狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 2012年10月

2012年10月9日

実りの秋 ガマズミ

公園の各場所で、一際目立つ赤い実。

秋が色濃くなり、様々な植物の実が色づき始めています。

こちらは、「ガマズミ」の実。

 

深紅の色が艶やかですね。鳥たちの大切なご馳走になります。

 

ん?こちらはよく見ると、毛の生えた薄緑の少し大きな実が混ざっています。

これは一体なんでしょう?

 

実は、「ガマズミミケフシ」という虫こぶです。

 

ガマズミミケフシタマバエが、ガマズミの実に卵を産むことで

植物組織が異常な発達を起こして、こぶ状に成長します。

植物と虫の不思議な共生関係ですね。

 

虫こぶには、他にもたくさんの種類があります。

ぜひ、皆さまも公園にお越しの際には探してみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー:狭山公園|生きもの情報

2012年10月9日

ご馳走をほおばる コゲラ

もう季節は、すっかり秋! 公園の各場所では植物たちが実りを告げています。

東大和公園にあるホウノキも、大きな実を付けました。

マーブルチョコレート型の赤い種が、実の中にぎっしりと入っています。

 

あれ!?お客さまが来ましたよ!「コゲラ」です。

 

ホウノキの種を口ばしで上手に引抜いて、お食事をしています。

コゲラは、スズメほどの大きさで、日本で一番小さいキツツキです。

木の実の他にも、樹皮にいる小さな昆虫も大好きなので

樹の幹を縦横に動き回り、虫をついばむ姿もよく見かけます。

 

ぜひ、皆さまも公園にお越しの際には探してみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー:東大和公園|生きもの情報

2012年10月9日

冬春花壇づくりに向けて Part1

連休最終日の今日、コミュニティガーデナー養成講座第11弾の第2回が行われました。

朝から爽快な秋晴れが広がり、絶好の講座日和!

この日は、冬から春にかけての花壇づくりに向けて、デザインづくりの練習や

季節のテーマ決めを行います。

 

まずは、講師の木村智子さん(NPO法人Green Works)より

「花壇デザインの基本」についてのレクチャーから始まりました。

花壇をデザインする時のポイントや方法など、スライドを使って説明がありました。

 

デザインづくりの基本が頭に入ったところで、次はいよいよ実践編として、

デザインづくりの練習です。

紙に書かれた空っぽの花壇に、お花に見立てたパーツを自由に並べていきます。

写真のみなさんは、新規受講生として初心者版に挑戦中。

継続受講生用の上級者版は、使うお花のパーツや種類が増え、

レベルに合わせた練習を行っていきます。

 

 

出来上がったみなさんのデザインがこちら♪

同じパーツを使っているのに、一つとして同じデザインのものがありません!

「デザインづくりは意外と簡単にできて、楽しいですね!」

デザインづくり初挑戦の方も、あまりの簡単さに驚いていました。


その後、狭山公園に移動して、『冬春花壇のテーマ決め』を行いました。

冬から春にかけてどんな花壇をつくりたいか、今年の冬から来年の春の様子を

イメージしながら、一人ひとりキーワードを付せんに書きだします。

「命・春の勢い!」「ひだまり・暖かい」などのキーワードが多く挙がっていました。

 

 

そして、「じっくりガーデニング」と題して花壇のお手入れも行いました。

お手入れの前に、まずは三浦香澄さん(NPO法人Green Works)より、

コミュニティガーデンのお手入れの3つのポイントについて説明がありました。

「①茶色いものを取り除く、②エッジを際立たせる、③大きくなった雑草を取り除く」

ローメンテナンスがキーワードのコミュニティガーデンでは、優先順位をつけて行うことがとっても大切です。

 

道具を準備したら、さっそくお手入れスタートです。

講座2回目にして、ようやく花壇の土に触れるとあって、みなさんやる気満々!

もの凄い勢いでお手入れが進んでいきます。

お手入れの3つのポイントを意識したことで、短時間ながらも

花壇は見違えるほどスッキリしました!

 

次回は、今日出された冬春花壇のテーマに沿って、花壇のデザインを考えていきます。

テーマがどんなデザインへと変貌を遂げるのか、どうぞお楽しみに!

