野山北・六道山公園だより

ホーム > 野山北・六道山公園 > 野山北・六道山公園だより > 見ごろ情報

2020年9月1日

「野山北・六道山公園 里山民家 夏の植物情報(8/28)」

まだまだ暑い日が続きますが、
朝晩は気温が少し下がるようになり

夏の終わりを肌で感じるようになってきました。

里山民家の周辺では夏の終わりに似合う

繊細でどこか懐かしい花が咲いています。

 

こちらはヌスビトハギ。

独特な名前の由来は、実が泥棒の足跡に似ている、

気づかないうちに種が人にくっつくから、など諸説あります。

名前に似合わず、淡いピンク色の可憐な花をつけます。

 

次はゲンノショウコ。

下痢止めなどに効き、「飲めばすぐに効く、証拠が現れる」を

意味する名前がついています。

足元にささやかに白い花をつけていました。

 

最後はセンニンソウ。

果実に白くて長い毛がつき、
仙人のヒゲのようであることからその名前がつきました。

茎や葉をさわるとかぶれを起こすこともあるので
目で見て楽しんでくださいね。

 

見つけた植物について

よく調べると面白い発見があるかもしれません。

 

※公園内の植物や生きものは持って帰ることはできません。

観察にとどめてください。

カテゴリー:生きもの情報|見ごろ情報

2020年8月19日

野山北・六道山公園  宮野入谷戸で見つけたアゲハモドキ

暑い日が続き、蝉の元気な声が公園に響き渡っています。

本日はアゲハモドキについてご紹介したいと思います。
まずアゲハモドキと聞いて、
アゲハチョウの姿が思い浮かんだ方は多いのではないでしょうか。

 

アゲハモドキの姿を想像してから、下の写真をご覧ください。

 

こちらがアゲハモドキです。
見た目はジャコウアゲハに似ています。

 

↑こちらがジャコウアゲハです。
一見そっくりですが、アゲハモドキは蛾の仲間です。
体の中に毒を持つジャコウアゲハに姿を似せて身を守っているそうです。

 

ジャコウアゲハと比べて全体的に小さく、体長は6センチ程度です。
写真ではカナムグラの葉の上に止まっていますが、
葉の大きさと比べるとわかりやすいですね。

 

カナムグラの茎に服がひっかかってしまい、
葉が少し揺れると、アゲハモドキは飛んで行ってしまいました。
飛び方はアゲハチョウのように優雅ではなく、
少しバタバタとしているような感じでした。

 

 

昆虫にはいつも驚かされてばかりです。
皆さんも生き物を見つけて何か気になることがあれば、ぜひ調べてみてください。
実は擬態している別の生き物かもしれませんし、他にも新たな発見があるかもしれません。

うだるような暑さが続いていますが、今しか見れないモノも沢山あります。
夏の青空と母屋のコントラストも、今しか見れない風景の一つですね。

驚きと発見で楽しく夏を乗り越えましょう!!

 

※公園内の生きものは持って帰ることはできません。

観察したら、見つけた場所に放してあげてください。

カテゴリー:生きもの情報|見ごろ情報

2020年8月18日

「野山北・六道山公園 里山民家 夏の植物・生き物情報」

本日は、里山民家周辺で見つけた美しい植物や生き物をご紹介します。

こちらはヤブラン。林内の木陰によく咲いています。

散策中、一休みしようと木陰に入ると

この涼しげな薄紫色の花が見つかるかもしれません。

次はメハジキ。

葉の根元に花がつきます。

背が高いものは1mを超えるほどです。

薬草としても知られています。

最後はサトキマダラヒカゲ。

この時期、多くみられる蝶ですが、

翅(ハネ)の模様が美しく、見入ってしまいます。

植物や生き物を見ていると

季節の移り変わりを感じられます。

みなさんもお散歩しながら、

この時期のお気に入りを見つけてみてください。

 

※公園内の植物や生きものは持って帰ることはできません。

観察にとどめてください。

カテゴリー:生きもの情報|見ごろ情報

2020年8月16日

花の名は

今回は、この時期によく見られる花をご紹介します!

