狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 2013年5月

2013年5月27日

「植え替えを行いました!!」(5/25)

初夏の陽気に包まれる5月末、

コミュニティガーデナー養成講座第11弾の第9回目が開催されました。

今回のテーマは、皆さんお待ちかねの「土づくりと植栽ワーク」です。

前回、第8回に完成させた夏秋花壇のデザイン図を基に、

花壇の植え替えを行いました。

 

まずは、受講生の皆さんが完成させたデザインのおさらいからスタート。

どんなデザインに仕上がったか、改めて発表をしてもらいました。

また、合わせて講師の三浦香澄さん(NPO法人 Green Works)より、

花の仕入れについてのお話もありました。

 

デザインを再確認した後は、「多年草の株分け」のレクチャーです。

実習花壇では、これまで植えてきた多年草が大きく成長し、はびこってきています。

そこで今回の植え替えに合わせ、株分けをして移植することになりました。

まずは、株分けのポイントや方法を三浦さんより学びます。

 

レクチャーが終わると、ついに待ちに待った「土づくり」が開始です。

今回は、初めての試みとなる「不耕起」での土づくりを行いました。

「不耕起」とは、引き抜きをした後、あえて土を耕さない土づくりのこと。

メリットとして、

「宿根草の根を傷付けることなく植え替えができる」、

「土の中にある雑草の種が発芽しにくい」などが挙げられます。

花壇の前で、デモンストレーションを見たら、早速作業スタート!

一年草の花を抜き、その穴に腐葉土・肥料・苦土石灰を入れ、

平らにならしたら土づくりは完了です。

 

お昼休憩を挟み、午後からは本日のメインイベント「植栽ワーク」に突入。

デザイン図を見ながら、花壇に花の苗を並べていきます。

色や、高さのバランスを調整し、メンバー全員で配置を考えて決めます。

 

配置が決まれば、あとは植え付けをするだけ!

一斉に植えつけに取り掛かる皆さん。

決めた配置からずれていないか、チェックをしながら作業を進めていきます。

一つ、また一つと花壇に植わっていく花たち。

花壇が、出来上がってくるのにしたがって、皆さんの笑顔も倍増!

 

「植栽ワーク」の最後は、「水やり」です。

「水やり」作業は、植物のこれからの成長を左右する、とーっても大切な作業。

一株ずつ、丁寧にお水を上げていきます。

 

それが終わると、ついに夏秋花壇の完成です!!

出来たての花壇と記念写真をパシャリ♪

 

今回のテーマは「元気に!エネルギッシュに!そして秋へ…」。

出来上がった花壇からは、受講生の皆さんのエネルギーが溢れ出ています。

花壇の花たちは、これから来る夏に負けず、

エネルギッシュに成長していってくれるでしょう!

 

そんな、エネルギー溢れる花壇を見にいらしてみてください♪

 

 

 

 

 

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2013年5月23日

公園の満足度アンケート実施中! (狭山公園)

狭山公園では、公園に関するアンケート調査を実施中です。

アンケートにご協力いただいた皆様に

公園特製ポストカードをお配りしています。

 

アンケート用紙に公園を利用した感想や

満足度を書いて、回収箱に入れていただくか

公園スタッフにお渡しください。

 

より良い公園づくりにご協力おねがいします。

 

カテゴリー:パークセンター|狭山公園

2013年5月21日

親子自然遊びプログラム~妖精たちの羽を広げて~  「はっぱさん、お花さん、こんにちは!」(5/18)

初夏の青空が広がったこの日、狭山公園で『親子自然遊びプログラム』が

行われました。

このプログラムは、0~2歳連れの親子に自然遊びを体験してもらうもの。

今日は、色々な草花やタネを見たり、触れたりしながら、

園内をまったりお散歩します。

 

講師は、春日直子さん(一般社団法人 遊心)。

乳幼児対象の自然体験プログラムを得意とされ、上野や所沢の公園でも

活躍されています。

「お子さんの後について、興味の向くものを一緒に見たり、触ってみて下さいね!」

園内へ遊びに出る前に、親子で外遊びをするときのポイントも教えてもらいます。

 

 

 

さっそく、新緑を全身で感じられる「トウカエデの林」へ出発。

森の中へ足を踏み入れると、ひんやり心地よい風が流れます。


 

森に入るなり、さっそくタチツボスミレの種やテントウムシの赤ちゃんなど、

面白いものを見つけた様子の子ども達。

みんなが手に持っているのは、カメラのフレームに見立てた枠。

お父さん・お母さんも一緒にのぞいて、子ども達が見ている世界を体感します。

 

 

 

まだ歩けない0歳の子でも、目に映るもの、草花の感触、匂いなどを

感じることができるそうです。

このお花は、どんな匂いがするかな?