 

 

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2012年10月9日

春が楽しみ、菜の花のタネまき(10/7)

本日、さやまキッズプログラム「菜の花のタネまき&緑の妖怪シードロづくり」が

開催されました!

午前中は雨が降っていましたが、午後から無事に晴れ、

8名の子どもたちが参加してくれました。

 

花壇の端に一列に並んだら、タネまき開始!

菜の花のタネが入った袋を片手に、どんどんタネをまいていきます。

みんな真剣です!

 

タネまきの後、菜の花がどんな風に育ってほしいか、

菜の花の形をしたカードに書いてもらいました。

「大きく育ってほしい!」「きれいに咲いてほしい!」

みんな書いてくれたカードは、花壇前に飾る予定です。

 

その後は、花壇のそばでシードロづくり。

緑の妖怪シードロって何だろう?

紙芝居を見ながら、みんなでシードロのことを学びます。

 

どんなシードロが良いかなあ?

みんな悩みながら、粘土をこねて形を作っていきます。

シードロはシード(菜の花のタネ)、ドロ(粘土)から生まれる妖怪。

でも一番必要なものは、菜の花が元気に咲いてほしい!という

みんなの「想い」を込めることです。


 

シードロの形をつくったら、公園の原っぱに生えている草花で

シードロを飾りつけます。

「羽をはやしたいなあ。」「葉っぱで包めば、冬を越して春に元気に咲くかなあ。」

みんなの「想い」がシードロに込められていきます。

 

みんな一生懸命にシードロを作ってくれました!

「この子の名前は、花と猫の飛べる妖怪。人にくっついてタネを運んでくれるよ!」

今日作ってくれたシードロは、みんなの家の庭へと旅立っていきます。

 

シードロたちは、土に埋めて大事に育てると、春に菜の花を咲かせてくれます。

花壇にまいた菜の花も、シードロにつけた菜の花も、

元気に咲いてくれると良いですね♪

みんなの「想い」が詰まった菜の花の成長ぶりを、どうぞお楽しみに!

 

(報告者:インターン 毛利 美久)

 

●●●次回のお知らせ●●●

さやまキッズプログラムに参加してみませんか??

レンジャーと一緒に、園内を探検したり、自然を利用したクラフトづくりを行います。

日時:11月4日(日)13時半~15時

対象:5歳~小学生まで(※小学2年生以下は保護者同伴)

参加費:無料

 

事前のお申込みは不要です!

参加ご希望の方は、13時30分までに狭山公園パークセンター前までお越しください。

みんな、待ってるよ~!!

 

カテゴリー:イベントの報告|子どもむけのイベント|狭山公園

2012年10月9日

光そそぐ広場

連休の中日はあいのくの雨でしたが、午後からは雨が上がりました。

午前中には人気の無かった公園に、徐々に人が集まり始めます。

 

太陽広場ではヤマザクラが色づきはじめ、秋らしい雰囲気になってきました。

そして雨上がりの葉は、普段より濃いオレンジ色に見えました。

バッタのために刈り残した原っぱでは、チカラシバが日に当たり、金色に

輝いていました。

 

普段見慣れた何気ない景色でも、季節や、天気でだいぶ違った風に見えます。

この景色を見て、もう秋だなぁと感じました。

 

秋は色どりの美しい季節です。

身近な公園へ、小さな秋を探しに、ぜひ来てみて下さい。

 

カテゴリー:狭山公園|生きもの情報|見ごろ情報

2012年10月6日

地元の子供たちが森のお手入れに挑戦!!(10/5)

八国山緑地の近くにある児童館の子ども達が、森のお手入れに挑戦しました!

「八国山の自然を、子どもたちにもっと身近に感じてもらいたい!」

「子どもたちに、八国山にもっともっと愛着を持ってほしい!」

という児童館のスタッフの想いから、園内でササ刈り体験を

してもらうことになりました。

 

今回は、小学1年生から6年生まで、やる気満々の17名が参加。

まずは、どうして雑木林のお手入れが必要なのか、スタッフからの説明です。

説明を聞きながら、「早くお手入れやりたい!」と目で訴える子ども達。

 

 

剪定バサミの使い方や注意事項をしっかり聞いたら、いよいよ作業スタート。

小学3年生以上の「ササ刈りチーム」は、横一列に並び、

丁寧にササを刈っていきます。

 

一方、1・2年生の「引き抜き&草集めチーム」は、自分達の体ほどもある

イノコヅチやヨウシュヤマゴボウの引き抜きに全力投球。

中には、5人がかりでないと抜けない大物も!

