狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 子どもむけのイベント

2018年3月8日

「八国山サバイバル防災DAY」を開催しました!(2/17)

2月17日(土)に八国山緑地で「八国山サバイバル防災DAY」を開催しました!

八国山緑地は「広域避難場所」に指定されており、園内の3ヶ所に防災トイレが設置されています。

このことを皆さんに知っていただき、災害時に役立つワザを多くの人に伝えたい!という想いで企画しました。

天気も良く、小さいお子さん連れの家族を中心に、373名の皆様にご来園いただきました。

一番人気のコーナーは「薪割り体験」と「火おこし体験」。

火おこし用の薪をつくるため、キンドリングクラッカーという道具を使って薪割り体験!

小さなお子さんでもうまく割ることができました。

自分で割った薪と、松ぼっくり、小枝、マッチ3本が渡され、火おこしにチャレンジ!

火がおちついたら、みんなでマシュマロを焼いてパクリ。

「ウッドキャンドルコーナー」では、丸太1本でお湯を沸かす方法をデモンストレーション。

丸太に切れ込みをいれて火をつけると、最小限のスペースでお湯を沸かすことができます。

「ねどこづくりに挑戦!」では、段ボールと新聞紙でどのように暖まるか、子どもたちがそれぞれ工夫しながらねどこを作りました!

ねぶくろのような形や、家のような形など、どれも暖かそう!

「家庭でできる災害時のトイレ対策」では、段ボールやビニールなどでできる簡易トイレを展示。東村山災害スタボラ会の皆さんが分かりやすく教えてくれました。「市販の災害トイレを買わなくても、工夫次第でなんとかなるんだ!」と目からウロコでした。

「災害救助犬デモンストレーション」では、一般社団法人レスキュードッグ東京のスタッフと災害救助犬が登場。東日本大震災や熊本地震で実際に活躍している皆さんです。

崩れた家にみたてた箱の中に人が入り、どこに人がいるかを鋭い鼻を使って探し出します。

犬が「ワン!」と吠えて教えてくれた箱を開けると...

隠れていた女の子を見事に探しあてました!

「ロープワーク体験」では、東村山警察署の方々が、災害時に役立つロープワークを教えてくれました。

大人から子供まで、皆さん真剣にロープワークに挑戦していました。

東村山消防署の皆さんによる「起震車で地震体験」コーナーでは、実際に大きな地震があったときの揺れを体験していただきました。

「けむり体験ハウス」では、無害の煙を使って火事が起きた時の視界の悪さを体験し、煙の中で動くときの注意点などを教えてもらいました。

「初期消火体験」コーナーでは、水の入った消火器を使い、火に見立てた的目がけて噴射!

「スタンプラリー」では、会場内の各コーナーを体験して受付もらったスタンプラリー台紙にスタンプを押して、4つ以上スタンプを集めたら、オリジナル缶バッジや防災グッズがもらえました♪

ご来園くださった皆さんに、災害時に生き残る方法を少しでも知っていただけたかと思います。

各コーナーにご協力いただいた東村山消防署、東村山警察署をはじめ、東村山災害スタボラ会、東村山ボランティアセンターのみなさん、一般社団法人レスキュードッグ東京の皆さん、また、場所を提供いただいた八国山たいけんの里センター、北山小学校の皆さん、備蓄食料を提供いただいた東村山市防災安全課の皆さん、そして運営のサポートをいただいた狭山公園友の会の皆さん、ご協力ありがとうございました!

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地|子どもむけのイベント|狭山公園友の会(ボランティア)

2018年2月5日

「親子自然あそびプログラム3~4歳編 第4回」開催しました!(1/28)

34歳向けの「親子自然あそびプログラム」を開催しました!

身近な自然の楽しみ方をお伝えする年4回のこのプログラム、

最終回となる今回は、雪景色となった狭山公園をみんなで探検です!

講師はおなじみ、一般社団法人 遊(ゆう)心(しん)の春日直子さんです。

 

まずは、身体を動かして遊びます。

雪の上を走ってみたり、ゆっくり歩いてみたりしながら、

雪を踏む音を聞いてみます。どんな音がするかな?

