野山北・六道山公園だより

ホーム > 野山北・六道山公園 > 野山北・六道山公園だより > 見ごろ情報

2020年11月19日

紅葉情報 

日に日に秋が深まっていますね。

野山北・六道山公園の雑木林は黄葉が秋空に映え、今見頃となっています。

こちらは管理所周辺と赤坂駐車場周辺の様子です。(11/18撮影)

 

こちらは尾根道沿いのモミジの葉です。(11/18撮影)

二十四節気で11月22日は小雪(しょうせつ)になります。暦では冬なのですね。

今週末は三連休です。

雑木林の奥深さをぜひお楽しみください!

カテゴリー:インフォメーションセンター|見ごろ情報

2020年11月15日

自転車マナー&レンジャーおすすめスポット紹介動画!

 

秋の行楽シーズン!

 

狭山丘陵の都立公園にも多くの方が訪れて、

ピクニックや自然観察、お散歩などを満喫されています。

もちろん、自転車をのんびりこいで、

里山の自然を楽しむのもいいですね。

 

けれども、

スピードを出した危ない走行や
立ち入り禁止エリアに入って走行する方も

時々いらっしゃいます。

 

そこで、公園では

自転車の方も、ピクニックの方も、野鳥観察の方も

楽しく安全に公園で過ごせるように動画を作成しました!!

 

毎日公園を巡回しているパークレンジャーの

おすすめスポットもご紹介しています。

ぜひ、ご覧ください♪

 

作成には、

西多摩マウンテンバイク友の会」のみなさまに

ご協力いただきました。
本当にありがとございました!!

 

公園では、園内での走行マナーについて普及啓発する

「自転車マナーアップキャンペーン」を毎年開催しています。

皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い致します!!

 

カテゴリー:おすすめ|ガイドウォーク|レンジャー発 公園トピックス|公園の取り組み|学校・団体のボランティア|見ごろ情報|野山北・六道山公園ボランティア

2020年10月23日

「野山北・六道山公園 里山民家 植物情報(10/13)」

秋は実りの季節。

里山民家周辺でも、いろんな実が

見られるようになってきました。

 

こちらはガマズミの真っ赤な実。

今はまだ酸っぱいですが、

ツグミやメジロなどの野鳥が好みます。

こちらはウバユリの若い実です。

林内でまっすぐに立っていて

丸く膨らんだ形もわかりやすいです。

ヤブランはツヤツヤと光る実をつけています。

薄紫色の花が終わるとすぐに緑色の実ができます。

この実はこの後、黒く熟します。

この季節の野山では、自然の実りの豊かさを感じることができます。

ぜひ秋風の中を歩いてみてくださいね。

 

※公園内の植物や生きものは持って帰ることはできません。

観察にとどめてください。

カテゴリー:見ごろ情報

2020年9月27日

おススメです!! 田んぼの植物*観察コーナー

皆さんこんにちは。朝晩涼しくなってきましたね。

さて今年は、新型コロナウイルス感染防止のため

全面休耕となっている公園の田んぼ。

 

その代わりと言ってはなんですが、

湿生植物がとっても観察しやすくなっています。

 

でも、「畦道からは少し遠い・・・」

なんてことありますよね。
そんな歯がゆさを解決するため、スタッフが何やらしていますよ。

 

ついに完成!!

「田んぼの植物  観察コーナー」です!!

 

しっとり瑞々しい湿生植物の群落は、本当に見飽きないですね。

 

秋の雨が続きますが、

滴をまとった湿生植物たちに会えるチャンスです。

ぜひ、いらしてください♪

 

・・・・・・【お願い】・・・・・・

★滑りやすいので足元にはご注意ください。

★板からは下りないでください。

★動植物の採取はできません。

★譲りあってご利用ください。

カテゴリー:おすすめ|見ごろ情報

2020年9月24日

キバナアキギリの開花が始まっています。

今年も、赤坂谷戸~細ヶ谷戸周辺の

キバナアキギリが咲きだしました。

今年の開花はゆっくりのようで、まだ見ごろには達していません。

写真は一昨年の様子です。

インフォメーションセンターでは、キバナアキギリWEEKを開催中です。

お花をご覧いただいた方は、ぜひインフォメーションセンターに

お立ち寄りください。

 

カテゴリー:インフォメーションセンター|見ごろ情報

2020年9月10日

何の花に似ている?

