野山北・六道山公園だより

ホーム > 野山北・六道山公園 > 野山北・六道山公園だより > 見ごろ情報

2014年11月28日

紅葉情報⑥(11/28)

朝晩の冷え込みが強くなり、冬の気配を色濃く感じるようになりました。

公園内では、雑木林全体が色づいて、

紅葉の見頃はピークを迎えています。

 

こちらは、堂山。

雑木林の黄色やイロハモミジの赤色のコントラストがとても綺麗です。

風で散った足元の落ち葉も様々な色合いでとてもカラフルです。

さくさくと落ち葉を踏みしめる音も楽しめます。

 

こちらは冒険の森付近の尾根道。

 

冒険の森の中の木々の葉も、黄色に染まっています。

 

こちらは里山民家北側の丸山。

木の種類によって葉の色が異なり、

その色合いがとても綺麗です。

 

園内各所、様々な場所で紅葉をお楽しみいただけます。

今週末は深まる晩秋の里山にぜひお越し下さい!

ご来園お待ちしております!!

カテゴリー:おすすめ|見ごろ情報

2014年11月24日

紅葉情報⑤(11/24)

公園の東側、市立野山北公園との境にあるイロハモミジが

見頃を迎えています。

既に全体の葉が赤くなっている木もあれば、

これから色が変化する気もあります。色の変化をお楽しみください。

 

また、公園東側の園路の散策もおすすめです。

園路いっぱいの落葉が

絨毯のようになっています。

 

イロハモミジのように1つの木の紅葉も美しいですが、

様々な種類の木が、様々に色を変えている様子を

少し離れて眺めるのも、綺麗です。

 

見頃を迎えたイロハモミジと、

様々に色を変えている木々を見にきてみてはいかがでしょうか?

ご来園お待ちしております!!

カテゴリー:おすすめ|見ごろ情報

2014年11月21日

紅葉情報④(11/20)

日中の気温が低くなり、空気も冷たく感じるようになりました。

葉を落としている木も見かけるようになり、

冬の気配を感じるようになりました。

公園内では、多くの木が紅葉の見頃を迎えています。

 

赤坂駐車場のイロハモミジ。

前回ご紹介した時よりも赤色が広がりました。

下の方についている葉が、

赤色になるとあっという間に葉が落ちてしまいそうです。

 

先程の写真のイロハモミジも含めて、

赤坂駐車場のお手洗いの脇にはイロハモミジが3本あります。

それぞれに色づき方が異なり、違いを楽しむことができます。

 

 

こちらはドウダンツツジ。

全体の葉の色が変化しています。

近づいてみると、

葉の色の違いがよくわかります。

こちらのドウダンツツジは六地蔵から御判立に向かう尾根道の途中で

見ることができます。

 

六道広場から尾引山遊歩道に向かう道の途中にある

ハウチワカエデ。

全体が橙色となり今が見頃です。

 

また、ハウチワカエデの横にはトウカエデがあります。

こちらは色付くまでもう少しかかりそうです。

 

 

こちらはコナラです。

ようやく色づきはじめ、黄色に染まった葉を楽しむことができます。

園内各所で見ることができます。

 

また、紅葉情報②でご紹介した赤坂駐車場のトチノキや

紅葉情報③でご紹介したウワミズザクラも見頃です。

多くの樹木が見頃を迎え、園内どこにいても色の変化を見ることができます。

季節の変わり目を楽しみに公園へきてみてはいかがでしょうか?

 

ご来園お待ちしております。!!

カテゴリー:おすすめ|見ごろ情報

2014年11月5日

紅葉情報(11/5)

朝晩の気温が低くなり、日中も肌寒く感じる日が増えてきました。

公園では、緑に生茂っていた木々の葉っぱが、徐々に色づき始めています。

 

こちらは、公園管理所前のウワミズザクラ。

徐々に葉の色が変わり始めています。

見頃を迎えるまでもう少し時間がかかりそうです。

 

 

こちらは、赤坂駐車場のトチノキ。

全体的に葉が黄色に染まり、

木の根元は落葉によりカーペットを敷いたように埋め尽くされています。

木の下にいると時折パキパキと乾いた音が聞こえ、

葉が枝から落ちる様子を見ることができます。

 

こちらも赤坂駐車場にある、イロハモミジ。

全体的に緑色ですが、先端の葉から徐々に色が変わりつつあります。

 

緑色から

葉先の色が変わり、

黄色、

赤色へ。

色の変化を見るのも一つの楽しみ方です。

 

見頃を迎える時期や色の変化の仕方などは、木の種類によって様々です。

次々と変化する公園の紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

ご来園お待ちしております!!

