狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 2015年10月

2015年10月29日

コミュニティガーデン講座 ”花壇のデザインをしよう”(10/24)

少しずつ秋が深まる今日この頃、狭山公園では

コミュニティガーデナー養成講座第14弾第3回が開催されました。

 

まずは、宿題の共有から。

今のお花屋さんで売っている花の種類や価格などを

調べてきてもらいました。花壇デザインをする前に

お花屋さんへ行っておくとイメージがつきやすくなります。

初めて見る花もあって、たくさんの発見がありました。

 

続いては、テーマカラーと植物選びの講義です。

「あたたかい」というテーマの場合は暖色系の色をつかう

といった様々な事例を教えてもらいました。

 

さて、いよいよデザインワークのスタート!!

話し合いながら、少しずつ形にしていきます。

まずは、テーマやテーマカラーを決めて、植物を選んでいきます。

 

 

花壇のイメージ写真に花のパーツを張り付けて

イメージ図の完成です!

 

午後は、花壇の前でイメージ図を発表。

班ごとに色合いや大きさのバランスを考えて作ったデザイン、

他のエリアはどういうデザインに仕上げたのか

興味津々で聞き入ります。

 

その後二班に分かれて作業を進めます。

お手入れ班は、「秋の風情を残しながらスッキリさせる」という

高度な目標にチャレンジ。

少し遠くから花壇を見ることでお手入れポイントが見えてきます。

 

デザインのまとめ班は、午前中に作成したイメージ図を元に

植物リストをつくり、必要な株数の割り出し・平面図の作成までを

行います。

 

次回11月25日は、完成した平面図を元に植えつけを行います。

どんな花壇になるか楽しみですね♪

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2015年10月23日

小さな映画会のご案内

11月8日(日)~15日(日)の1週間を

SAYAMA HILLS WEEK として

狭山丘陵の自然や文化、人が集うイベントを

狭山丘陵の各所で開催します

 

 

こちらの「サヤマヒルズシネマ」もその一つ。

かまどで炊いたご飯に

熱々のさんまを頬張りながら

あれこれおしゃべりしていると、映画が始まる・・・

そんなちょっとぜいたくな夜を過ごしてみませんか?

 

上映・解説は「kino iglu  (キノ イグルー)」さん

 

 

どんなお話が聞けるのか楽しみですね♪

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ!

 

 

 

 

カテゴリー:おすすめ|イベントのお知らせ

2015年10月21日

ガイドウォーク~秋の狭山公園を歩こう!~

今日集まったのは、なんと全員大人。

そこで、いつもよりじっくり観察しながら歩きます。

 

ヌマガヤツリ。

花穂はボリューム感たっぷり、

小穂はむくむくした獣の脚のよう。

 

こちらはアゼガヤツリ。

 

全体に細身で繊細な雰囲気。

一見、地味に感じられる植物も、

じっくり付き合うと、なかなか味わい深いものです。

 

さて、何をしているところでしょう?

 

マツモムシを見ています。

水面直下を仰向けで泳ぐ姿はなんとも不思議ですが、

水に落ちた虫を捕まえるには

とても効率的な姿勢なのでしょう。

 

草はらではコセンダングサが花をつけ、

蜜を求めて訪れる虫たちでにぎやかです。

 

でも、コセンダングサは外来種。

どんどん増えるので、公園では抜いたりしています。

虫たちが、在来の花で蜜を集められるようになると良いですね。

 

今回歩いたのは

狭山公園のほんの一部でしたが、

それでもたくさんの生き物、植物を観察することができました。

公園では、ボランティアの皆さんと

身近な緑である公園がもっと豊かになるように活動しています。

ぜひ、みなさんも気軽に

ボランティア活動へご参加ください♪

 

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|狭山公園|里山体験

2015年10月16日

コミュニティガーデン講座” ガーデンデザインの基本を学ぼう!”(10/12)

10月の3連休最終日、コミュニティガーデナー養成講座第14弾第2回が

開催されました。

 

まずは講師の木村智子さん(NPO法人 Green Works)から

ガーデンデザインの基本と花壇デザインの基本についてレクチャーを受けます。

「季節や時間によって日当たりは大きく変わります。

実際に花壇にいって観察しましょう。」

 

デザインの基本を学んだ後は、花壇デザインの練習です。

バランスを考えながら花や低木などのモデルを、花壇に配置していきます。

皆さん集中して作業中!

 

続いて『コミュニティガーデンの管理』についてのレクチャーです。

「なるべく手間のかからない花壇にするには、○○の真似をする。」

正解は、“自然”の真似をすること。

多品種の植物を植えたり、花壇を訪れる生きものたちの力を借りたりすることが、

楽ちんきれいな花壇をつくるポイントです。

 

 

午後は狭山公園に移動して『冬春花壇のテーマ決め』からスタート。

冬に植えて春まで楽しむ花壇のテーマについて、キーワードをそれぞれ考えて

班で共有しました。

グループで意見をシェアしてみると、「ほっこり暖か」「雨ニモ負ケズ」

「ワクワク ドキドキ」など、いろんなキーワードが出てきました。

 

続いて、『お手入れの4つのポイント』について学びます。

時間がいくらあっても足りないコミュニティガーデンのお手入れ。

「優先順位をつけることで、短時間でも効率的にお手入れができますよ。」

受講生のみなさんは深く頷きながら真剣に聞き入っていました。

 

その後、初めて花壇に入ってお手入れを開始。

どこから手を入れたらいいのか、アドバイスを受けながら

花壇と向き合います。

コリウスの挿し芽にもチャレンジ!