皆さん こんにちは。

 

先日、ヘクソカズラやセンニンソウのご紹介をしましたが、

今の時期、中藤公園ではつる植物がぐんぐんと茂っています。

 

今回は、そんなつる植物の1種、ヒヨドリジョウゴをご紹介します。

この花、何かの野菜の花に似ていないでしょうか…?

 

 

 

ヒヨドリジョウゴはナス科の植物なので

同じナス科の野菜のトマトやピーマンに花が似ていますね。

 

大きく反り返った花びらも特徴の一つですが、

飛び出したおしべも目をひきます。

公園では、他にもナス科の植物がよく似た花を咲かせていますが、

ヒヨドリジョウゴは、この雄しべの黄色と紫色がポイントです!

 

花が見られるのは8~9月の間なので、

ぜひ、探してみてくださいね♪

カテゴリー:レンジャー発 公園トピックス|中藤公園|生きもの情報|見ごろ情報

2020年9月9日

群青色の実の持ち主は…

皆さん こんにちは

 

今回は最近色づいてきた実をご紹介します。

深い赤紫や群青色の実が美しいですね。

まだ花も付いている様子が見られるこの植物、

ある野菜の名前がついています。

 

ヒントは葉っぱです!

皆さんお見かけしたことがあるでしょうか。

この植物、名前をヤブミョウガと言います。

葉っぱがミョウガに似ています。

ヤブミョウガは、このように木々の下の薄暗い場所で群生しています。

花は白く半透明で、まるでガラス細工のような美しさです。

 

 

群青色の実が目を引くヤブミョウガ、

花期は終わりに近づいていますが、見つけたらぜひ花も探してみてくださいね。

カテゴリー:レンジャー発 公園トピックス|中藤公園|生きもの情報|見ごろ情報

2020年9月3日

白いプロペラ

今回は中藤公園で見られる植物をご紹介します!

 

この時期、ヘクソカズラ同様にフェンスや周りの植物にツルを絡ませ茂る植物です。

 

この植物、「センニンソウ」と言います。

漢字で書くと「仙人草」。

 

4枚のプロペラのようなガクが特徴です。

 

葉っぱを茂らせ、花芽が沢山ついて可愛らしい見た目のセンニンソウですが…

葉っぱや茎にさわると、かぶれる事もあるそうなので、

見て楽しんでくださいね。

 

 

カテゴリー:レンジャー発 公園トピックス|中藤公園|生きもの情報|見ごろ情報

2020年9月1日

「野山北・六道山公園 里山民家 夏の植物情報(8/28)」

まだまだ暑い日が続きますが、
朝晩は気温が少し下がるようになり

夏の終わりを肌で感じるようになってきました。

里山民家の周辺では夏の終わりに似合う

繊細でどこか懐かしい花が咲いています。

 

こちらはヌスビトハギ。

独特な名前の由来は、実が泥棒の足跡に似ている、

気づかないうちに種が人にくっつくから、など諸説あります。

名前に似合わず、淡いピンク色の可憐な花をつけます。

 

次はゲンノショウコ。

下痢止めなどに効き、「飲めばすぐに効く、証拠が現れる」を

意味する名前がついています。

足元にささやかに白い花をつけていました。

 

最後はセンニンソウ。

果実に白くて長い毛がつき、
仙人のヒゲのようであることからその名前がつきました。

茎や葉をさわるとかぶれを起こすこともあるので
目で見て楽しんでくださいね。

 

見つけた植物について

よく調べると面白い発見があるかもしれません。

 