 

 

※雨上がりなど地面が濡れている時は、大変滑りやすくなっております。

散策の際は足元にご注意ください。

カテゴリー:おすすめ|見ごろ情報

2014年9月28日

公園で見られる木の実②

最近公園でよく見かけられる彼岸花。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言うように、

すっかり気温が下がり、日中も過ごしやすく、

昨年よりも早く秋の気配を感じるようになりました。

 

最近、見ごろを迎えている木の実とその種子をご紹介します。

まずはこちら。

 

クサギの実です。

葉や茎に匂いがあることから、「クサギ」という名前がつきました。

「クサギ」という名前ですが、白い花をつけ、その花は甘い芳香がします。

花が終わった後、写真のようになります。周りの桃色の部分はがくで、

中に見えるのは果実です。

白い果実が、徐々に色づいていき‥

碧色になります。

がくの濃桃色と果実の碧色のコントラストがきれいです。

 

こちらの写真は9月中旬に撮影しました。

桃色の実がついています。ゴンズイの実です。

9月下旬現在は‥

桃色だった実が赤くなりました。

赤い実が熟すと裂けて、中から黒い種子が現れます。

 

 

以前ブログで紹介したコブシの実。

こちらは9月中旬の様子。

中には複数の種子があり、種子が熟して膨らむことで、

握り拳のような独特な形をした実も膨らんでいきます。

そして、9月下旬現在は‥

実の皮が裂けて中から赤い種子が出てきました。

 

 

 

薄紫色の大きな実をつけているのはアケビです。

薄紫の皮の中身は甘いおやつとして、

皮は山菜料理の材料として、親しまれています。

 

 

花期が終わり、実ができて、実が熟し、種子が飛ぶまで、

植物によって、様々に色や形を変えていきます。

散策しながら、色とりどりな秋の実と種子を飛ばすまでの変化を

楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

ご来園お待ちしております!!

 

※植物保全のため、林内へは立入らないようお願いします。

また、多くの方に楽しんでいただきたいため、採取はご遠慮ください。

カテゴリー:おすすめ|見ごろ情報

2014年9月25日

キバナアキギリが咲き始めています

園内でキバナアキギリが咲いています。

横から花を見ると、ヘビが口を開いているような、

特徴的な形をしています。

 

 

花の上部から伸びている紫色の糸のようなものは

めしべの一部です。

また、葉の中央にも紫色が見えます。

こちらはおしべの一部です。

 

蜜を吸うために花の中に入った虫が紫色のおしべを押すと、

おしべの反対側の部分がシーソーのように動き、

虫の背中に花粉をつけます。

虫に花粉を運んでもらうために、面白い構造をしています。

 

黄色い花と独特な形と一緒に、

蜜を吸いに来た虫が花粉を運ぶ様子も観察してみてはいかがでしょうか?

ご来園お待ちしております!!

 

※植物保全のため、林内へは立入らないようお願いします。

また、多くの方に楽しんでいただきたいため、採取はご遠慮ください。

カテゴリー:見ごろ情報

2014年9月13日

公園で見られる木の実

徐々に気温が下がり始め、秋の気配が感じられるようになりました。

今の時期に公園内で見ることができる木の実をご紹介します♪

 

葉の間に見えるのは、アオキの若い実です。

青々とした葉と似たような色をしています。

実は熟すと赤くなります。色が赤く染まるまで、もう少しかかるようです。

 

こちらはアオハダの実。アオハダも赤い実をつけます。

雌雄異株のため、アオハダを見かけても、

実も見ることができるとは限らないそうです。

 

不思議な形をしています。こちらはコブシの実。

実の形が「握り拳」に似ていることからコブシ、と名前が付きました。

緑色から徐々に桃色に染まっていきます。

 

こちらは管理所前にあるコムラサキの実。

緑色から徐々に鮮やかな紫色になります。

根元から枝先に向かっての色の変化が美しいです。

 

葉の間から実が見えています。オトコヨウゾメの実です。

こちらは熟し始めている実。熟すと赤くなります。

また、オトコヨウゾメは葉がつやつやしています。

見かけたときには、葉の手触りを確かめてみてはいかがでしょうか?

 

地面に落ちていたのは、トチノキの実。

まるで帽子をかぶっているようです。帽子を脱ぐと‥

見た目は栗にそっくりです。

 

鮮やかな赤い、大きな実をつけているのは、ホオノキの実です。

中に種子がたくさん詰まっています。

 

公園内では、様々な木の実を見ることができます。

紅葉の時期を迎える前に、

色とりどり、様々な形の木の実を探しみて、楽しんでみてはいかがでしょうか?

ご来園お待ちしております!!

