狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 里山体験

2018年5月27日

初夏の生き物を観察しよう!

5月20日、狭山公園にてガイドウォークを開催しました!

今回は、公園内の異なる場所で今の時期の旬の生きものを観察するプログラムです。

爽やかな日差しの中、30名ほどの方が参加してくれました♪

 

さあ、どんな生きものが見られるでしょうか?

 

 

 

 

まずは花がたくさん咲いている花壇を探してみました。

 

 

 

 

 

ここでは、モンキチョウやアカスジカメムシなどが見られました!

みんなで虫メガネを使って、とった虫をじっくり観察してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は広場でクスノキのにおいをかいだり、ヤマボウシの花を観察しました。

クスノキの葉には虫の嫌いな香りがあり、これを利用して虫よけのしょうのうが作られてきました。

人によって好みが分かれるこのにおい。

「臭い!」、「臭くないよ!」と反応は人によって様々でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度はすすき原っぱに移動し、みんなで虫を捕まえて、それを観察しました。

花壇と原っぱではいる虫の種類も違っていて、ここではトノサマバッタの幼虫などが見つかりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宅部池では2年前に行われたかいぼりの紹介をしました。

 

 

 

 

 

近年、大きな問題になっている外来生物。

かいぼりのおかげでブラックバスなどの外来の魚はいなくなりましたが、カメなど陸上も利用できる生物はそう簡単にはいなくなりません。

公園内で見つかったミシシッピアカミミガメの子ども(ミドリガメ)を紹介。

かわいいけれど、日本の自然の中に本来いてはいけない動物です。

 

 

 

 

 

 

カメのような長生きする動物は40~50年も生きます。

皆さんも最後まで世話をできるかしっかり考えてから、動物を飼うようにしましょう!

 

 

 

 

 

最後にトウカエデの林で植物の種を探してみます。

植物はいろいろな方法で種を散布します。

ヤブジラミの種は人やタヌキなどに

くっつくことで、遠くまで運ばれます。

 

 

 

 

 

ちょっと歩いただけでも、いっぱい服や靴にくっついてしまいました!

 

 

 

 

 

見て、触って、においをかいで…。

五感を使って、初夏のいろいろな生きものを楽しむことができました!

 

次回の狭山公園ガイドウォークは、2018年6月17日(日)です。

皆さんのご参加をお待ちしていますね!

 

塚本レンジャー

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|狭山公園|里山体験

2017年12月18日

八国山フォレストワーク開催しました!(12/2)

里山や雑木林のお手入れについて学びながら、

アウトドア感覚で里山を楽しむ

「八国山フォレストワーク」を開催しました!

 

講師は松井 一郎氏。

そして、参加者のサポートには、

狭山公園 友の会のみなさんが来てくれました!

 

まずは

松井先生による青空教室「里山のいろは」♪

里山とは何か?どうして大切なのか?を

とても分かりやすく面白く教えてくれます!

秋の自然に囲まれた中で、

人の営みと生きものが繋がり合っている暮らしについての話を聞きます。

 

続いて丹レンジャーによるガイドウォーク!

豊かな自然が残っている都立八国山緑地で、

葉の香りや実の味、森を育てる時に大切な「萌芽更新」を

見て回ります!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

萌芽更新とは、大きくなってきた木を伐採して、

残った切り株から出る新しい芽を育て、

雑木林の若返りさせる里山管理の方法です!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

ガイドウォークの後は、鎌や剪定ばさみなどの装備を整え、

道具の使い方について、デモンストレーション!

鎌の持ち方から使用方法まで、丁寧に説明を受け、

地面をすべらすように鎌を振る練習していきます♪

 

ここで一度お昼休憩♪

八国山緑地のふもとにある「ギャラリー喫茶 四季の花」さんの

味がしっかりとしみ込んだお野菜が美味しいお弁当をいただきます!

自然の近くで、和気あいあいと会話を楽しむ。

そんな心地よい時間が流れます♪

 

後半は

のびのびとササ刈りをしていきます。

自分よりも大きなササも、

剪定ばさみと鎌を使い分けて刈っていきます!

 

刈ったササは、協力して運び出します!

 

続いて、落ち葉かき!

熊手で集めて、背負子やふごと呼ばれる大きな袋に詰めていきます。

 沢山詰め込むと大人でも持ち上げるのが一苦労するほど。

落ち葉は、里山の貴重な資源なので、

本日集めたものは、狭山公園の花壇に使用する腐葉土にして活用します♪

 

作業の後には、

道具のお手入れ方法のレクチャー。

長く大切に使っていくために、

丁寧にお手入れをしていきます♪

 

今回、秋の雑木林の中で、

豊かな自然の残る八国山を堪能してもらいました!

