狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 「植物の基礎知識を学ぼう!」(3/19)

2016年3月25日

「植物の基礎知識を学ぼう!」(3/19)

コミュニティガーデナー養成講座第14弾第7回が開催されました。

 

コミュニティガーデナー養成講座は、コミュニティガーデンづくりについて

デザインづくりから植え替え、手入れなどの知識や技術はもちろん

公共花壇活動の運営方法や楽しく活動するコツなどを学ぶ講座です。

 

今回のテーマは「植物の基礎知識」と

「夏秋花壇作りに向けたデザインワーク」です。

 

さっそく「植物の基礎知識」に関するグループワークからスタート。

植物の分類を表す用語には、様々な種類があります。

カードを使って、グループ分けをしてみました。

 

その後、講師の木村智子さん(NPO法人Green Works)から、

答え合わせをふまえたレクチャーがありました。

用語を知ることで、深く学ぶための基礎知識が身につきますね。

 

続いては「植物の名前」について。

三浦香澄さん(NPO法人Green Works)より、学名・一般名・和名など

それぞれの意味の違いを教わりました。

学名は全世界共通のもので、ラテン語で決められています。

ローズマリーの学名の一部にある「オフィキナリス」は

「薬用」という意味。学名は奥が深く興味深いですね。

 

続いては季節のテーマ決め。

夏と秋に楽しむ花壇をどんなテーマにしたいか、イメージを考えます。

1人1人考えたイメージをグループ毎に発表。

「プロバンス風」「郷愁」など沢山のキーワードが出てきました。

テーマの最終決定は次回の講座です。

どんなテーマになるのか楽しみです。

 

午後は「自然と仲良くするガーデニング」についてのレクチャーから。

タカ1匹で一億匹のイモムシを食べるという話から始まり、

「小さくても色々な場所に、みどりの環境があることが

生きものにとって大切」と教えていただきました。

 

 

 

 

レクチャーをふまえ、改めてガーデンをじっくり観察してみました。

すこし葉っぱをめくってみると、短時間でカタツムリの貝殻や

イモムシ・ダンゴムシなどを見つけることができました。

花壇はいきものにとっても大切な場所ということを実感!

 

 

 

最後は、じっくりガーデニング。

これから暖かくなるとともに、花壇の花もどんどん

成長していきます。1か月後を見越したガーデンの

お手入れをしていきましょう。

 

お手入れを終えたガーデンには、たくさんの方が

カメラを持って集まってきていましたよ。

 

みなさんも、きれいにお手入れされた「きてみてガーデン」を

見にきてくださいね♪

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。