狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 子どもむけのイベント

2015年4月26日

「春の草花を見つけてみよう」(4/19)

週末に狭山公園で『親子自然遊びプログラム 0-2歳編』を実施しました!

こちらは、小さなお子さん連れのファミリーを対象に

身近な自然の楽しみ方をお伝えしていくプログラムです。

 

講師は、一般社団法人 遊心の春日さんと和久井さんです。

 

まずは心と体のウォーミングアップ。

ほっぺをすりすりー、おなかをすりすりー。

なんだか楽しくなってきました。

 

今度は木にタッチしてみよう。つるつる?ざらざら?

どんなさわり心地かな。

 

 

それでは、広場に出かけましょう。

 

タンポポできれいな黄色のじゅうたんが出来ていました。

集めた葉っぱやお花たちをコップに入れて眺めてみたよ。

 

 

 

子どもの気になるものを一緒に見たりさわったりすると、

気づくことがたくさん!新しい発見に笑顔があふれます。

 

 

 

広場で思う存分楽しんだあとは、ピクニックシートで休憩しながら

絵本を読んでもらいます。

 

 

この間までこの広場にも咲いていたサクラは、見るだけでなく

味わってみることもできるんです。

お湯に桜の塩漬を入れた桜茶を飲んでみました。

初めての香りや味をどきどきしながら体験。

美味しそうにごくごく飲んだ子もいましたよ!

 

 

 

参加した皆さんからは、

「子どもが初めて花摘みに興味を示し、とても楽しそうに過ごしていました!」

「普段は草を嫌がる子どもと草の上でゴロゴロできました!」など、

嬉しい声をたくさんいただきました。

 

また、親子で遊びに来てくださいね!

カテゴリー:イベントの報告|子どもむけのイベント|狭山公園

2015年2月1日

さやまキッズプログラム「森の小枝で楽器作り♪」 (2/1)

あっという間に1月が終わり、今年2回目の開催を迎えた、

さやまキッズプログラム!

冷たい風が吹く中ですが、元気いっぱいのたくさんの

子どもたちが集まってくれました!

 

今回のテーマは「森の小枝で楽器作り♪」

楽器つくりをする前に、まずは木の「冬芽」を観察して歩きました。

写真はコブシという春に白い花を咲かせる木の冬芽で、

まるで毛皮のコートのような暖かそうな皮に花の芽が包まれています。

冬の公園では、他にも様々な冬芽が楽しめます。

 

冬芽を観察した後は、楽器作りに使う小枝を探しました。

コンコンたたいて、良い音がする枝を沢山集めます。

 

 

色、形、大きさも様々な小枝が集まり、いよいよ楽器作りスタート!

長めの枝に、毛糸で短めの枝をたくさんぶら下げていきます。

 

ついに完成!

ぶらさがった枝を、バチとなる枝でコンコンたたいて音を奏でます。

最後はみんなで演奏する、森の音楽会♪

曲は「幸せなら手をたたこう」ならぬ、「幸せなら木をたたこう」です。

カラカラ、コンコン、心地よい音がトウカエデの林に響き渡ります。

みんな、とっても元気に演奏してくれました♪

            

まだまだ自然の中には楽しい遊びが隠れています!

来月は何をして遊ぼうかな?

みなさんも是非参加してみてくださいね!

 

 

***お知らせ***

次回のさやまキッズプログラムは201531日(日)133015:00

パークセンター前に集合です!何をするかは、参加してからのお楽しみ! 

 

杉山レンジャー

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|子どもむけのイベント|狭山公園

2014年12月19日

クリスマツにリボンを飾ろう♪

狭山公園ではクリスマスの飾りつけイベントを開催中です!

パークセンターでリボンを配っていますので

お立ち寄りください!

マツにリボンをつけてクリスマスツリーを変身させましょう。

 

大人のご参加もお待ちしています。

 

それでは、メリークリスマーツ♪

 

 

 

 

 

カテゴリー:イベントのお知らせ|子どもむけのイベント|狭山公園

2014年11月27日

八国山で自然のたからものを発見しよう!(11/15)

秋晴れで気持ちよく晴れ上がった空のもと、

八国山緑地で3~4歳児向け親子自然あそびプログラムを開催しました!