 

 

 

森を満喫した後は、シロツメクサのお花畑が広がる原っぱへ。

広―い原っぱを、お父さん、お母さんと歩くと気持ちいいね!

ごろんと寝転がる親子、花を眺める親子、思い思いの時間を過ごしました。

 

 

たっぷり遊んだ後は、絵本の読み聞かせタイム。

子ども達は、絵本に興味深々!読み終わるまで、前を離れませんでした。

最後、今日見たものや触ったものを振り返ったら、2時間のプログラムは

あっという間に終了です。

 

 

参加者の方へは、季節ごとの外遊びの楽しみ方やポイントがのった

テキストもプレゼント。

公園やお家の周りで遊ぶ際に、ぜひ参考にしてみくださいね。

 

お子さんの目線になって、一緒に自然の中で遊ぶと新たな楽しみや発見があります。

狭山公園に遊びに来た際には、親子で自然を感じながら、

のんびりとした時間を過ごしてみてください。

 

★★★お知らせ★★★

0-2歳の子を対象とした「親子自然遊びプログラム」は、今年度は6月の回が最後となります!

「まだ参加したことがない」という方はもちろん、「一回参加して楽しかった!」

という方も、ぜひ狭山公園の自然の中で楽しい時間を過ごしませんか?

大人気のこのプログラム、締切りが間近となっています!

みなさまのご参加をお待ちしています♪

詳しくはこちら

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2013年5月16日

花壇の植え替えに向けて(5/15)

本日、狭山公園友の会の定例活動が行われました。

この日の作業は、6月の植え替えに向けた「花苗の引き抜き&土づくり」。

体験入会の方も参加し、元気に活動がスタートしました。

 

まずは、一年草の苗や球根を引き抜きます。

きれいな状態の花を引き抜くのは気が引けますが、これも次に植わる花のため。

「キレイに咲いてくれてありがとう!」

メンバーの口からは、自然と感謝の言葉が出てきます。

 

同じころ、スクエア花壇ではカレンデュラの摘み取り中。

写真に映る黄色い花は、全てカレンデュラ!

 

 

摘み取ったものは、干して乾燥させます。

乾燥させたカレンデュラの花びらはオイルにつけ、

ハンドクリームづくりに活用しています。

 

 

日に日に夏の気候に近づき、お手入れ中は帽子が欠かせない時期となりました。

合間には水分もしっかりとって、熱中症対策も万全です。

 

 

花を引き抜いた後は、仕上げの土づくり。

「良い土になってね!」と想いを込めて、肥料や苦土石灰を混ぜ、

鍬でしっかり耕しました。

 

次回の活動は、いよいよ花壇の植え付け!

今年は、どんな夏秋花壇に出会えるのでしょうか。

どうぞ、お楽しみに!

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、第1日曜日

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力(子どもの日、さやまキッズプログラムなど)

 

 

次回の定例活動は、6月5日(水)10時~「花壇の植え替え」を行います。

 

活動への参加は、来られる時だけでOK。

体験入会も、もちろん大歓迎です!

ご興味のある方は、狭山公園パーセクセンターまでお気軽にご連絡ください。

カテゴリー:狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2013年5月16日

「犬のしつけ教室」を行いました!(5/12)

夏日の様な快晴の日に、狭山公園では初となる「犬のしつけ教室」を開催しました!

これは今月、「春のマナーアップキャンペーン」と題して、狭山丘陵の都立公園や

都立井の頭恩賜公園、武蔵野の都立公園が合同で展開している

「犬のマナーアップキャンペーン」の特別企画として行われたもの。

教室では、飼い主と愛犬の心がより繋がる方法をお伝えしていきます。

 

この日は、午前と午後でなんと39組もの参加者が集まりました!

普段、日常的に散歩で利用している方から、初めて訪れたという方まで様々。

 

 

本日の講師は、SESドッグインストラクターの黒崎直美さん(左)と

谷川のぞみさん(右)( SES=NPO法人 社会動物環境整備協会)

愛犬と飼い主が幸せに暮らしていくためのサポートを目的として、

国営昭和記念公園や都立小金井公園などで、教室の講師を

数多く務めていらっしゃいます。


 

まずは、犬同士が仲良くなるための挨拶からスタート。

お尻の匂いを嗅ぐことで、お互いを認識し、気持ちが落ち着くそうです。

クンクン、お友達になれるかな?

