ホーム > ナラ枯れについて

狭山丘陵からのお知らせ

2021年9月07日(火) 公園
ナラ枯れについて

各公園の掲示板でご案内しておりますが、

コナラの枯れ木についてお問合せが増えているため、

改めて「ナラ枯れ」についてお知らせいたします。

狭山丘陵では令和元年からコナラの枯れ木が目につくようになりました。

カシノナガキクイムシが媒介する「ナラ枯れ」と呼ばれる病気です。

 

昨年度、ニュースレター「きてみて!」でも取り上げております。

 

 

今年に入って被害が一層拡大しており、被害木の調査を行うと共に、

園路沿いなど利用者の方に危険となる箇所から伐採を進めています。

また、被害拡大防止のために防除対策も進めております。

 

参考資料:

 

きてみて!70号

狭山丘陵の「ナラ枯れ」について(2020年)

狭山丘陵の被害状況(2020年)

パンフレットダウンロード

狭山丘陵の都立公園

ダウンロード

都立野山北・六道山公園

ダウンロード

パンフレットはA3サイズで作成しています。

印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。

  • 狭山公園だより
  • 野山北・六道山公園だより
  • ボランティア活動
  • 狭山丘陵の自然を楽しもう!
  • 自然情報
  • 里山体験