しっかりと根付くようにたっぷりとお水をあげましょう。

 

次回は、今回の講座で習ったことをベースに

きてみてガーデンのデザインづくりを行います!

どんなデザインが出来上がるのか楽しみですね♪

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2015年10月14日

ススキ原っぱの様子

狭山公園ススキ原っぱで、ススキが見ごろです。

 

多摩湖堤防からの眺めは、ススキの広がり具合も良くわかります。

 

関東では、ススキといえば仙石原ススキ草原が有名ですが、

規模は小さくても都内でススキ原っぱが広がっています。

ぜひお越しください。

カテゴリー:狭山公園|見ごろ情報

2015年10月13日

マリーゴールド花盛り

秋の日差しのもと、

鮮やかに輝くマリーゴールド。

目の前を横切ったのは(右上・赤い丸の中)、

 

チャバネセセリ。

 

意外と

ひらひらと軽やかに

花から花へ移っていきます。

 

こちらはツマグロヒョウモン。

 

だいぶんはねが傷んできています。

どんな出来事をくぐり抜けてきたのでしょう。

先客がいても気にすることなくヒラリ。

小さなセセリチョウは追い出されてしまいました。

 

ベニシジミもきています。

小さな騒動にも巻き込まれず、マイペース。

 

花壇も、虫たちが集まるちいさな緑。

おうちの庭やベランダで、花を植えてみませんか。

生き物が暮らせる場所が

少しずつ広がっていくかもしれません。

 

 

カテゴリー:狭山公園|生きもの情報|見ごろ情報

2015年10月9日

よくわからない・・・コブシの実

黄緑がかったピンク色をしていて、

不規則に連続する丸いもの。

来園された方からのご質問も多いのですが、

 

コブシの実です。

熟すと、

中から夕陽のような色の実が顔を出します。

 

白い糸のようなものが出ていますね。

実を引っ張ってみたら、

こんなふうに伸びて、戻らない…。

とても細い繊維の束で、中の種につながっています。

↓果肉のような部分を半分取り除いてみると↓

 

繊維の束は、種の左端から出て、

種に沿って上側を走り、右端から出ています。

(写真ではわからないですね…)

 

なぜこんな仕組みがあるのでしょう?

ぶらさがって野鳥に見つけてもらうため、とも聞きますが、

違うのでは?という報告も。

公園でひがな眺めて

どうなるか見届けるのも一興…??

 

カテゴリー:未設定

2015年10月8日

とら刈り 草刈り

宅部池(やけべいけ)の北側斜面は、

初夏からたくさんの野草が花を咲かせ

チョウなど生き物で賑っていましたが、

今はすっかり秋の装い。

 

ツリガネニンジンも種を付けています。

中に細かい種が入っていて、さらさらと音をたてます。

 

この斜面、離れて見るとこんなふう。

とら刈りです。

 

この場所では

希少なバッタ類の生息場所を守るため、

チガヤが生えるように計画的に草刈りをしていますが、

野草の花の時期や

種が熟す時期などをみながら進めるので

こんな模様になったりします。

 

希少なバッタの一つ、ショウリョウバッタモドキ。

 

近づくと、葉っぱの裏側にクルッとまわり、隠れます。

 

冬頃には、

残っている草もすべて刈る予定です。

昆虫が冬を過ごす場所を残すため、

10cmほどの高さで刈ります。

生き物の賑わう季節が

また巡ってくるのが楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:公園の取り組み|狭山公園

2015年10月7日

狭山公園友の会 花壇のお手入れ(10/7)

まさに秋晴れといった気持ちのいいお天気の中、

狭山公園友の会の定例活動を行いました!

今回は16名の方に集まっていただきました。

 

さっそく班に分かれて花壇のお手入れを進めましょう。

 スクエア花壇では、見頃が過ぎていたヤブランの花を摘んでいきます。

 

 コチラはパークセンター前のおひさま花壇。

花壇の前のエリアをスッキリと整えます。

 

 活動の後半では、冬~春の花壇に向けて

どんな花壇にしたいかアイディア出しを行います。

 

「暖かい」「明るい」「華やか」といったイメージのキーワードや

具体的なお花の名前の提案などがたくさん集まりました!

来週の土曜日にも休日メンバーでアイディア出しをして、

21日(水)にデザインを決めていく予定になっています。

 

冬~春を彩る花壇がどのようにできあがっていくのか

どうぞお楽しみに!

 

おひさま花壇ではホトトギスが咲いていました。

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?お試し参加も可能ですので、ご連絡くださいませ。

活動日:主に第1・3水曜日、週末の活動もあります。

内  容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力など、活動への参加は、来られる時だけでOK。

●友の会ではニュースレター「友の会だより」を毎月発行しています。

こちらのリンクからご覧ください

カテゴリー:狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2015年10月6日

木の実の季節が到来♪

一足早く

クヌギが大きなドングリを落とし、

 

次いで

コナラのドングリが拾えるようになりました。

同じコナラでも、

木によって大きさや形は様々です。

 

シラカシのつややかなドングリは

まだ緑色。

 

パークセンターでは

公園で拾える木の実を紹介していますよ!

 

『木の実ひろいマップ』もあります!

 

マップを持って、園内を散歩してみませんか。

さわやかな風、柔らかい秋の木洩れ日が

とても気持ち良いですよ!

カテゴリー:狭山公園|見ごろ情報

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。