 

皆さんも、道端などでこの花を見かけたことがあるかもしれません。

公園では林の縁など日の当たる場所で見られます。

 

つるを周りのフェンスや植物に絡ませながら成長し、

白と赤の小さなベルのような、可愛らしい花を付けます。

 

この植物、名前を「ヘクソカズラ(屁糞蔓)」といいます。

スカンクのおならと同じ成分を含む、

独特なにおいが名前の由来とされています。

葉っぱを指でこするとにおいがよくわかりますよ。

 

街中でもよく見られる植物なので、

見かけたらぜひ、においも楽しんでみてください♪

カテゴリー:生きもの情報|見ごろ情報

2020年8月13日

ススキやオギの住人達

園内のススキやオギのしげった葉の中を覗いてみるといろいろな生き物たちが見られます。

オレンジ色が目を引く大きさ1cmほどのアカハネナガウンカは、よく見るととても面白い顔をしています。

ひらぺったい体にきれいな色合いのエビイロカメムシ。

おちょぼ口がかわいいですね。

近づくとくるりと葉の裏に隠れてしまうハネナガイナゴ。

イナゴは漢字で稲子とも書くようにイネ科の葉が大好物です。

ちょっと大物を見つけました。
クモの仲間のヤマシロオニグモです。

大きな網を張りかかった獲物を食べるハンターです。

 

他にもいろいろな生き物たちがススキやオギを住みかとしています。

皆さんもぜひ探してみてくださいね。

 

※公園内の生きものは持って帰ることはできません。

観察したら、見つけた場所に放してあげてください。

カテゴリー:生きもの情報|見ごろ情報

2020年7月23日

キツネノカミソリ開花中です

野山北・六道山公園の夏を彩るキツネノカミソリが咲きだしました。

鮮やかなオレンジ色が目を引きます。

 

ただいま、野山北・六道山公園インフォメーションセンター周辺ではおススメの観察ルートに看板を設置中です。

 

また、7月24日から見ごろ終了まで、「キツネノカミソリWEEK」を実施。

群生地看板の合言葉をインフォメーションセンターにてご申告いただいた方、先着50名に、粗品を差し上げています。

ぜひお立ち寄りください。
 
インフォメーションセンターでは、手指の消毒用にアルコール・微酸性電解水を用意しておりますので、ご利用ください。
 

※観察時は、密を避けて行動してください。

植物保全のため、林内へは立入らないようお願いします。

多くの方に楽しんでいただきたいため、採取はご遠慮ください。
 

カテゴリー:イベントのお知らせ|見ごろ情報

2020年7月23日

野山北・六道山公園 夏の植物・生き物情報

本日は、里山民家周辺で見つけた美しい植物や生き物をご紹介します。

こちらは神明入に咲いていたヤマユリ。

ツボミを見ながら今か今かと待っていましたが、ついに開花。

林の中で輝くように咲いています。

次はヤブミョウガ。

見逃してしまいそうな小さな花ですが、

半透明の花びらに雨の雫が良く似合います。

これから、藍色の実をつけるのも楽しみです。

最後はジャコウアゲハ。

時折、花の蜜を吸いながら

幼虫の食草であるウマノスズクサに

卵を産みつける様子がみられました。

飛び方は少しゆったりしていて優雅な印象があります。

植物や生き物は、じっくり観察していると

様々な表情を見せてくれます。

みなさんもぜひお気に入りを見つけてみてください。

 

※公園内の植物や生きものは持って帰ることはできません。

観察にとどめてください。

 

 

カテゴリー:生きもの情報|見ごろ情報

2020年6月25日

「野山北・六道山公園 里山民家 植物・生き物情報(6/15)」

本日は、里山民家周辺で見つけた美しい植物や生き物をご紹介します。

これはオカトラノオです。小さな白花が咲き始めています。

花穂が垂れ、虎の尾に似ていることが名前の由来です。

次はオオバギボウシのふっくらとした蕾。

この蕾が、橋の欄干などについている、

「擬宝珠(ギボシ)」というネギ坊主のような飾りに似ていることから、

名前がつけられました。

最後はオオチャバネセセリ。

橙色に白斑がアクセントになった翅(ㇵネ)が可愛らしいですね。

都市部では、生息地の減少により数が減っている蝶でもあります。

植物や生き物は、季節によっていろんな表情を見せてくれます。

みなさんもぜひお気に入りを見つけてみてください。

カテゴリー:生きもの情報|見ごろ情報

2020年5月22日

「野山北・六道山公園 里山民家 植物情報(5/16)」

現在コロナウイルス感染症予防のため、施設を閉鎖しています。
また、不要不急の外出の自粛をお願いしております。
しばらくは、写真で里山の風景をお届けいたします。

※施設の最新状況はホームページトップのお知らせでご確認いただくか、
野山北・六道山公園インフォメーションセンターへお問合せください。
===============================