 

トウカエデの林では、、

色んな形を探すフィールドビンゴや

 

 

 

お気に入りの木を見つけて、顔をつけてあげました!

そして、じっくりと上まで観察。今の風景から、

春にはどう変わっているか、これからも見にきてね!

 

最後は、外で集めた枝や葉っぱなどの落し物を使って、

トウカエデの林で見つけたお気に入りの木を、自由に表現します。

 

子どもたちの感性はとっても豊かで、

立体的につくる子や紙に収まりきれないほど大きなものを使うなど、

個性がぎゅっと詰まった作品が出来上がりました♪

 

これで、1年間を通して行ってきた、親子自然あそびプログラムは終了。

途中では、雨天のためやむなく中止となってしまった回もありましたが、

季節ごとに違う発見や楽しみ方があります。

このイベントを通して知ったことを、また親子で試してみて下さい!

 *****************************

狭山公園、八国山緑地、東大和公園では、様々なイベントを実施しております。

イベントの詳細は、HPにてご確認下さい♪

狭山丘陵の都立公園へきてみて!

カテゴリー:イベントの報告|子どもむけのイベント|狭山公園

2017年12月17日

さやまキッズプログラム「松ぼっくりでクリスマスツリーづくり」(12月3日)

もうすぐクリスマス!

ということで今回のさやまキッズプログラムでは、公園の松ぼっくりや木の実を使った自分だけのクリスマスツリーを作りました♪

 

まずは、ツリーの下に敷く綺麗な落葉を集めました。

黄色いミズキの葉や、赤い桜の葉など、足元にはまだまだ綺麗な葉っぱがたくさんありました。

 

 

 

次は、ツリーの本体に使う松ぼっくりを探しました。松の木の下を歩くと、沢山の松ぼっくりが!子どもの手のひらほどの大きなものもありました!

 

 

 

次はオーナメントを探しに行きましょう!

最初に見つけたのは、真っ赤なナンテンの実です。昔から薬に使われたりしていて、私達の生活に馴染みの深い木の実です。

 

 

 

ススキ原っぱにやってきました。風に揺らめく柔らかいススキの穂がとても綺麗です。

せっかくなので、これもツリーに使いましょう♪

 

 

 

材料も集まり、いよいよ松ぼっくりのクリスマスツリーを作ります!

親子で、思い思いに飾りをつけていきます!

 

 

ススキの穂は雪に、ナンテンの実や拾ったドングリはツリーのオーナメントへと変身しました♪

 

世界に一つだけの、素敵なクリスマスツリーができましたね!

 

 

***お知らせ***

次回のさやまキッズプログラムは2017年1月7日(日)13:30~15:00 、

パークセンター前に集合です!何をするかは、参加してからのお楽しみ!

ぜひ遊びに来て下さいね♪

 

白鳥 レンジャー

 

 

 

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|子どもむけのイベント|狭山公園

2017年12月6日

「落ち葉を使った自然遊び!親子自然あそびプログラム開催!」(11/19)

公園を鮮やかに染める紅葉や

地面を覆う落ち葉のじゅうたんの上を歩くと、

カサカサと心地よい音が聞える秋の狭山公園にて、

『親子自然あそびプログラム0-2歳児編』を開催しました。

 

こちらは、小さなお子さん連れのファミリーを対象に

身近な自然の楽しみ方をお伝えしているプログラム。

講師は春日直子さん(一般社団法人遊心)です。

 

今回もたくさんの参加があり、822名も集まりました!

まずは、緊張と身体をほぐすために、簡単な遊びからはじまります。

手遊びや地面に落ちている葉っぱがどこから来たのかを探すなど、

親子で同じことをして、同じものを探しました♪

 

続いて、落ち葉のじゅうたんを探しにトウカエデの林へ。

そこには、一面いっぱいのプラタナスやイチョウ。

ザクッザクッ、カサカサと歩くと落ち葉の乾いた音が聞えてきます♪

大人も一緒に駆け回って遊んでいます!

