狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 2016年5月

2016年5月27日

親子自然あそびプログラム 開催しました(5/15)

狭山公園で『親子自然あそびプログラム0-2歳児編』を

開催しました。

こちらは、小さなお子さん連れのファミリーを対象に

身近な自然の楽しみ方をお伝えしているプログラムです。

講師は春日直子さん(一般社団法人遊心)です。

 

まずは、自然のものにさわってみる練習。

木にタッチ、葉っぱにタッチ。

何か気になるものが見つかったかな。

 

「パパママは子どもの後ろを歩いてみましょう。

子どもが興味を持ったものを一緒に見てみましょう。」

春日さんから、自然あそびのポイントについてアドバイスを

もらってスタートします。

 

風の広場の堤防側には、シロツメクサのお花畑が

広がっていました。

気に入ったものを一つ摘んで、カップにいれて

じっくりみてみます。

 

それぞれの親子が、子どもとしっかり向き合い

自然と親しんでいました。

 

広場で遊んだあとは、日陰で休憩。

公園スタッフからチョウの親子のご紹介をしました。

ひらひらと羽を動かすチョウに興味津々。

コップから飛び立つチョウにみんなでバイバイできました♪

 

ゆったりとした空気の中、絵本を読んでもらいます。

お話は「こりゃ まてまて」。

きょうのみんなと同じように、色んなものに興味をもって

追いかけていくお話です。

 

最後に自然とのふれあい方を紹介する「親子自然遊びBOOK」をお渡しして

プログラムを終了しました。

そのままこの場所でピクニックを楽しむファミリーもいましたよ。

 

参加した皆さんからは、

「外に出るとなかなか笑顔が見られませんが、本日は終始リラックスしていて、

笑顔も見ることができました。」

「普段外遊びをしていて、見ることはしていても触れる事はなかなかしていなかったので、

親子でいつもと違う感覚で自然を感じることができました。」

などうれしい感想をたくさんいただきました。

 

今年度は、また秋に自然遊びプログラムを開催する予定です。

時期が近づきましたらHPに掲載します。

 

少し時期が変わると、見られる小さな生きもの・植物もかわってきます。

また親子で遊びに来てくださいね。

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2016年5月26日

「愛犬のしつけ教室」を行いました!(5/14)

初夏に入り天気も気持ちよくなってきたこの頃、

狭山公園で「愛犬のしつけ教室」を実施しました。

この教室は、愛犬と飼い主さんがより仲良くなるためには

どうすればよいかを学ぶ教室です。

 

開催日当日、会場にはたくさんのワンちゃんが集まりました。

講師を担当するのは、はっぴーているずの方々。

ワンちゃんと飼い主さんのために

各地でしつけ教室やエクストリーム練習会などの活動をしています!

ワンちゃんのことなら何でも知ってる方々の話は、

為になることばかりです!

 

まずはじめに、ワンちゃん同士の挨拶を行います。

実はワンちゃんの世界でも私達同様にルールがあります。

まずは年下のワンちゃんのお尻の匂いを

年上のワンちゃんが嗅ぐ、

そのあとに年下のワンちゃんが

年上のワンちゃんのお尻の匂いを嗅ぐのがルール。

こうすることで、お互いの情報を交換し、お知り合いになるそうです!

挨拶中は飼い主さんが頑張って、固定する。

頑張ってくれた愛犬を、このあといっぱい褒めてあげましょう!

 

次はおすわりを使ってほめ方の練習!

なで方によって、ワンちゃんのテンションを

コントロールします。

ゆっくり毛並みに沿って撫でると落ち着くそうです。

災害などの非常時に落ち着かせられることは、

愛犬を守ることに繋がります!

 

落ち着かせ方の次は気持ちの高ぶらせ方です!

ここでは、ドッグスポーツの1

棒飛びを使って行います。


ドッグスポーツは練習すれば

どんなワンちゃんもできるものです!

そして成功したら思いっきり撫でて褒める!

こうすることで、ワンちゃんは嬉しくなって気持ちが高ぶります♪


たとえ失敗しても飼い主さんはがっかりしないことを忘れずに!

ワンちゃんも落ち込んでしまいます。

飼い主さんと一緒にジャンプ!


初めは地面に置いた棒からスタート。

棒の上を通ることで褒められることを

愛犬に知ってもらいましょう!


最後はドッグレース!

しかし、競うのは速さではなくどれだけ褒められるか!

いままでに行ってきたおすわりや棒飛びをしながら、

愛犬をたくさん褒めました♪  

落ち着かせたり気分を高ぶらせたりと、

ワンちゃんも飼い主さんも大忙し!

しかし、皆さん見事に完走しました!

 

愛犬のしつけ教室終了後は、相談会も行いました。

ワンちゃんのお悩みに、はっぴーているずの方々がお答えしました。

こういった活動からさらにワンちゃんが賑わう公園になると良いですね!

 

※狭山丘陵の都立公園では

51日~531日の1か月間、

犬のマナーアップキャンペーンを行っています。

犬と飼い主さん、そして誰もが安心して

気持ち良いパークライフを送れるように、

さあ、みなさんもグッドマナー宣言!


他にも、様々なイベントを行っていますので、

興味がありましたら是非ご参加下さい。

イベント情報ラインナップ | 狭山丘陵の都立公園へきてみて!

 

 

 

カテゴリー:イベントのお知らせ|イベントの報告|公園の取り組み|狭山公園

2016年5月23日

「狭山公園での子どもの日」(5/5)

今年も狭山公園で、のんびりとした雰囲気の中、

子どもの日イベント“さやま KIDS DAY”がありました。

 

 「クラフトコーナー」では、

狭山公園 友の会の方々が、おもてなし!