参加者のみなさん、気持ちもフレッシュして頂けたようです♪

どの時期にも、沢山の発見や楽しみ方があると思いますので、

今日を機会に、また八国山へ足を運んでみて下さい!

本日は、ありがとうございました!

 

狭山公園・東大和公園・八国山緑地では

四季を通して様々なイベントを実施しております。

詳細は下記のホームページをご確認下さい!

狭山丘陵の都立公園へきてみて イベント情報

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地|公園の取り組み|狭山公園友の会(ボランティア)|里山体験

2017年10月15日

「ちょこぼら」 アカマツを移植しよう!(10/1)

雑木林が広がる東大和公園で、

アカマツの移植をしました。

協力してくれるのは、「狭山公園友の会」のみなさんです。

 

【どうしてアカマツ移植をするの?】

昔は、東大和公園にもアカマツ多くあったそうですが、

松枯れ病により、とても少なくなってしまいました。

そこで、アカマツの子どもをより育ちやすい場所へ移植し、

次世代へつなげていきます!

 

アカマツを掘り出す班と植える穴を掘る班に

分かれて作業をします。

どちらもスコップやつるはしを使って、

大きな穴を掘っていきます!

 

 

アカマツをみんなで運び、掘った穴に移して土をかぶせ、

しっかりと土を積めていきます。

これで移植は完了!

最後には記念撮影♪

みなさん、お疲れ様でした!

 

移植した「アカマツ広場」には、

今回のメンバーとの記念撮影写真も掲示する予定です。

公園に来られる際に、是非お立ち寄り下さい♪

 

次回のちょこっとボランティアは、

八国山緑地で211日(日)、東大和公園で34日(日)を予定しております。

狭山公園・八国山緑地・東大和公園でのイベント情報については、

公園HP □狭山丘陵の都立公園へきてみて!□をご確認下さい!

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、週末の活動もあります

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力など

活動への参加は、来られる時だけでOK。

見学も随時できますので、お気軽にお越しください。

 

友の会ではニュースレター「友の会だより」を毎月発行しています。

HPからみられるようになりました!こちらのリンクからご覧ください

カテゴリー:イベントのお知らせ|イベントの報告|公園の取り組み|東大和公園|狭山公園友の会(ボランティア)|里山体験

2017年10月1日

秋の気配が近づく雑木林! ちょこっとボランティアin 八国山 (9/10)

晴れた日は、まだまだ暑いですが、

風はすっかり秋の風になってきました!

 

そんな中、今回のちょこぼらには、

なんと13人の方が参加してくれました♪

大人も子どもの関係なく、本日は楽しみましょう!

 

自己紹介が終わった後、

さっそく作業現場へ移動し、

剪定ばさみの使い方について話します。

お手本を見せてくれるのは、狭山公園友の会です!

 

使い方も教わり、準備は完了!

せーのでササ刈りをスタートします。

 

 

大きく育ったアズマネザサ、

どれが一番大きいかを背比べ♪

自分の体よりも3倍くらい大きなササ、

みんな良く切ったね!

 

んなで刈ったササは、

まだ刃物を持てないお子さんも一緒になって集めていきます。

短い時間で、大きな袋3杯分も集まりました!

 

作業の後は記念撮影!

頑張った後のはきはきとした顔が見れました♪

 

使った道具は、

次の人が気持ちよく使えるように、

キレイに磨いてピカピカにします!

最初から最後まで

自分でやるのがちょこっとボランティアの大切なところです♪

 

今回の作業で、道のまわりがだいぶすっきりとしました!

この場所から山野草が芽生えて、公園の新しい魅力になるといいですね。

みなさん、本日はありがとうございました♪

 

ちょこっとボランティアは

誰でも気軽に参加の出来る「雑木林活動体験イベント」です。

事前の申し込むもなく、無料で参加をする事ができます。

 

次回は、八国山緑地にて2018年2月11日(日)に開催予定です。

ちょっと体を動かしたい方や公園の自然が好きな方など、

少しでも興味がありましたら、是非ご参加下さい!

イベントの詳細は、下記よりお確かめ下さい。

狭山丘陵の都立公園へきてみて! イベント情報

 

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、週末の活動もあります

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力など

活動への参加は、来られる時だけでOK。

見学も随時できますので、お気軽にお越しください。

 

友の会ではニュースレター「友の会だより」を毎月発行しています。

HPからみられるようになりました!こちらのリンクからご覧ください

カテゴリー:おすすめ|イベントのお知らせ|イベントの報告|八国山緑地|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園友の会(ボランティア)|里山体験

2017年9月1日

狭山公園友の会 雑木林活動in東大和公園 (8/5)

今年も早いもので8月に突入し、夏真っ盛り!

 

セミも木々も力みなぎる東大和公園で、

 

狭山公園友の会の雑木林活動を行いました!