色んな形を集める、感触を感じるだけでも子どもは楽しい!

 

最後は、心地よい日差しの中で絵本の読みきかせ。

今日はみんなが遊んだ落ち葉にちなんだ絵本「ふけふけ葉っぱ」

場面に合わせて、一緒にふーっと息を吹きかけるなど、

みんなで参加しながら、聞いていきます。

 

今回、秋の自然を親子で楽しむことをテーマに、

落ち葉や木の実など、普段歩いているところにある宝物を探しました。

また、狭山公園へお越しになったとき、

今日のことを思い出してみて下さい♪

**********************

狭山公園、東大和公園、八国山緑地では、

四季を通して様々なイベントを開催しています!

詳しくは⇒狭山公園丘陵の都立公園へきてみて!をご覧ください。

カテゴリー:おすすめ|イベントの報告|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園

2017年11月21日

狭山公園80周年を祝う!「SAYAMA HILLS 3DAYS」(11/5)

今年は狭山公園が80年を迎える記念の年!

毎年、狭山丘陵フェア実行委員会で開催している

SAYAMA HILLS DAY」も

今年は、3日間にボリュームアップさせ、

沢山の「新しいこと」を行いました♪

 

 ■SAYAMA HILLS DAYとは ■

狭山丘陵や周辺地域の魅力を伝えたい、

そして、もっと好きなってもらいたいという気持ちで、

狭山丘陵に関わる皆さんと一緒に、

様々な催し物を実施しています。

 

本日は、いよいよ最終日!

3日目のテーマは「アウトドア」

公園での健康づくりや楽しみ方が様々行われています。

 

秋の景色をみながら健康づくり「アウトドアヨガ」では、

銀色のススキを背景に、伸び伸びと心と身体をほぐしていきます。

講師を担当されるのはYoga sharanamのCHIZUさん。

自然に囲まれた中でのヨガは、暖かな光も合わさり、

良い雰囲気の中で心地よい時間が流れます♪

 

自転車のコーナーでは、

西多摩マウンテンバイク友の会

武蔵大和市駅付近に店を構えるPokito a Pokoによる

「レンタサイクル」や「自転車の乗り方教室」が行われ、

公園を自転車で楽しんでもらいます。

ちょっとした斜面を上り下りの練習。

バランスをとって、乗り越えていきます!

※公園では、歩行者と譲り合い、

 どちらも気持ちよく過ごせるように利用しましょう!

 

 

薪を使ったコーナーもあります!

こちらでは、東京ストーブ株式会社カイクラフトよる薪ストーブの体験と展示。

薪ストーブの火で焼いたピザやマシュマロの提供もしました。

薪とともにある暮らしもいいですね♪

 

ニュージーランドで生まれた

誰でも簡単に薪を割ることが出来る道具、

キンドリングクラッカーを使った「薪割り体験」もあります。

狭山公園友の会のサポートにより、

子どもから大人まで楽しく体験する事ができます。

薪が割れたときの感覚は清清しく感じます!

 

その他にも、

「マルシェ」「ハンモックコーナー」

「狭山公園80周年記念クイズラリー」

「狭山公園想い出写真展」「青空BOOKコーナー」など、

3日より引き続き行われ、来園者数は、962人でした!

 

これまでにない盛況ぶりだった

SAYAMA HILLS 3DAYS」も本日で終了!

狭山公園の80周年記念を一緒にお祝いして下さった皆様、

本当にありがとうございました。

 

この3日間で行われた「新しい」を、これからも大切にし、

100周年記念に向けて、より良い公園を目指します!

これからも狭山公園を宜しくお願い致します♪

狭山公園・八国山緑地・東大和公園では、

季節に合わせた様々な催しを開催しております。

詳しくは、「狭山丘陵の都立公園へきてみて! イベント情報」をご確認下さい!