親子を対象に身近な自然の中での楽しみ方をお伝えするこのプログラム、

いろいろな草花や生き物たちを見たり触れたりしながら公園をお散歩します。

 

「子どもと親が一緒にさわって感触を味わい、子どもの発見を受け止めましょう」

春日直子さん(一般社団法人 遊心)から

外遊びのポイントアドバイスをもらってプログラム開始。

 

まずは、心と体をほぐす「パパママタッチ」。

子どもとパパママが触れ合ってお互いに楽しそう。

 

「さあ、宝探しに森に出かけよう!」

宝探しカードをもらって出発します。

 

歩いていると、切り株に不思議なキノコを発見!

さっそく触ってみると、ちょっと硬くて短い毛が生えていて、ビロードに似た感触です。

 

 

尾根道を歩いたところで、ちょっと休憩。

みんなで耳を澄ませて、森の音を聞いてみます。

たくさんの鳥の鳴き声が聞こえてきました!

 

森の中の探検を終えてころころ広場に戻ってきました。

拾ってきた宝ものを虫めがねでcheck!

ツルツルしたどんぐり、ざらざらの葉っぱ、虫めがねだとどんな風に見えるかな。

 

最後に春日さんに絵本を読んでもらいます。

どんぐりにはたくさんの種類があることを教えてもらいます。

今日見つけたどんぐりもあったかな。

 

参加した皆さんからは

「八国山を何回も歩いたことはありますが、

静かに耳を傾けたことがなく新鮮でした」

「いつもの散歩だったら気づかない事も、宝ものさがしで実際にふれて感じて、

たくさん感じることができました」

など、うれしい感想をたくさんいただきました。

 

ぜひ、またゆっくり遊びに来てください。

どんな季節でもその時々の発見がありますよ。

 

次の「親子自然遊びプログラム3-4歳向け」は

12月13日(土)に狭山公園で開催します。

ゆったりと親子の時間を過ごしてみませんか?

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地|子どもむけのイベント

2014年11月4日

「秋」を発見してみよう!(10/26)

秋が日に日に深くなる今日この頃、

狭山公園で0~2歳児向け親子自然あそびプログラムを開催しました!

親子を対象に身近な自然の中での楽しみ方をお伝えするこのプログラム、

いろいろな草花や生き物たちを見たり触れたりしながら公園をお散歩します。

 

「子どものペースに合わせて、一緒に自然に触れてみましょう!」

春日直子さん(一般社団法人 遊心)から

外遊びのポイントを教えてもらってプログラムスタート。

 

まずは、子どもと一緒に気になるものをみつける練習をします。

あ、てんとう虫さん発見!

 

さあ、準備ができたところで風の広場のお散歩に出発!!

草むらにはいろんな生きものがいるよ。

 

こちらでは、ひっつき虫を発見!!

 

 

いっぱい遊んだあとはシートでゆったり。

 

今日の探検でみつけたものを画用紙に貼ってみます。

ふわふわのススキ、ちくちくの葉っぱ、いろいろ触ってみたね。

 

 

最後は、講師の春日さんに絵本を読んでもらって

今日のプログラムを終了しました!

 

 

狭山公園にはまだまだ見どころがたくさん♪

ぜひ、またゆっくり遊びに来てください。

 

次の「親子自然遊びプログラム0-2歳向け」は来年の春になります。

3月ごろ公園のHPでお知らせしますのでご覧くださいね。

ゆったりと親子の時間を過ごしてみませんか?

カテゴリー:イベントの報告|子どもむけのイベント|狭山公園

2014年7月3日

さわってみよう!つるつる?ザラザラ?(6/29)

3~4歳児向け親子自然あそびプログラムを開催しました!

いつもたくさんの方に応募いただく人気のプログラムです。

 

「子どものペースに合わせて、一緒に自然に触れてみましょう!」

春日直子さん(一般社団法人 遊心)から

外遊びのポイントを教えてもらってプログラムスタート。

 

まずは近くのいろんなものに触ってみよう。

パパママとタッチ、バッタにタッチ、木にタッチ!

葉っぱにもタッチ!

 

心と体がほぐれたところで風の広場に移動。

広場にはシロツメクサやムラサキツメクサがたくさん揺れています。

そうっと、とうっと、さわってみよう。

 

 

袋の中には何が入っているのかな。

目をつぶってしっかり感触を確認したら

同じものを探しにいこう。

 

最後は、お気に入りの感触のものをたくさん触って

発見した数のシールを貼っていきました。

朽ちた木の内側は「ぺとぺと」!

