野山北・六道山公園だより

ホーム > 野山北・六道山公園 > 野山北・六道山公園だより > レンジャー発 公園トピックス

2021年10月19日

のやまキッズプログラム、開催しました!

皆さん、こんにちは!

宮野入谷戸では稲刈りも行われ、すっかり秋めいてきました。

そんな中、のやまキッズプログラムを開催しました。

 

今回は里山民家をスタートして、

秋の生きもの探しとドングリ拾いです。

 

出発の前に、湿地再生の工事が終わったばかりの民家前湿地へ。

公開はまだなのですが、今回は特別に中のデッキまで下りて、湿地の植物を観察しました。

※今はまだ入ることができません。もうしばらくお待ちくださいね!

 

今回は、湿ったところの好きな

アキノウナギツカミが群生して咲いていました。

 

また、今回のプログラムの前に散ってしまいましたが、

湿地を再生したことで

宮野入谷戸では珍しいオモダカも花を咲かせました。

生まれ変わった湿地が、

これからの季節にどんな様子を見せてくれるのか楽しみです!

 

その後、田んぼで生きものの足跡を紹介!

誰の足跡でしょう?

正解は…アライグマです。

アライグマは人間によって持ち込まれた外来の生きものです。

彼らも人に連れてこられた被害者ですが、

公園ではアライグマによって希少な生きものや畑に被害があり、困っています。

これ以上、お互いに被害を受けないように

動植物の持ち出し・持ち込みには気を付けたいですね!

 

そして田んぼを抜け、広場へやってくるとみんなで生きもの探し!

おっかなびっくり。

それでも、みんな楽しそうな様子でした♪

 

 

 

たくさんのイナゴやバッタの仲間を見つけました!

 

最後はドングリ拾い!

雑木林沿いの道では沢山のドングリが落ちていました♪

 

1時間半ほどかけて、秋の装いの宮野入谷戸をぐるっと歩きました。

 

今回は暑さを感じる陽気でしたが、

秋の生きものと、木の実(ドングリ)を通して秋を感じることができました。

参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

 

ぜひ、皆さんの周りでも秋の自然を探してみてくださいね♪

カテゴリー:おすすめ|イベントの報告|レンジャー発 公園トピックス|生きもの情報|里山体験

2021年9月18日

キバナアキギリ開花し始めました!

皆さん、こんにちは。

野山北・六道山公園では、キバナアキギリが開花し始めました!

インフォメーションセンターの周辺でも群生し、

秋の始まりを足元から彩ってくれます。

 

そんなキバナアキギリ、花の構造が面白いのでご紹介します!

縦に口を開いたような花を、よーく見てみると…

↑上の花びらから伸びる、

蛇の舌のように二股に分かれたものがめしべです。

↑そして、花びらの真ん中に鎮座する2つの紫色の突起は、

おしべかと思いきや…“仮おしべ”。

おしべは上の花びらの中に隠されているのです!

 

 

↓花の奥の蜜を吸いに、昆虫(写真はトラマルハナバチ)が花に潜り込もうとすると、

仮おしべが押されて、上からおしべが下りてくる構造になっているのです。

花粉の付いたおしべは、昆虫のおしりにちょこんと触れ、

花粉を運んでもらいます。

キバナアキギリの花を見かけたら、

ぜひ、やって来る昆虫にも注目してみてくださいね♪

 

 

公園では、キバナアキギリウィークを10/17まで開催中♪

ぜひ、インフォメーションセンターにて”見たよ”とお知らせください!

 

また、インフォメーションセンターではキバナアキギリのぬりえを配布中です。

公園で楽しんだ後は、おうちでぬりえを楽しんでくださいね!

カテゴリー:おすすめ|インフォメーションセンター|レンジャー発 公園トピックス|生きもの情報|見ごろ情報

2021年9月3日

ぬりえコーナー開始♪

皆さん、こんにちは。

暑い日もありますが、

少しずつ園内の生きものや植物たちの様子は秋めいてきました。

 

さて、野山北・六道山公園のインフォメーションセンターでは、

「きせつのぬりえ」コーナーを始めました!

レンジャーおすすめの、生き物や植物のぬり絵を配布しています。

今回のイラストは、

彩りの美しいアオゲラとヤマトタマムシです!

 

新型コロナウイルス感染防止のため、

インフォメーションセンターで色を塗ってもらうことはできません。

ぬり絵シートをおうちに持って帰って楽しんでください♪

 

季節ごとにイラストが変わります。

ぜひお楽しみに!!

カテゴリー:おすすめ|インフォメーションセンター|レンジャー発 公園トピックス

2021年8月27日

中藤公園 レンジャーおすすめスポット紹介動画!