 

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、週末の活動もあります

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力など

活動への参加は、来られる時だけでOK。

見学も随時できますので、お気軽にお越しください。

 

友の会ではニュースレター「友の会だより」を毎月発行しています。

HPからみられるようになりました!こちらのリンクからご覧ください

カテゴリー:おすすめ|イベントの報告|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2017年11月21日

狭山公園80周年を祝う!「SAYAMA HILLS 3DAYS」 (11/4)

今年は狭山公園が80年を迎える記念の年!

毎年、狭山丘陵フェア実行委員会で開催している

SAYAMA HILLS DAY」も

今年は、3日間にボリュームアップさせ、

沢山の「新しいこと」を行いました♪

 

2日目は、狭山丘陵周辺にある5つの市町村が集まり、

地域全体でイベントを盛り上げてくれました!

 

公園に美味しい香りを漂わせる「マルシェ」も

初日に引き続き、行われています。

本日は、東村山市、東大和市、武蔵村山市、所沢市の協力の元、

ご当地グルメが並びました!

 

また、武蔵村山市、所沢市、東村山、東大和市のゆるキャラ、

むらっぱー、ところん、ひがっしー、うまべえが登場。

来園者とのふれあいや記念撮影をしてくれました♪

すぐに人盛りができるほど、子どもたちに大人気です!

 

初開催のイベント「ツリーイング体験会!」

4歳以上から参加でき、ロープと自分の力で木を登るイベントです♪

インストラクターはツリーマスタークライミングアカデミーのみなさん。

登り方や注意事項を分かりやすく丁寧に教えてくれます。

自分1人でロープを扱い、上まで登っていきます。

枝を見るのは、新鮮な気持ち♪

いつもとは違う目線で見る景色はどうだったかな?

 

東大和市レクリエーション協会も初参加!

スウェーデン発祥のスポーツを元に、

東大和市で生まれたニュースポーツ「ラインクッブ」の体験ブースを設けてくれました。

薪を投げて、並べられた薪の倒した点数で競うゲームで、

簡単そうですが、意外と難しく、何度も挑戦する子も現れました♪

 

こちらは、パークレンジャーによる「シアタートーク」

狭山丘陵の生きものや狭山公園80年の歩みを

映像を用いて解説しています。

普段はじっくり見ることのできない生きものも、

写真であれば見ることができ、新たな発見も生まれます♪

テーマ別に3回開催し、年齢問わず

たくさんの参加がありました!

 

その他にも、初日と同様に

「ハンモックコーナー」「狭山公園80周年クイズラリー」

「青空BOOKコーナー」などもあり、大変賑いました!

各市町村をはじめ、準備や当当日の運営に関わって下さったみなさん、

ありがとうございました!

 

いよいよ明日が最終日です!

 

狭山公園・八国山緑地・東大和公園では、

季節に合わせた様々な催しを開催しております。

詳しくは、「狭山丘陵の都立公園へきてみて! イベント情報」をご確認下さい!

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、週末の活動もあります

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力など

活動への参加は、来られる時だけでOK。

見学も随時できますので、お気軽にお越しください。

 

友の会ではニュースレター「友の会だより」を毎月発行しています。

HPからみられるようになりました!こちらのリンクからご覧ください

カテゴリー:おすすめ|イベントの報告|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2017年11月21日

狭山公園80周年を祝う!「SAYAMA HILLS 3DAYS」 1日目 (11/3)

今年は狭山公園が80年を迎える記念の年ということで、

毎年、狭山丘陵フェア実行委員会で開催している

SAYAMA HILLS DAY」も

今年は3日間にボリュームアップさせ、

たくさんの「新しいこと」を行いました♪

 

■SAYAMA HILLS DAYとは ■

狭山丘陵や周辺地域の魅力を伝えたい、

そして、もっと好きなってもらいたいという気持ちで、

狭山丘陵に関わる皆さんと一緒に、

様々な催し物を実施しています。

—-—-—-—-

 

イベントがはじまり、徐々ににぎやかになってきた頃、

狭山公園80周年を祝うセレモニーが行われます!