 

 

犬同士が仲良くなった後は、さっそく実践編。

“おいで”や“お座り”などを通して、愛犬と心が繋がる方法を学んでいきます。

一番のポイントは、愛犬が良い行いをした時に、しっかりと褒めてあげること。

 

続いて、ハードルを飛び越えるゲームにも挑戦。

最初は恐る恐るだった様子のワンちゃん達も、慣れてくるととっても楽しそう!

 

最後に、公園を利用をする際のマナーについてもお伝えしました。

1、散歩の際は、リードをつける

2、うんちは拾って持って帰る

3、野外に置いてある机の上に、ワンちゃんをのせない

これは、来園者の方から寄せられる意見の中でも多い、上位3つです。

 

イベント終了後には、ミニ相談会も実施。

普段の悩みを解決することができ、晴れ晴れとした表情で帰って行かれました。

 

「とても良かった!年に数回、教室を開いてほしい!」

「マナー向上に、ぜひ協力したいです!」

参加者のみなさんにイベントを楽しみ、更にマナーアップへも賛同

していただくことができました。

 

犬連れの方も、そうでない方も、みんなが心地よく過ごせる公園づくりを

行っていきたいと思います!

みなさんも、ぜひ一緒に「グッドマナー宣言」しましょう!

 

 

***お知らせ***

しつけ教室、参加したかった!という方に、耳よりなお知らせです♪

狭山公園での「しつけ教室」は今回で終了ですが、

近隣の公園では、まだまだ開催されます!

 

【日 時】
5月18日(土) 都立武蔵国分寺公園

5月25日(土) 都立東村山中央公園

5月26日(日) 都立東大和南公園
各日10:30~、14:30~(1時間半程度)

【定 員】各回25組(先着順)

【参加費】無料

お散歩のついでに、ぜひしつけ教室に参加してみて下さい♪

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2013年5月6日

笑顔いっぱい!「こどもの日イベント」in狭山公園(5/5)

GWの後半戦となる5月5日、狭山公園で『こどもの日イベント』が行われました。

空は雲ひとつない青空。

初夏の日差しが差し込む、絶好のイベント日和となりました。

 

「こどもの日イベントが始まるよー!」の掛け声と共に、イベントスタート。

ぞくぞくと、子どもたちが集まってきます。

園内で採れた自然で作るクラフトコーナーは、

あっという間に、子どもたちでいっぱいに!

 

各コーナーで作り方を教えてくれるのは、狭山公園友の会のボランティアの皆さん。

来てくれた子どもたちにとびっきりの笑顔で「いらっしゃい!」。

それもそのはず、半年以上前から準備をし、

この日が来るのを、首を長くして待っていました!

 

こちらは、兄弟で竹笛を作ってくれた子どもたち!

兄弟そろって「ピーピーピー♪」。上手に作れたかな?

 

昨年に引き続き、紙ヒコーキ大会も開催しました。

「いけー!」という元気な声と共に、

色とりどりの紙ヒコーキが青空を飛んでいきます。

1位の子の記録は…、なんと12m70cm!

 

こちらも去年に引き続き開催、「さやまキッズプログラム」。

「子どもの日」に合わせて、狭山公園内の虫や木の「子ども」を紹介しました。

今年は、新企画として「くつろぎコーナー」が登場!

地元東村山の物産品や軽食のお店がお出迎え。

「いろんなコーナーを回って疲れちゃったわ。」という方にはピッタリです!

 

くつろぎコーナー横には、子ども用のハンモックも新登場!

沢山遊んだ後は、木陰でゆらゆらリラックス。

 

さらに、東村山市菖蒲まつりキャラクターの「しょうちゃん」も、

応援に駆け付けてくれました!

 

こちらは、オカリナ演奏で会場を盛り上げてくれた「二輪草」の皆さん。

優しい音色が、会場内に響き渡ります。

作ったばかりの竹笛を演奏に合わせて吹く子や、

一緒に歌う方、足を止めて聴き入る方など、

子どもからご年配の方まで、オカリナの音色に惹きつけられていました。

 

午後3時、惜しまれながらもイベント終了。

今年の参加者は、なんと626名!!

昨年よりも、多くの参加者に楽しんでいただくことができました!

友の会の皆さん、二輪草の皆さん、ご協力いただいた東村山市の皆さん、

本当にお疲れ様でした!

みんな、また来年も遊びに来てね!待ってるよ~!