皆さん、こんにちは。

 

暑さもまだまだ続きますが、

園内の植物たちは少しずつ秋の装いに変化してきています。

 

さて今回は、都立中藤公園のおすすめスポットを動画でご紹介!

https://youtu.be/Qm74Zrn7Hjk

 

平成28年に開園したばかりの公園で、

これからどんどん開園エリアが増える予定です。

 

ですが、現段階でも自然や歴史的な見どころが盛りだくさん♪

こちらのセルフガイドシートと合わせてぜひご覧ください!

セルフガイドシートは現地の案内看板や、野山北・六道山公園インフォメーションセンター、里山民家でも配布しています。

カテゴリー:おすすめ|レンジャー発 公園トピックス

2021年8月16日

フェンスのお花畑

野山北・六道山公園の管理所東側の園路沿いのフェンスは、

今の時期、茂ったつる性の植物で緑の壁のようになっています。

 

今はその植物たちの花盛り。

繫茂した葉に隠れてしまいがちな小さな花をご紹介します。

 

こちらはヘクソカズラ。

葉や茎を折ったり傷をつけたりすると、

その名の通り、とまでは言いませんが独特な香りがします。

紅白のコントラストとフリルの付いた花びらがとっても可愛らしいです。

 

こちらはアオツヅラフジの雄花。

とても小さな花を咲かせます。

黄色いおしべがポイント♪

 

こちらはヤマノイモの雄花。

白い水玉模様のような花が可愛らしいです。

 

こちらはオニドコロの雌花。

雌雄異株で雌株は花の付け根に

3枚のはねがついているのが特徴です。

 

こちらのエビヅルは、既に花が終わり実をつけています。

 

今の時期、沢山の花を付けているつる植物の仲間たち。

道ばたなどで見られる事も多いので、

見かけたらぜひ観察してみてくださいね!

カテゴリー:おすすめ|レンジャー発 公園トピックス|生きもの情報|見ごろ情報

2021年8月1日

里山キッズ探検隊!~夜の里山で生きもの探し~ 7/24

日も暮れ始めた夕方の宮野入谷戸で、

里山キッズ探検隊プログラムを実施しました!

 

夕方から始め、夜の生きものを観察する親子向けのプログラムです。

今回は例年より定員数を減らし、家族ごとの行動を心がけてもらうなどの感染症対策のもと実施しました。

 

 

プログラムの様子はこちら↓

 

 

 

どんな生きものが見られるかな?

さっそく出発!!

 

田んぼを抜けて広場へ。

そこではアブラコウモリを観察!

特別な機械でアブラコウモリの超音波の音を聞いてみました。

ピチャピチャピチャ…と、不思議な可愛らしい声(超音波)が、たくさん聞こえました!

 

移動しながら生きもの探し♪

「○○いたー!」という嬉しそうな驚きの声が宮野入谷戸に響きました。

セミの羽化や、

ニホンカナヘビ、

その他ノコギリクワガタやカミキリムシなど、

たくさんの生きものたちを見つけることが出来ました!

 

大人も子供もみんな一生懸命に生きものを探し、

見つけた生きものを観察する目はとても真剣!

 

西の森~上田んぼを周り、最後に果樹園へ。

ここではそれぞれがフリーで生き物もの探しを実施!

果樹園でもたくさんの生きものを見つけました。

 

夜の雑木林は昼間とは全く違う様子を見せてくれます。

楽しいような、ちょっと怖いような、

夜を感じながらの雑木林探検でした!

 

ご参加いただき、ありがとうございました!

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|レンジャー発 公園トピックス|生きもの情報

2021年7月15日

武蔵村山高校の皆さんが田んぼの草取り実施!

6月の田植えから1ヶ月ほどたち、

イネと同様に田んぼに生える草もぐんぐん伸びています!

そこで、イネがよく育つよう、

武蔵村山高校の1年生の皆さんが、草取りをしてくれました!

 

まず、作業のポイントを押さえてから、

岸田んぼ会の皆さんにデモンストレーションをしていただき、

いざ、草取り開始!!

田んぼに入る際、はじめはお祭り騒ぎのようでしたが、

皆さんとっても楽しそうな様子が印象的でした!!

晴れたり曇ったり、最後には雷が鳴り始めて

急遽作業終了となりましたが、

根気強く丁寧に作業してくれました。

 

最後にみんなで集まり、作業終了です!

 

皆さん、本当にお疲れ様でした!

秋の稲刈りも楽しみにしていますね!

カテゴリー:レンジャー発 公園トピックス|公園の取り組み|里山体験

2021年7月8日

ヒメギスのかくれんぼ♪

7月になって、

雨と太陽の力で公園の草はぐんぐん茂っています。

 

そんな草の茂った湿地でヒメギスの幼虫を見つけました!

ヒメギスは湿り気のある草地に暮らす、

キリギリスの仲間です。

6~10月頃に成虫になりますが、今回は幼虫を見つけました。

 

近づくと…ヒメギスは草地の間を飛んだり、早足で移動してしまいます。

そんな中、葉にとまるヒメギスを確認!