※公園内の植物や生きものは持って帰ることはできません。

観察にとどめてください。

カテゴリー:生きもの情報|見ごろ情報

2020年8月19日

野山北・六道山公園  宮野入谷戸で見つけたアゲハモドキ

暑い日が続き、蝉の元気な声が公園に響き渡っています。

本日はアゲハモドキについてご紹介したいと思います。
まずアゲハモドキと聞いて、
アゲハチョウの姿が思い浮かんだ方は多いのではないでしょうか。

 

アゲハモドキの姿を想像してから、下の写真をご覧ください。

 

こちらがアゲハモドキです。
見た目はジャコウアゲハに似ています。

 

↑こちらがジャコウアゲハです。
一見そっくりですが、アゲハモドキは蛾の仲間です。
体の中に毒を持つジャコウアゲハに姿を似せて身を守っているそうです。

 

ジャコウアゲハと比べて全体的に小さく、体長は6センチ程度です。
写真ではカナムグラの葉の上に止まっていますが、
葉の大きさと比べるとわかりやすいですね。

 

カナムグラの茎に服がひっかかってしまい、
葉が少し揺れると、アゲハモドキは飛んで行ってしまいました。
飛び方はアゲハチョウのように優雅ではなく、
少しバタバタとしているような感じでした。

 

 

昆虫にはいつも驚かされてばかりです。
皆さんも生き物を見つけて何か気になることがあれば、ぜひ調べてみてください。
実は擬態している別の生き物かもしれませんし、他にも新たな発見があるかもしれません。

うだるような暑さが続いていますが、今しか見れないモノも沢山あります。
夏の青空と母屋のコントラストも、今しか見れない風景の一つですね。

驚きと発見で楽しく夏を乗り越えましょう!!

 

※公園内の生きものは持って帰ることはできません。

観察したら、見つけた場所に放してあげてください。

カテゴリー:生きもの情報|見ごろ情報

1 / 1812345...10...最後 »

所在地・アクセス

さやマップGIS

野山北・六道山公園インフォメーションセンター
TEL 042-531-2325 (9:00 ~ 17:00)
〒208-0032 東京都武蔵村山市三ツ木4-2

  • ■ インフォメーションセンターへ行く
  • ■ 里山民家へ行く
  • ■ あそびの森・冒険の森へ行く
  • ■ 六道広場へ行く

野山北・六道山公園インフォメーションセンター
(管理所)へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口 立川バス1番乗り場
  • 『箱根ヶ崎駅』or『三ツ藤住宅』行き
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約30min)

  • 『立川駅北口』
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

多摩モノレール 上北台駅から(約35min)

  • 市内循環バス『上北台ルート』

  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約45min)

  • 都営バス『青梅車庫』行き
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

野山北・六道山公園 里山民家へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約60min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約20min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

多摩モノレール 上北台駅から(約35min)

  • 市内循環バス
  • バス停『市民総合体育館入り口』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約55min)

  • 都営バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

野山北・六道山公園あそびの森・冒険の森へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約35min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

多摩モノレール 上北台駅から(約20min)

  • 市内循環バス
  • バス停『かたくりの湯』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約40min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

野山北・六道山公園六道広場へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約90min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約50min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

多摩モノレール 上北台駅から(約65min)

  • 市内循環バス
  • バス停『市民総合体育館入口』下車

徒歩 里山民家経由

西武拝島線 東大和市駅から(約85min)

  • 都営バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

車をご利用の場合

駐車場は無料です。
駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 赤坂駐車場 34台(身障者用4台)
    • ・利用時間 9:00〜16:00(3〜9月は16:30)
    • ・青梅街道「宿」交差点より約5分
  • 里山民家駐車場 40台
    • ・利用時間 9:00〜16:30(3〜9月は17:00)
  • 野山北公園運動場駐車場 103台(身障者用3台)
    • ・利用時間 8:00〜18:00
  • 石畑駐車場 23台(うち身障者用1台)
  • 天王山東台駐車場 19台
  • 夕日台駐車場 21台
  • 峰田駐車場 16台

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

野山北・六道山公園のパンフレット(PDF)約10MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。

  • 里山民家15年のあゆみ