東京都西部公園緑地事務所 大道所長の挨拶からはじまり、

 

今年で80歳を迎える「狭山公園友の会」の浅倉さん、

 

公益財団法人トトロのふるさと基金理事 関口 伸一氏による

スペシャルトーク「雑木林が楽しい!狭山丘陵」など、

歴史や想いの深い話を頂きました♪


そして、スペシャルライブでは、

Ann Sally(アンサリー)さんが出演。

現役の医師であり、癒し系ボーカルの第一人者として、日本全国で活躍。

時代やジャンルの枠を超えた、柔らかくも情感あふれる歌声、

そのナチュラルなライフスタイルは幅広く支持されています。

演奏は、ギターの小池龍平(りゅうへい)さん、

トランペットの飯田玄彦(はるひこ)さん、音響の赤木さんです。

紅白歌合戦テーマ曲や、NHKみんなのうた、

細田守監督のアニメ映画

「おおかみこどもの雨と雪」の主題歌「おかあさんの唄」など、

聞きなじみのある歌が会場に流れます♪

 

公園に美味しい香りを漂わせる「マルシェ」には、

狭山丘陵周辺に店を構えるお店が16店舗も並びました。

これらを取りまとめているのは、

実行委員会の構成員である株式会社 corotです!

ビール、パン、コーヒー、プリン、カレーなど、

沢山のお店が並び、とっても賑やかです♪

 

続いて、狭山丘陵に生息する哺乳類剥製を展示する「狭山丘陵の生きものたち」

キッズレンジャーが解説してくれます。

 

狭山公園には、

自然の魅力や自然との付き合い方を紹介するパークレンジャーがいます。

今年は、そのレンジャーの仕事をサポートする

小学生「キッズレンジャー」の養成を始めました。

本日は、初のお披露目!

狭山丘陵に生息する哺乳類の剥製展示コーナーで、

初めて解説をしてもらいました。

展示されている哺乳類の特徴や魅力に加え、

外来種問題や自動車による交通事故など、

狭山丘陵の哺乳類が抱える問題などを

来園者に向け一生懸命伝えてくれました!

 

木の実を使ったクラフトコーナーも充実しています。

公益財団法人トトロのふるさと基金からは、

ボランティアによる「どんぐりトトロづくり」

色んな種類の木の実や枝を使って、

世界に一つだけでのトトロを作れます!

 

そして、

埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センターからは、「どんぐり笛づくり」

どんぐりに小さな穴を掘り出して、完成。

「ピューッ」という高い音が会場に響きます♪

 

80周年記念クイズラリー」では、

園内に配置された狭山丘陵フェア実行委員会に関するクイズに解答し、

正解した方に、80周年記念アウトドアクッションをプレゼント!

運営してくれているのは、狭山公園友の会のみなさんです!

大人子ども関係なく、楽しく参加していました♪

 

少し公園より離れた場所では、

相羽建設株式会社によるイベント

「薪ストーブのある暮らし」が行われています。

薪ストーブの暖かさやピザを試食しながら体験する事が出来ます♪

 

のんびりとした空間を楽しめる

「ハンモックコーナー」もあります!

木漏れ日の中、布に包まれて揺られていると

自然な笑みがこぼれます♪

 

 

「青空BOOKコーナー」では、

100冊もある絵本を自由に読むことが出来ます。

 

普段は、狭山公園パークセンターで貸し出しておりますので、

ご興味のある方は是非、立ち寄りください!

 

特別な3日間の初日では、

セレモニーやスペシャルライブ、キッズレンジャーなど、

様々な催しが行われました。

 

来園者数はなんと2,181人!

これまでの中で、最高人数の来園者が来てくれました!

狭山丘陵フェア実行委員会をはじめ、

初日を盛り上げて下さった皆様、ありがとうございました♪

狭山公園のこれまでとこれからをぎゅっと詰めた3日間、

沢山の方に訪れていただきました。

準備や当日の運営に関わって下さったみなさん、ありがとうございました!

これからも是非、狭山公園に足を運んで下さいね♪

 

狭山公園・八国山緑地・東大和公園では、

季節に合わせた様々な催しを開催しております。

詳しくは、「狭山丘陵の都立公園へきてみて! イベント情報」をご確認下さい!