葉の向こう側からこちらを覗いているかのよう♪

 

体は隠れていますが、脚と触覚が…!

可愛らしいヒメギスの幼虫でした。

 

今の時期、草地では色々な昆虫が見られます。

ぜひ皆さんの周りでも探してみてくださいね♪

カテゴリー:レンジャー発 公園トピックス|生きもの情報|見ごろ情報

2021年6月24日

甲虫たちの日向ぼっこ

不安定なお天気のつかの間の晴れ間。

葉っぱの上には日向ぼっこをしているような

甲虫たちの姿がよく見られるので、ご紹介します!

 

白と黒の模様が目を引くオジロアシナガゾウムシ。

遠目にはまるで鳥のフンのようにも見えます。

 

全体に茶色の粉をかぶったようなカツオゾウムシ。

体の茶トラ模様がポイント!

 

花から花へ、花粉を集めるコアオハナムグリ。

花にとまっている姿がよく見られます。

 

ごつごつとした体が

まるで恐竜のようなシロコブゾウムシ。

驚くと固まって死んだふりをします。

 

小さな昆虫たちは背中の模様の印象が強いですが、

よーく見てみると、とても可愛らしい顔をしています。

ゾウムシは名前の通り、象のように長い顔が特徴的です!

見つけたら、その顔まで見てみてくださいね。

きっと印象が変わるはずです♪

カテゴリー:おすすめ|レンジャー発 公園トピックス|生きもの情報|見ごろ情報

2021年6月19日

草地の住人

気温が高くなり、雨も増え、

草はぐんぐん生い茂っています。

 

ある日の巡回中、生い茂る草の中に昆虫を見つけました。

どこにいるでしょう?

正解は…ヤブガラシの葉っぱの上でした!

この昆虫、ツチイナゴといいます。

枯れ草や薄黄緑色の葉に、うまくカモフラージュしていますね!

近づくと、じりじりと方向転換をしたり、

草陰に隠れてしまったりしますが…撮れました!

正面から見るとこんな顔をしています。

ツチイナゴのポイントは目の下の涙のような模様!

皆さんもぜひ、探してみてくださいね♪

カテゴリー:レンジャー発 公園トピックス|生きもの情報|見ごろ情報

1 / 612345...最後 »

所在地・アクセス

さやマップGIS

野山北・六道山公園インフォメーションセンター
TEL 042-531-2325 (9:00 ~ 17:00)
〒208-0032 東京都武蔵村山市三ツ木4-2

  • ■ インフォメーションセンターへ行く
  • ■ 里山民家へ行く
  • ■ あそびの森・冒険の森へ行く
  • ■ 六道広場へ行く

野山北・六道山公園インフォメーションセンター
(管理所)へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口 立川バス1番乗り場
  • 『箱根ヶ崎駅』or『三ツ藤住宅』行き
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約30min)

  • 『立川駅北口』
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

多摩モノレール 上北台駅から(約35min)

  • 市内循環バス『上北台ルート』

  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約45min)

  • 都営バス『青梅車庫』行き
  • バス停『峰』下車

徒歩 10分

野山北・六道山公園 里山民家へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約60min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約20min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

多摩モノレール 上北台駅から(約35min)

  • 市内循環バス
  • バス停『市民総合体育館入り口』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約55min)

  • 都営バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 10分

野山北・六道山公園あそびの森・冒険の森へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約35min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

多摩モノレール 上北台駅から(約20min)

  • 市内循環バス
  • バス停『かたくりの湯』下車

徒歩 10分

西武拝島線 東大和市駅から(約40min)

  • 立川バス
  • バス停『横田』下車

徒歩 15分

野山北・六道山公園六道広場へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約90min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

JR八高線 箱根ヶ崎駅から(約50min)

  • 立川バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

多摩モノレール 上北台駅から(約65min)

  • 市内循環バス
  • バス停『市民総合体育館入口』下車

徒歩 里山民家経由

西武拝島線 東大和市駅から(約85min)

  • 都営バス
  • バス停『岸』下車

徒歩 里山民家経由

車をご利用の場合

駐車場は無料です。
駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 赤坂駐車場 34台(身障者用4台)
    • ・利用時間 9:00〜16:00(3〜9月は16:30)
    • ・青梅街道「宿」交差点より約5分
  • 里山民家駐車場 40台
    • ・利用時間 9:00〜16:30(3〜9月は17:00)
  • 野山北公園運動場駐車場 103台(身障者用3台)
    • ・利用時間 8:00〜18:00
  • 石畑駐車場 23台(うち身障者用1台)
  • 天王山東台駐車場 19台
  • 夕日台駐車場 21台
  • 峰田駐車場 16台

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

野山北・六道山公園のパンフレット(PDF)約10MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。

  • 里山民家15年のあゆみ