 

※植物保全のため、林内へは立入らないようお願いします。

また、多くの方に楽しんでいただきたいため、採取はご遠慮ください。

カテゴリー:おすすめ|見ごろ情報

2014年9月8日

夜に咲く白い花

こちらはカラスウリです。

網のような、あるいはレースのような形をした不思議な花をつけます。

夕方から日没までに開花し、翌日、日が昇る前には花がしぼんでしまいます。

こちらの写真、先が丸いのはこれから花を広げるつぼみです。

一方その横で、葉の上にのっているのは、花が咲いた後の状態です。

朝が来て、広げていた花がしぼんでしまったようです。

 

また、こちらは10月から11月にかけて見ることができる、

カラスウリの実です。

夜間だけ開花している花より、

この赤い実を見かける機会の方が多いのではないのでしょうか?

 

不思議な形をしたカラスウリの花を見ることができれば、

運が良いのかもしれません。

このような機会を楽しみに公園へきてみてはいかがでしょうか?

ご来園お待ちしております!!

 

※植物保全のため、林内へは立ち入らないようお願いします

また、日没以降、園内は大変暗くなります。足元に十分ご注意ください。

 

カテゴリー:見ごろ情報

2014年9月8日

名前の由来は「〇〇のひげ」

こちらの白い花はセンニンソウです。

花弁に見えるのは、がく片で十字の形に開きます。

また、花はこのように集まって咲きます。

 

花期後は‥

このようになります。

根元にある丸いふくらみが果実となります。

果実から伸びる毛を、「仙人のひげ」と見立てて、

「センニソウ」と名前が付いたと言われています。

 

徐々に花期の終わりを迎えつつありますが、

まだ白い花を見ることができます。

 

白い花と併せて、名前の由来と言われている

「仙人のひげ」も見にきてみてはいかがでしょうか?

ご来園お待ちしております!!

カテゴリー:見ごろ情報

2014年9月3日

ノダケが咲き始めました

ノダケが咲き始めました。暗紫色の花をつけています。

花が咲く前を見てみると‥

茎の上の方にある葉が小さくなって根元が膨らみ、

鞘になっています。

開いている鞘の中に見えるのはつぼみです。

つぼみが鞘にくるまれていてかわいらしいです♪

 

つぼみが開いて‥

花が咲きます。

こちらの株はまだすべての花が咲ききっていないようです。

 

現在、花が咲いているのは数株で、

多くの株はこれから花をつけます。

 

ノダケは後ヶ谷戸付近で見ることができます。

鞘に包まれた状態から、つぼみ、そして花が咲くまで、

観察してみてはいかがでしょうか?

 

ご来園お待ちしております!!

 

カテゴリー:見ごろ情報

所在地・アクセス

さやマップGIS

野山北・六道山公園インフォメーションセンター
TEL 042-531-2325 (9:00 ~ 17:00)
〒208-0032 東京都武蔵村山市三ツ木4-2

  • ■ インフォメーションセンターへ行く
  • ■ 里山民家へ行く
  • ■ あそびの森・冒険の森へ行く
  • ■ 六道広場へ行く

野山北・六道山公園インフォメーションセンター
(管理所)へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口 立川バス1番乗り場
  • 『箱根ヶ崎駅』or『三ツ藤住宅』行き
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約30min)

  • 『立川駅北口』
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

多摩モノレール 上北台駅から(約35min)

  • 市内循環バス『上北台ルート』

  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約45min)

  • 都営バス『青梅車庫』行き
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

野山北・六道山公園 里山民家へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約60min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約20min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

多摩モノレール 上北台駅から(約35min)

  • 市内循環バス
  • バス停『市民総合体育館入り口』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約55min)

  • 都営バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

野山北・六道山公園あそびの森・冒険の森へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約35min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

多摩モノレール 上北台駅から(約20min)

  • 市内循環バス
  • バス停『かたくりの湯』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約40min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

野山北・六道山公園六道広場へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約90min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約50min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

多摩モノレール 上北台駅から(約65min)

  • 市内循環バス
  • バス停『市民総合体育館入口』下車

徒歩 里山民家経由

西武拝島線 東大和市駅から(約85min)

  • 都営バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

車をご利用の場合

駐車場は無料です。
駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 赤坂駐車場 34台(身障者用4台)
    • ・利用時間 9:00〜16:00(3〜9月は16:30)
    • ・青梅街道「宿」交差点より約5分
  • 里山民家駐車場 40台
    • ・利用時間 9:00〜16:30(3〜9月は17:00)
  • 野山北公園運動場駐車場 103台(身障者用3台)
    • ・利用時間 8:00〜18:00
  • 石畑駐車場 23台(うち身障者用1台)
  • 天王山東台駐車場 19台
  • 夕日台駐車場 21台
  • 峰田駐車場 16台

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

野山北・六道山公園のパンフレット(PDF)約10MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。

  • 里山民家15年のあゆみ