その様子は、まるで絵本の「おおきなかぶ」状態。

 

 

約40分後、子ども達の元気は途切れることなく、あっという間に作業終了。

お手入れ前は、もりもりと草が茂り、園路まで飛び出しそうな勢いでしたが…

 

お手入れ後は、子ども達の頑張りで、見違えるほどにスッキリきれいになりました!!

小学生の子ども達だけでやったとは思えないほど、刈り残しも殆どありません。

その成果に、児童館のスタッフも、子ども達以上に達成感を感じていたようです。

 

「楽しかったー!!」

「次はいつやるの??」

子ども達は、すっかり森のお手入れにはまってしまったようです。

 

森のお手入れを通して、子ども達に八国山での新たな思い出ができました。

この楽しかった思い出が、いつか八国山の自然の素晴らしさに気づくきっかけに

なってくれるはずです。

みんな、お手入れした場所を見に、また八国山に遊びに来てね!

 

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地

2012年10月4日

10分一本勝負でお手入れ!!(10/3)

台風17号が通過し、落ち着きが戻った狭山公園で、友の会定例活動が行われました。

ここ数週間で日中の気温もぐっと下がり、お手入れにはもってこいの季節。

今日は、花壇のお手入れに加えて、「冬春花壇のテーマ決め」を行います。

 

今回は、活動の後半に「冬春花壇のテーマ決め」があるため、

お手入れにかけられる時間は、3つの花壇それぞれで僅か10~15分ほど。

「10分一本勝負!短い時間ですが、優先順位をつけて頑張りましょう!」

スタッフの言葉に、やる気満々のメンバーは、道具を準備してさっそくスクエア花壇から取り掛かりました。

 

 

「もう10分経ったの!?」「早いー!」と時間の短さを口にしつつ

みなさん、ものすごい集中力で、手を動かしていきます。

45分後、見事に全ての花壇でお手入れ完了。

優先順位をつけてお手入れしたことで、短時間でも花壇は見違えました!

 

 

お手入れと並行して、台風の影響で倒れかけた皇帝ダリアの補強も行いました。

今後も台風が続くとあって、支柱と紐で入念に補強。

毎年、この時期は台風との闘いになりますが、乗り越えて来月には元気に花を咲かせてほしいですね!

 

お手入後は、冬春花壇のテーマ決めです。

花壇をじっくり眺めながら、冬から春にかけてどんな花壇にしたいのか、

色や雰囲気など1人ずつイメージを付せんに書きだしていきます。

 

その後、各人が出したイメージを共有し、まとめました。

「寒い時期には、暖かい感じにしたいな~」「春にはやっぱりチューリップがいいな!」

話し合いながら、イメージは更に膨らみます。

 

そして、イメージをまとめたものがこちら↓

 

2012年~2013年にかけた冬春花壇のテーマは、

【スクエア花壇】はっきりした色を使って、暖かな雰囲気に

【パークセンター前花壇】色々な葉ボタンを使って、和風な雰囲気に

【持ち寄り花壇】チューリップの配置を工夫し、黄色やピンクを使って明るい雰囲気に

 

今回は、各花壇のイメージで出ていた「黄色」を使って、統一感を出そう!という案も出ています。

今日決まったテーマをもとに、次回はデザイン決め。

テーマがどんなデザインとして形づくられるのか、どうぞお楽しみに!

 

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、第1日曜日

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力(子どもの日、さやまキッズプログラムなど)

 

次回10月17日(水)は10時~12時で、風の広場・正門前・トイレ前の花壇にタネまき、冬春花壇のデザインづくりを行います。雨天決行)

 

活動への参加は、来られる時だけでOK。

体験入会も、もちろん大歓迎です!

ご興味のある方は、狭山公園パーセクセンターまでお気軽にご連絡ください。

カテゴリー:狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。