竹を使った工作や木の実を使ったオブジェ作り、

塗り絵で作る里山こいのぼりで、子供たちが遊んでいきました。

竹や木の実などを使った作業は、

子供たちにとって貴重な体験。

友の会の方々がサポートし、子供たちも

色塗りで世界に1つだけのものを作りました!

 

 

竹とんぼ作りに挑戦!

 

狭山丘陵に住んでいる生き物の剥製を

掲示する「狭山丘陵のいきものたち」。

なかなか出会うことができない生き物を

見て、触れて、感じてもらうことができるコーナーです!

このコーナーで紹介しているのは、

自然に詳しい公園スタッフです。

狭山丘陵における哺乳類事情を詳しく解説しています!

 

 

 現在問題になっている事の1つ、

車による交通事故で死んでしまう【ロードキル】。

狭山丘陵も例外ではありません。

ここにいる剥製も多くが事故に遭っているものです。

 

タヌキに抱きつける機会は滅多にありません。

貴重な体験ですね!

 

まったりとした時間が流れる「ハンモックコーナー」。

心地よい天気の中で、のんびりとした一時を

過ごしてもらいました!

ハンモックが初めてな方は、乗り方も分からないので

ちょっと不安そう。でも、

ハンモックに包まれた瞬間に笑顔が見えました!

 

 

ちょっとした木陰が気持ちよさそうです!

 

イベントを彩る出店「パークリビングカフェ」。

地元のお店による物販品販売を行いました!

今年はパン、まんじゅう、焼きそば、アイスなどが出店しています。

美味しそうな香りが、公園を漂います♪

 

こういった雰囲気の公園もいいですね!

 

みんなの夢を乗せる「夢こいのぼり」

紙のうろこに夢を書いてもらい、

大きなこいのぼりに貼りました。

その数なんと283枚!!

たくさんの夢が集まりました♪

 

集まった夢が全て叶うと良いですね!

 

気持ち安らぐ「あおぞらBOOK」。

ラグやベンチに座り、開放的な空間で絵本♪

青空の下で、家族で絵本を読む。

こういった楽しみができるのも、

狭山公園の良いところです。

 

狭山公園では毎日、絵本の貸し出しを実施しています。

興味がありましたら、狭山公園パークセンターへお越し下さい!

 

さやま KIDS DAYの音楽担当「オカリナLive」。

オカリナ演奏グループ【二輪草】による

オカリナ演奏を行いました。

さやま KIDS DAYの雰囲気に合った、心落ち着く

メロディーでした!

選曲されたものも皆さんが良く知っている曲。

思わず口ずさむ方もいらっしゃいました!

 

みんなで冒険!「さやまキッズプログラム」。

レンジャーと一緒に狭山公園を探検!

今の狭山公園のならでは生き物情報や

子どもの日に合った生きものの子どもの話、

宅部池で行われたかいぼりの話もしました。

この時期は、子育てのシーズン!

どんな生きものも、親は子のために頑張っているものです。

私たちと一緒ですね。

 

子どもに大人気!「しょうちゃんの握手会」。

東村山勝負祭イメージキャラクターの【しょうちゃん】が

みんなと一緒に握手したり、写真を撮ったりしました!

しょうちゃんは子どもたちに人気者です♪

 

今回のさやま KIDS DAYでは、

去年を上回る人数が集まりました。

公園が賑わうのは、私たちにとっても嬉しい限りです!

これからも生き物と人が共に賑わう狭山公園を

皆様と作って行きたいと思います。

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、週末の活動もあります

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力など

活動への参加は、来られる時だけでOK。

見学も随時できますので、お気軽にお越しください。

 

友の会ではニュースレター「友の会だより」を毎月発行しています。

HPからみられるようになりました!こちらのリンクからご覧ください

 

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|子どもむけのイベント|狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2016年5月13日

ハルゼミの鳴く林で春の花をみよう! (5/8)

気持ちよく晴れた空の下、「東大和市環境を考える会」の皆さんと共催で

東大和公園の自然観察会を開催しました。

今回の参加者は30名、これまでで一番多くの方が参加してくださいました。

 

集合場所にさせていただいた東大和市郷土博物館にて、

東大和市環境を考える会の廣井先生に、春の雑木林の魅力について

教えていただきます。

東大和公園に入り、最初にみえてきたのは「ときどき池」。

ときどきしか水がたまらないのでその名前がついています。

ここには「ミゾコウジュ」という希少な植物が生えています。

水に浸かったり浸からなかったりする環境を好むので

まさに”ときどき”池が好きな植物です。

 

こちらはハルゼミの丘。

ハルゼミはマツの木がないと生息することができません。

マツを保全することがハルゼミの保全にもつながります。

 

残念ながらここではハルゼミの声を聴くことが

出来なかったのですが、次に向かったアカマツ広場で

ハルゼミの声を聴くことができました!

「ギーギーギー」と鳴く声を聴けて一同にっこり♪

 

これからもハルゼミの鳴く林を大切にしたいものです。

 

東大和市環境を考える会の皆さんは、30年以上前から活動を続け

毎月の観察会やアカマツの保全プロジェクトなどを行っています。

次の定例観察会は5月25日(水)9:30~12:30、

集合場所は東大和市郷土博物館です。事前申込不要・無料です!

皆さんもぜひ参加してみてくださいね。

カテゴリー:イベントの報告|東大和公園

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。