本日は、雨の降る里山民家周辺(神明入)で見つけた美しい植物をご紹介します。
雨粒が白い花をより一層輝かせています。

まずはコアジサイ。
白と青が絶妙に混ざり合い、どこか儚く、繊細な美しさがあります。

次はフタリシズカ。

花穂が2本でこの名前がついたそうですが、見つけたものは3本。

白い雄しべが丸くコロンとしていて可愛らしいです。

一足先に咲いていたヒトリシズカと名前は似ていますが、

意外と印象は異なります。

次はマルバウツギ。

星形の白花の中心がオレンジ色。

その様子はパッと明るく、見ていると元気をもらえるような花ですね。

最後はおまけ。ニッポンマイマイです。

カタツムリと呼ばれていますね。

こちらも雨の中で生き生きとしています。

今後も写真で里山の風景をお届けできればと考えています。

この写真が少しでも皆さんの癒しとなれば幸いです。

カテゴリー:生きもの情報|見ごろ情報

2020年4月9日

「野山北・六道山公園 里山民家周辺 春の花・生き物情報」

いつもは、ボランティア活動などで大賑わいとなる4月の里山民家ですが、
現在コロナウイルス感染症予防のため、施設を閉鎖しています。
また、不要不急の外出の自粛をお願いしております。

しばらくは、写真で里山の風景をお届けいたします。
 
※施設の最新状況はホームページトップのお知らせでご確認いただくか、
野山北・六道山公園インフォメーションセンターへお問合せください。

 

春の野山では鮮やかな色を持った植物、生き物をたくさん見ることができます。

里山民家の丸山には、オトコヨウゾメが咲いています。ピンクと白が混じり合った小さな花です。

たった今、花が開きだしたようなクサボケは、橙色がとても鮮やかです。

赤地に黒い斑点を持った小さなクロボシツツハムシもいます。

ミズキの若葉は葉脈がくっきり浮かび、青空と緑のコントラストが美しいです。

季節ごとに表情を変える自然は、いつ見ても飽きることがありません。

 

カテゴリー:見ごろ情報

3 / 1912345...10...最後 »

所在地・アクセス

さやマップGIS

野山北・六道山公園インフォメーションセンター
TEL 042-531-2325 (9:00 ~ 17:00)
〒208-0032 東京都武蔵村山市三ツ木4-2

  • ■ インフォメーションセンターへ行く
  • ■ 里山民家へ行く
  • ■ あそびの森・冒険の森へ行く
  • ■ 六道広場へ行く

野山北・六道山公園インフォメーションセンター
(管理所)へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口 立川バス1番乗り場
  • 『箱根ヶ崎駅』or『三ツ藤住宅』行き
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約30min)

  • 『立川駅北口』
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

多摩モノレール 上北台駅から(約35min)

  • 市内循環バス『上北台ルート』

  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約45min)

  • 都営バス『青梅車庫』行き
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

野山北・六道山公園 里山民家へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約60min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約20min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

多摩モノレール 上北台駅から(約35min)

  • 市内循環バス
  • バス停『市民総合体育館入り口』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約55min)

  • 都営バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

野山北・六道山公園あそびの森・冒険の森へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約35min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

多摩モノレール 上北台駅から(約20min)

  • 市内循環バス
  • バス停『かたくりの湯』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約40min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

野山北・六道山公園六道広場へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約90min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約50min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

多摩モノレール 上北台駅から(約65min)

  • 市内循環バス
  • バス停『市民総合体育館入口』下車

徒歩 里山民家経由

西武拝島線 東大和市駅から(約85min)

  • 都営バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

車をご利用の場合

駐車場は無料です。
駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 赤坂駐車場 34台(身障者用4台)
    • ・利用時間 9:00〜16:00(3〜9月は16:30)
    • ・青梅街道「宿」交差点より約5分
  • 里山民家駐車場 40台
    • ・利用時間 9:00〜16:30(3〜9月は17:00)
  • 野山北公園運動場駐車場 103台(身障者用3台)
    • ・利用時間 8:00〜18:00
  • 石畑駐車場 23台(うち身障者用1台)
  • 天王山東台駐車場 19台
  • 夕日台駐車場 21台
  • 峰田駐車場 16台

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

野山北・六道山公園のパンフレット(PDF)約10MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。

  • 里山民家15年のあゆみ