が行われました!

ちょこボラとは、“ちょこっとボランティア”の略称。

気軽なボランティア体験を通じて、地域の方々と一緒に森づくりを行っていこうと、

今年度の5月より始まった活動です。

 

暑さの影響で、参加者は少ないのでは、と心配していましたが…

下は8歳から上は80歳まで、初参加の方2名を含む、計11名が集まってくれました!

今回は、前回と同様に剪定ばさみを使ったササ刈りを行います。

 

剪定ばさみの使い方や注意事項を確認し、熱中症対策に水分もしっかりとったら作業開始。

ササ刈り初体験の子は、公園ボランティアに教えてもらいながら、

丁寧に作業を進めていきます。

 

途中、親指ほどの小さなアズマヒキガエルを発見!!

突然、大勢の目にさらされ、ちょっと慌て気味のカエル。

そんな姿も愛らしいカエルを、子どもも大人も目をキラキラさせて見ていました。

 

作業も終盤に入り、刈り取ったササなど集めていきます。

子どもによる「草あつめ隊」は、チームワーク抜群!!        

体の半分以上もある大きな袋を持ち、森の中と集積場所を何度も往復してくれました。

 

さて、お手入れされた森は、どのように変わったのでしょうか?

こちらは作業前の様子。

前回のお手入れから2か月しか経っていませんが、奥までササが生えていました。

 

そして、作業後がこちら。

ササを刈ったことで、奥の地面にも光があたるようになりました!

 

とはいえ、作業前の写真と見比べて、変化はあったの?と思われた方もいるはず。

ですが、この作業は続けることに意味があります!

コツコツと継続してササを刈っていくことで、2~3年後には生えてこなくなります。

「継続は力なり」ですね。

みなさん、暑い中での作業、お疲れ様でした!

 

 

 

★★★今後のスケジュール★★★

東大和公園で、ちょこボラしてみませんか?

一度経験すると、きっと「森のお手入れ」の楽しさを感じることができます!

2か月に1度のペースで、季節に応じた作業を行っていきます。

 

日時: 9月 8日(土)

    11月10日(土) ※この日は、「里山×slowlife」との同時開催が決定!

    詳細が決まり次第、お知らせします。

    1月12日(土)

    3月 9日(土)

*各回10時~12時(雨天中止)         

参加費:無料

対象:小学生以上(小学2年生以下は保護者同伴)

持ち物:軍手、飲み物、手ぬぐいかタオル(2枚)、長袖・長ズボン  

    *汚れても良い服装でお越しください。

    *サンダルはご遠慮ください。

 

当日受付OKで、初心者大歓迎です!

お茶とお菓子付きで、午後には公園レンジャーによるガイドウォーク(自由参加)もあります♪

ぜひお気軽にご参加ください。

 

カテゴリー:イベントのお知らせ|イベントの報告|東大和公園|狭山公園友の会(ボランティア)|里山体験

2012年7月10日

パークセンターに時計がつきました!

いままで「公園内に時計をつけてほしい」と多くの問合せをいただいていましたが、

狭山公園パークセンターの外壁に時計がつきました。

正門側と受付カウンター側の2か所!

 

 

 

 

これで時間がすぐにわかるようになりましたので、

安心してお越しください!

カテゴリー:パークセンター|狭山公園

2012年7月6日

熱中症対策も万全に(7/4)

夏本番を目前に控えた7月初め、友の会定例活動が行われました。

朝からさんさんと太陽が顔を出し、絶好のお手入れ日和ですが、同時に熱中症の要注意日。

前回学んだ熱中症対策をおさらいしつつ、しっかり水分を取ってから、作業を始めました。

 

今日のお手入れ内容は、花ガラ摘みや雑草の引き抜きを中心に行いました。

スクエア花壇では、見頃を終えたカレンデュラ(キンセンカ)も引き抜き、

空いた場所にマリーゴールドを移植しました。

カレンデュラの花は摘み取り、乾燥させ、オイルなどにして活用する予定です♪

 

持ち寄り花壇では、カラミンサやルピナスの移植中。

もりもりと育つアジサイの葉に隠れつつあった彼らを、手前に移動させました。

活動を初めて間もなく、額からしたたり落ちる汗。

こまめに水分を取る事はもちろん、塩飴も舐めながら、お手入れを行いました。

 

移植した苗には、最後、水をたっぷりとあげます。

しっかりと根付いて、きれいな花を咲かせてくれるといいですね!

 

約90分後、手入れされた花壇は見違えました!

ラベンダーが見頃で、とってもいい香りのスクエア花壇♪

 

パークセンター前花壇は、花たちはもちろん、花壇周りの雑草も取り除き、とってもスッキリ!

 

そして、こちらが持ち寄り花壇。

ギボウシやリシマキア・ファイヤークラッカーの花が咲き始めています。

 

暑い中での作業、お疲れ様でした!

自宅に帰ってからも、十分に水分をとり、休んでくださいね。

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、第1日曜日

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力(子どもの日、さやまキッズプログラムなど)

 

*次回の活動日は7月18日(水)10時~12時で、花壇のお手入れを行います!

 

活動への参加は、来られる時だけでOK。

体験入会も、もちろん大歓迎です!

ご興味のある方は、狭山公園パーセクセンターまでお気軽にご連絡ください。

 

カテゴリー:狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2012年7月6日

夏の安全管理講習(7/4)

友の会では初となる、夏の安全管理講習を行いました!

今年度より、狭山公園や東大和公園で“ちょこっとボランティア(=ちょこボラ)”と題して、

『森のお手入れ』がスタート。

友の会からも毎回5~6名の参加がありますが、中には森での活動が初心者のメンバーも。

今回の講習を通して、雑木林での基本的な安全管理や刃物の取り扱い方、

また、この時期に気を付けたい熱中症やハチなどついて、学んでいきます。

 

午前中は定例活動で花壇のお手入れを行い、講習は午後からスタート。

普段、森のお手入れ活動に参加してくれているメンバーを始め、9名が参加してくれました!

講師の松井一郎さん(NPO法人 NPO birth)より、まずは「安全管理の心構え」について

お話がありました。

「野外での活動は、技術や知識も大切ですが、何よりも“心構え”が重要です!」

 

次に、夏の安全対策ということで、ハチに刺された時の対処法も学びました。

実際に、ポイズンリムーバー(毒吸引器)の使い方も確認。

予想以上の吸引力に驚きながらも、しっかりと使い方をマスター。

 

出血を伴う怪我をした際の応急手当の方法も学びました。

これは、ラップを使った応急処置の方法を、実践している所。

公園以外の雑木林で活動しているメンバーも、「この方法は初めて知った!」

と食い入るように見ていました。

 

最後に、救急箱の中身もチェック。

中に何が入っているか知っておくことはもちろん、

それぞれの使い方も知っておくことが大事ですね。

 

2時間の講習は、あっという間に終了。

「ボランティア活動は、安全こそすべてに優先する」

今日学んだことを忘れずに、これからも安全に楽しくボランティア活動を

行っていきましょう!

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、第1日曜日

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力(子どもの日、さやまキッズプログラムなど)

 

*次回の活動日は7月18日(水)10時~12時で、花壇のお手入れを行います!

 

活動への参加は、来られる時だけでOK。

体験入会も、もちろん大歓迎です!

ご興味のある方は、狭山公園パーセクセンターまでお気軽にご連絡ください。

 

 

カテゴリー:狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。