 

 

6月の「ちょこっとボランティア」の際、話し合った

 

今後の森の整備活動と活用について、将来像をさらに具体的に

 

イメージしていきます。

どんな木、草、花がある?

 

「歩くにはどのルートがいいか?」

 

「入口は?ここは広場になりそう?」

 

実際に歩いてみると、気づくことがたくさんあります!

 

 

ひとりひとりの意見を出し合っていくと・・・

 

図面上でもイメージが組みあがってきました!

この将来像に近づくため、

 

10月21日(土)に開催するわいわいミーティングでは、

 

残したい木と伐採する木について話し合っていきます♪

 

みなさん引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

そして、

 

\狭山公園友の会は、“いつでも”“どなたでも”/

 

\新規入会をお待ちしております/     

 

ちょっと気になる、 私でもできる?など

 

お氣軽にお問い合わせください!

 

★★★狭山公園友の会★★★

 

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいと楽しく活動しています♪

 

【活動日】主に第1・3水曜日、土曜日・日曜日の活動もあります。

 

【内容】ガーデニング、雑木林の保全、イベント企画・協力、

 

クラフトなど公園の資源活用など

 

 詳しくはこちら⇒狭山公園友の会

 

 

◎活動への参加は、来られる時だけでOK!

 

◎定例活動日の他に、「ふらっとボランティア(自主的活動)

 

新企画の発案など、活動の仕方は様々です!

 

 活動の様子は、毎月発行しているニュースレター「友の会だより」

 

をぜひご覧ください!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

カテゴリー:公園の取り組み|東大和公園|狭山公園友の会(ボランティア)|里山体験

2017年8月5日

八国山フォレストワーク開催しました!(7/23)


里山や雑木林のお手入れについて学びながら、

アウトドア感覚で里山を楽しむ

「八国山フォレストワーク」を開催しました!

 

講師は松井 一郎氏。

そして、参加者のサポートには、

狭山公園 友の会のみなさんが来てくれました!

 

まずは

松井先生による青空教室「里山のいろは」♪

里山とは何か?どうして大切なのか?を

とても分かりやすく面白く教えてくれます!

木陰とのんびりとした雰囲気の中、

里山への興味が深まります!

 

続いて丹レンジャーによるガイドウォーク!

豊かな自然が残っている都立八国山緑地の

今の時期ならではの楽しみを紹介していきます。

 

ガイドウォークの後は、

グループに分かれて装備を整えます。

サポートボランティアに助けてもらい、

初めてつける道具に戸惑いながらも準備完了です!

 

しっかりと準備体操を行い、

いよいよ作業に取り掛かります。

松井先生のレクチャーを聞きながら、ササ刈りに挑戦!


作業のあとは、

地元のお料理で、お昼ごはん♪

今回お弁当を作って下さったのは、

東村山市にお店を構える「ギャラリー喫茶 四季の花」です。


しっかりと味のしみ込んだお野菜が美味しい

ボリューム満点のお弁当とスモモのゼリーを食べて、

午後の作業にも気合が入ります!

 

後半は

さらに本格的な作業に挑戦。

自分たちよりも大きなササを鎌でガツガツと刈り進みます!

 

刈ったササは、協力して運び出します!

夢中になって刈ったササは、

大人4人がかりで持っても持ちきれないほどの量になっていました♪

 

運び出すだけでも、

思わず笑顔がこぼれるほどの達成感!

 

作業の後には、

道具のお手入れ方法のレクチャー。

長く大切に使っていくために、

丁寧にお手入れをしていきます♪

 

今回、夏の雑木林の中で、気持ちよく汗をかきながら

八国山を堪能してもらいました!

参加した方からも、

「鎌や剪定ばさみなどの使い方を教えてもらい、初心者でも楽しかった!」

「東京とは思えないほどの自然の中で、リフレッシュできました!」など、

うれしい感想を頂きました♪

 

是非今回きりで終わらずに、

四季を通して移り変わっていく自然の中で、

雑木林のお手入れを楽しんでください!

次回は、12月2日(土)を予定しております♪

みなさん、ありがとうございました!

 

狭山公園・東大和公園・八国山緑地では

四季を通して様々なイベントを実施しております。

詳細は下記のホームページをご確認下さい!

狭山丘陵の都立公園へきてみて イベント情報

カテゴリー:イベントのお知らせ|イベントの報告|八国山緑地|公園の取り組み|狭山公園友の会(ボランティア)|里山体験

2017年7月11日

生きものの子どもを見つけよう!

6月18日、狭山公園にてガイドウォークを開催しました。

今の時期の原っぱや雑木林で様々な生きものの子ども達を見ることができます!

さっそく探しに行きましょう!

 

 

まずはトウカエデノ林で、植物の子どもである“タネ”を探しました。

 

足元の植物を観察していると、1mmほどの小さな種が詰まった実を発見!

