狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 2016年3月

2016年3月7日

がんばれ、アカマツ

ハルゼミというセミをご存知ですか?

アカマツに依存して生きるセミです。

 

けれど

松枯れ病などでアカマツが減ってしまい、

ハルゼミの声を聞くことも少なくなりました。

 

そこで、

東大和公園ではアカマツの保全に

力を入れています。

 

これは、松枯れ防止のための

薬剤を注入しているところ。

 

他にも

実生(種から成長したもの)のアカマツを

適した場所に移植したり。

 

幼木の周りのササを刈ったり。

その成果で、ハルゼミの丘には

こんなに立派になった

アカマツの子どもたちも見られます。

 

これは、ボランティアの皆さんの

地道な活動の賜物。

 

今年の春も

ハルゼミの声が聞けますように!

 

 

カテゴリー:レンジャー発 公園トピックス|公園の取り組み|東大和公園|生きもの情報|里山体験

2016年3月5日

宅部池(3/5現在)

1月17日のかいぼり後、ひと月ほど天日に干していましたが

2月下旬から水を溜めだしました。

 

 

3月下旬頃にはもと通りになる予定です。

 

もうしばらくお待ちください。

カテゴリー:パークセンター|狭山公園

2016年3月1日

カワヅザクラ、7分咲き

風は冷たくても

日差しは暖かさを感じますね。

 

カワヅザクラを見に行ってみました。

 

いつの間にか7分咲き!

 

花びらが散って

2枚、3枚しか残っていない花も多いのですが、

それでも十分に華やかですよ。

 

木によっては、

若葉が出始めているものも。

 

指先で触れると

柔らかでとても瑞々しいですよ。

 

カワヅザクラと同じ頃に咲き始めた

シュゼンジカンザクラは、と言うと

 

こちらも7分咲きくらい。

 

穏やかな印象の花です。

 

が、頭上では

ヒヨドリとシジュウカラの

蜜をめぐる攻防が勃発!

枝をかいくぐって逃げるシジュウカラと、

激しく追い回すヒヨドリ。

写真が撮れなくて残念~!!

 

さて、

カンヒザクラはどうでしょう?

 

咲きそうで・・・

まだ一輪も咲いていませんでした。

 

狭山公園には、

20種以上のサクラの木があります。

みな一斉に咲くわけではないので、

お越しの際は

咲いていたり、蕾が固かったり

さまざまな表情のサクラが楽しめますよ♪

 

 

 

 

カテゴリー:レンジャー発 公園トピックス|狭山公園|見ごろ情報

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。