  

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、週末の活動もあります

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力など

活動への参加は、来られる時だけでOK。

見学も随時できますので、お気軽にお越しください。

 

友の会ではニュースレター「友の会だより」を毎月発行しています。

HPからみられるようになりました!こちらのリンクからご覧ください

カテゴリー:イベントの報告|パークセンター|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2017年10月1日

秋の気配が近づく雑木林! ちょこっとボランティアin 八国山 (9/10)

晴れた日は、まだまだ暑いですが、

風はすっかり秋の風になってきました!

 

そんな中、今回のちょこぼらには、

なんと13人の方が参加してくれました♪

大人も子どもの関係なく、本日は楽しみましょう!

 

自己紹介が終わった後、

さっそく作業現場へ移動し、

剪定ばさみの使い方について話します。

お手本を見せてくれるのは、狭山公園友の会です!

 

使い方も教わり、準備は完了!

せーのでササ刈りをスタートします。

 

 

大きく育ったアズマネザサ、

どれが一番大きいかを背比べ♪

自分の体よりも3倍くらい大きなササ、

みんな良く切ったね!

 

んなで刈ったササは、

まだ刃物を持てないお子さんも一緒になって集めていきます。

短い時間で、大きな袋3杯分も集まりました!

 

作業の後は記念撮影!

頑張った後のはきはきとした顔が見れました♪

 

使った道具は、

次の人が気持ちよく使えるように、

キレイに磨いてピカピカにします!

最初から最後まで

自分でやるのがちょこっとボランティアの大切なところです♪

 

今回の作業で、道のまわりがだいぶすっきりとしました!

この場所から山野草が芽生えて、公園の新しい魅力になるといいですね。

みなさん、本日はありがとうございました♪

 

ちょこっとボランティアは

誰でも気軽に参加の出来る「雑木林活動体験イベント」です。

事前の申し込むもなく、無料で参加をする事ができます。

 

次回は、八国山緑地にて2018年2月11日(日)に開催予定です。

ちょっと体を動かしたい方や公園の自然が好きな方など、

少しでも興味がありましたら、是非ご参加下さい!

イベントの詳細は、下記よりお確かめ下さい。

狭山丘陵の都立公園へきてみて! イベント情報

 

 

★★狭山公園友の会★★

友の会の活動に参加してみませんか?

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています♪

 

活動日:主に第1・3水曜日、週末の活動もあります

内容:花壇活動、森のお手入れ、イベント協力など

活動への参加は、来られる時だけでOK。

見学も随時できますので、お気軽にお越しください。

 

友の会ではニュースレター「友の会だより」を毎月発行しています。

HPからみられるようになりました!こちらのリンクからご覧ください

カテゴリー:おすすめ|イベントのお知らせ|イベントの報告|八国山緑地|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園友の会(ボランティア)|里山体験

2017年8月9日

「遊びの森の冒険~狭山公園わいわいミーティング~(7/22)」

木陰の涼しさが心地よい季節に、

「狭山公園わいわいミーティング」を開催しました!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「わいわいミーティング」では、毎年違ったテーマに対して、

公園内を歩きながら意見を交換し、より良い公園を

みなさんと一緒につくっていくイベントです♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

今回のテーマは「親子が親しみやすい魅力ある森づくり」です。

狭山公園では、「多様な生物が生息できる都立公園づくり事業」による、

公園を更に素敵な場所にするための計画を考えています。

その1つとして、青年の森や野鳥の森をどんな森にしたいのかを

実際に歩きながら、考えていきます!

 

沢山の親子と森の中を一緒に冒険するのは、

杉山パークレンジャー!

 

 

今回の冒険では、森の明るさや暗さを測る「照度計」を用意しました。

これを子どもたちが持ち、協力しながら調べます♪

まずは、駐車場でスタッフに教えてもらいながら練習!

初めての体験だけど、上手に測れるかな?