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2013年5月6日

さやまキッズプログラム「春の生き物探検隊」 (5/5)

5月5日、この日はパークセンター前にて「こどもの日イベント」を開催!

そして午後からは、パークレンジャーによるさやまキッズプログラム、

「春の生き物探検隊」が実施されました。

 

この日の参加者はなんと55名!

たくさんの子どもたちと一緒に、春の生き物を探しに出発!

 

 

最初に紹介したのは、今たくさんの白い花を咲かせている「ミズキ」。

そのミズキの葉は、上手にちぎると中のすじだけが残り、

まるで宙に浮いているように見えます。

 

 

 

トウカエデの林の中では、小さな昆虫を紹介。

一列に並んで虫眼鏡を覗きます。

 

 

 

こちらが今回観察した「アワフキムシ」の幼虫。

植物の茎などに、白い泡が付いているのを見たことがありませんか?

その泡の正体は、この幼虫が自分の身を守るために出したものです。

 

 

最後にはみんなで1つずつタンポポの綿毛を採り、

丘の上から一斉にタネを飛ばして遊びました。

素敵な眺めに、お父さん、お母さんからは思わず拍手が!

 

 

 

不思議で、とっても面白い生き物にたくさん出会い、

子ども達だけでなく、大人の皆さんにも楽しんでもらえたようです。

 

 

***お知らせ***

次回のさやまキッズプログラムは、2013年6月2日(日)13:30 ~15:00 、

パークセンター前の花壇に秋に咲く花のタネを撒きます!

何のタネを撒くかは、参加してからのお楽しみ!

ぜひ遊びに来てくださいね!

 

 

カテゴリー:子どもむけのイベント|狭山公園

2013年5月3日

森のひだまり

気温が上がるお昼。木々の切れ間から光が射し、切り株の上に

日だまりができていました。

 

こういった場所は、カナヘビやニホントカゲにとって、日光浴

をするのに絶好の場所です。

 

トカゲにとって日光浴は、単に体温を上げるためのものでなく、

紫外線を浴びることでビタミンを生成したり、脱皮を促すために

必要なのだそうです。

 

光の当たっている杭の上や切り株を眺めながら、歩いてみては

いかがでしょうか。

 

(大畑レンジャー)

カテゴリー:狭山公園|生きもの情報

2013年5月1日

花壇が見頃です!(5/1)

狭山公園パークセンター周辺の花壇が見頃を迎えています!

 

春の日差しを浴びて、ぐんぐん成長する花たち。

色とりどりの花を見て、本格的な春の訪れを感じ、心も踊ります♪

5月末に花壇の植え替えを行うため、この花壇を見られるのも、あと一か月!

是非、春爛漫の花壇をご覧になってみてください。

 

 

カテゴリー:パークセンター|狭山公園|見ごろ情報

2013年5月1日

お手入れ三昧!(5/1)

ゴールデンウィークの中休みの今日、狭山公園友の会定例活動が行われました。

前日の天気予報では雨予想でしたが、一晩開けて、天候は晴れ!

穏やかに晴れ渡った空の下、花壇のお手入れを行いました。

 

道具の準備をしたら、二班に分かれて作業スタート。

新年度開始から、活動内容が盛りだくさんだったため、

じっくり花壇のお手入れに取り組めるのは、3月以来。

「気合いを入れてキレイにしちゃうぞー!」と、みなさんやる気満々。

 

春の見頃を迎えている花壇は、次から次に花が咲き、見応えは抜群!

丁度この日はキンギョソウが見頃を迎えていました。

 

見頃の花を傷めないように、丁寧に作業を進めます。

モリモリと育った花を掻き分けながら、花の成長を喜ぶみなさん。

「親心が芽生えてくるわ!」との声が、あちらこちらから上がります。

 

こちらは、久しぶりの作業に熱の入る男性陣。

そのお陰で、花壇の周りの雑草もスッキリとしました!

活動を進めるうちに、じんわりと汗がにじんできます。

 

約90分後、お手入れされた花壇はこんなにキレイに!

 

6月5日(水)に花壇の植え替えを行うので、

このキレイな花壇を見られるのも、あと1か月。

是非、狭山公園の春爛漫の花壇を見に来てみてください♪

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、第1日曜日

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力(子どもの日、さやまキッズプログラムなど)

 

 

次回の定例活動は、5月4日(土祝)10時~「子どもの日イベント前日準備」を行います。

 

活動への参加は、来られる時だけでOK。

体験入会も、もちろん大歓迎です!

ご興味のある方は、狭山公園パーセクセンターまでお気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

 

カテゴリー:狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。