これは、春にたくさん花を咲かせていたタチツボスミレのタネです。

 

タネをよく見ると、先端に白いものが付いています。

実はこれ、スミレが広い範囲に仲間を増やすための工夫なのです。

 

白い部分には糖などが含まれていて、アリが好んで巣に持ち帰ります。

すると、不要なタネの部分は巣の外に捨てられるので、そこから芽が出ます。

皆さんもタネを手に取って、観察してみてください。

 

宅部池では、陸に上がったばかりのカエルを見つけました。ウシガエルという、人が持ち込んだ外国のカエルです。

 

今は5cmほどですが、成熟すると20cmほどの大きさに成長し、大きな口で宅部池の生きものをどんどん食べてしまいます。人が放した生きものによって、宅部池の生きものが苦しめられています。身近な公園で起きている問題に、子どもたちも真剣に耳を傾けてくれました。

 

最後にススキ原っぱで、バッタの子どもを探しました。

1cmほどの小さな体ですが、もう立派な後足が見られ、ジャンプ力も抜群です!

 

たくさん生きものの子どもが見つかった、今回のガイドウォーク!

他にはどんな子どもがいるのかな?

皆さんもぜひ、森や原っぱで探してみてください!

 

レンジャー 白鳥

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|狭山公園|生きもの情報|里山体験

2017年2月6日

「ちょこっとボランティア in 東大和公園 ~アカマツの保全~」(1/14)

誰でも気軽に参加の出来るボランティア体験として、

「ちょこっとボランティア in 東大和公園」を開催しました!

 

東大和公園には、

かつては沢山のアカマツが生えていたそうですが、

現在では少なくなってしまいました。

 

そこで、

地域で活動をされている“東大和市環境を考える会”

公園ボランティア“狭山公園友の会”のみなさんと一緒に、

アカマツの保全に力を入れています。

 

本日は、

その保全活動の一環で

まだ小さなアカマツの周りのササを刈ったりします。

ササなどが茂ると、日が当たらなくなって

せっかく生えてきたアカマツが枯れてしまいます。

 

ハルゼミなどの生きものにとっても大切な木なので、

たくましく育てるような環境を作ります♪

 

アカマツは日光が当たる、明るい場所を好みます。

先を見越して、影を作るような常緑の小さな木も整理します。

このような地道な作業で

次の世代のアカマツが育ちやすくなります♪

 

今日の活動のお陰で、

アカマツの周辺がすっきりとしました!

夏ごろには、どんな状態になっているのかが

今から楽しみです♪

 

次回の「ちょこっとボランティア in 東大和公園」

2月11日を予定しております。

内容は、ササ刈りや落ち葉掃きなどです!

自然の中で一緒に活動をして、気持ちの良い汗を流しませんか?

※場合によって、内容が変更になる可能性がございます。

 予めご了承下さいませ。

 

★★狭山公園友の会★★

狭山公園友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、週末の活動もあります

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力など

活動への参加は、来られる時だけでOK。

見学も随時できますので、お気軽にお越しください。

カテゴリー:イベントのお知らせ|イベントの報告|公園の取り組み|子どもむけのイベント|東大和公園|狭山公園友の会(ボランティア)|里山体験

2017年2月5日

「ちょこっとボランティア!落ち葉掃きを体験しよう♪(12/17)」

落ち葉がすっかり地面を覆い、

踏んだ時に聞こえる乾いた音が、

心地よい季節です。

 

そんな狭山公園では

「ちょこっとボランティア in 狭山公園」を開催!

狭山公園友の会のみなさんも一緒に活動をしました!

今日の活動で集めた落ち葉は、

花壇で使用する“腐葉土”にします♪

※狭山公園友の会では、

 狭山公園・東大和公園・八国山緑地で行われるイベントのサポートや

 狭山公園にある花壇の手入れなどをしています。

 

作業場所は、どんぐりの森です。

今回は、一般の方が2名参加してくれました♪

体全体を使うので、

とてもいい運動になります!

 

集めた落ち葉は、

軽トラックに積んで、集積場へ持っていきます。

車に乗せる時には、

みんなの力を合わせないと、

持ち上げられない程の重さです!

 

 

集積場では、

水を撒きながらどんどん落ち葉を積んでいきます。

今年集めた落ち葉は、

3年ほどで、腐葉土になります。

その間には、カブトムシが産卵をするなど、

生きものにとっても大切な場所となります。

 

参加してくれたみなさん、

ありがとうございました!

 

狭山3公園では様々なイベントを

開催しております。

興味がありましたらぜひご参加下さい。

イベント情報ラインナップ|狭山丘陵の都立公園へきてみて!

カテゴリー:イベントの報告|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)|里山体験

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。