 

いよいよ冒険に出発!青年の森の中を進んできます。

まずは、雑木林の代表的なコナラ、クヌギを紹介。

樹液が好きな生きものが集まる木でもあります。

この木が沢山あれば、カブトムシが集まってきますね♪

 

更に奥へと進み、

次はエゴノキの実を使った遊びにチャレンジします。

エゴノキの実をつぶして水の入ったペットボトルへ入れ、

子どもたちで順番に振っていくと、泡が出てきました!

このように自然のものを使って遊べる森もいいですね♪

 

暗い林の中では、

地面に咲いている花は見つかりませんでしたが、

少し明るい場所へ出ると、「ウバユリ」が咲いていました!

ラッパのような大きな花が素敵ですね♪

地面によく日が当たるようなると、

他の場所からも出てくるかも知れません!

 

次は野鳥の森へ入っていきます。

ここでは、レンジャーが事前に仕掛けておいた

センサーカメラの写真を確認してみます。

写っていたのは、タヌキとハクビシン!

 

元々日本にいなかったハクビシン

 

タヌキも狭山公園の森を利用している事がわかりました!

 

最後はセンサーカメラを前にみんなで記念撮影!

 

野鳥の森を抜けて、宅部池へ。

ここでは、ヨシノボリが登場です!

現在、2年前に行ったかいぼりで

池の水を抜いて外来の魚を全て取り除いたことで、

天敵がいなくなったヨシノボリが増えています♪

ですが、ウシガエルやアメリカザリガニも増えているので、

魅力的な森づくりのためには、外来種対策も重要です。

 

最後に、青年の森や野鳥の森を歩いて感じたことを

アンケートに書いてもらいました!

「もう少し明るくして、チョウやカブトムシが見られるようにしたい」

「見通しがよく、歩いていて気持ちの良い場所にした」など、

もっと明るくしたいという意見がありました!

また、森づくりに大切な雑木林活動については、

「外来種の駆除」

「生きものについて学びながらの活動」という意見がありました。

 

今回、頂いた皆さんの感じたことや想いを

これからの管理に繋げていきます♪

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

カテゴリー:おすすめ|イベントの報告|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園

2017年7月11日

「親子自然あそびプログラム 春編 開催しました!」(6/18)

狭山公園で『親子自然あそびプログラム02歳対象 春編』を

開催しました!講師は春日直子さん(一般社団法人遊心)。

親が子どものペースに合わせて、自然の中でたっぷり遊び、

身近な自然の楽しみ方をお伝えしているプログラムです。


824名の方が参加してくださいました!


まずは親子で体に触れ合ってから、草や木にタッチ!

草や木に慣れてきた子どもたちはずんずん前へ進みます。


「子どもが興味をもったものを一緒に見てみましょう。」

という春日さんのアドバイスを聞いて、親は子どもに

寄り添って少しうしろを歩きます。


草むらに白いフレームを置いてみると・・・

何が見えるかな?どんな感触?どんな匂い?


次々と新しい発見があり、

みんな表情がとっても豊かになってきました!

ひとりひとり興味をもつものも違いますね♪


自分で草むらに小さい虫を発見!

真っ先にお父さんお母さんに知らせてくれます。

公園スタッフからのチョウの紹介。

子どもが食べられる葉に卵を産むために、

親は匂いを頼りに捜していることを、

興味津々に聞いていました♪

自然の中でたっぷり遊んだ後は、

絵本『みんな にげた』を読み聞かせ。

外で読むと、気持ちが良いですね!

参加者からは

「新しい視点で楽しめた」「気持ちがよかった」

「子どもが花という言葉を初めて使った」といった感想をいただけました♪

これからも、狭山公園や身近にある自然を

親子で楽しく遊んでもらえたら嬉しいです♪

 

次回の02歳対象の親子自然あそびプログラムは、

11月頃に予定しております。

時期が近づきましたらHPにお知らせを掲載しますので、

関心のある方はご覧いただき、ぜひプログラムにご参加ください!


**********************

狭山公園、東大和公園、八国山緑地では、

四季を通して様々なイベントを開催しています!

詳しくは⇒狭山公園丘陵の都立公園へきてみて!をご覧ください。

カテゴリー:イベントの報告|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。