 

最後にみんなが何を発見したのか発表しあって、

プログラムを終了しました。

 

恵みの雨を受け、植物も生き物もイキイキとしだした

狭山公園にはまだまだ見どころがたくさん♪

ぜひ、またゆっくり遊びに来てください。

 

また、秋から冬にかけても親子自然遊びプログラムを

開催します。

8月頃にHPにお知らせしますのでご覧ください。

ゆったりと親子の時間を過ごしてみませんか?

 

 

カテゴリー:イベントの報告|子どもむけのイベント|狭山公園

2014年6月5日

コスモスとマリーゴールドの種を花壇にまきました!(6/1)

真夏日になった今日、子どもたちが
さやまキッズプログラムに集まってくれました!

 
まずは花壇にいる虫やチョウを探してみよう。
キチョウを見つけた!

 
風の広場ではヤマボウシの木のまわりで
モンシロチョウが飛んでいるのを発見!
花が咲いているところにチョウがいるんだね。


公園のお花とチョウの観察のあと、
これからの季節もたくさんのチョウたちが飛んでくれるように
みんなでお花の種まきをしました。
今日植えたのはコスモスとマリーゴールド♪

 
熱い中みんな一生懸命種まきしてくれてありがとう!
これから少しずつ大きくなるので
花壇がかわっていく様子を見にきてね♪
秋にはコスモスとマリーゴールドの花の上を飛ぶチョウがきっと見られるよ。

***お知らせ***
次回のさやまキッズプログラムは2014年7月6日(日)13:30~15:00 、
パークセンター前に集合です!何をするかは、参加してからのお楽しみ!

カテゴリー:子どもむけのイベント|狭山公園

2014年2月4日

さやまキッズプログラム「森の小枝で楽器作り♪」 (2/2)

ポカポカ陽気となったこの日、公園はいつも以上に大賑わい!

さやまキッズプログラムにも、なんと34名の方が参加してくれました!

今回のテーマは「森の小枝で楽器作り♪」

まずは木の「冬芽」を観察しながら、楽器を作るトウカエデの林に向かいました。

トウカエデの林についたら、いよいよ楽器作りに使う枝を探します。

コンコンたたいて、良い音がする枝を沢山集めていました。

太い枝、細い枝、曲がった枝、まっすぐな枝などなど、

林の中には様々な枝が落ちています。

さぁ、どんな楽器ができるかな?

楽器作りの材料は、探した木の枝と毛糸!

長い枝に、短い枝を5本ほど毛糸でぶら下げます。

ついに完成!

ぶらさがった枝を、バチとなる枝でコンコンたたいて音を奏でます!

楽器が完成したら、森の音楽会スタート!

曲は「幸せなら手をたたこう」

カランコロンと、心地よい音がトウカエデの林に響き渡ります。

誰一人として同じような作品がなく、

子どもたちの個性が見られた今回のさやまキッズプログラム。

これからも、それぞれの感性で自然を楽しんでもらえたら、とても嬉しいです!

まだまだ自然の中には楽しい遊びが隠れています!

来月は何をして遊ぼうかな?

みなさんも是非参加してみてくださいね!

 

***お知らせ***

次回のさやまキッズプログラムは2014年3月2日(日)13:30~15:00 、

パークセンター前に集合です!何をするかは、参加してからのお楽しみ!

 

杉山レンジャー

カテゴリー:イベントのお知らせ|イベントの報告|子どもむけのイベント

2013年12月12日

いろんな形や色を探してみよう!(12/8)

気温がぐっと下がり、一気に冬を感じたこの日、

狭山公園では、今年度最後となる『親子自然遊びプログラム』が行われました。

このプログラムは、3,4歳連れの親子を対象に、身近な自然の中での遊び方を伝えるもの。

「子どものペースに合わせて、一緒に自然に触れてみましょう!」

春日直子さん(一般社団法人 遊心)さんから、

外遊びのポイントを教えてもらってプログラムスタート。

まずは、たーくさん落ちている葉っぱを使って身体と気持ちをほぐします。

「さぁ、落ち葉を両手いっぱいに持って…3、2、1!!」

今度は、もっといろいろな葉っぱや種が落ちている森の中へ…

「お父さん、見てみて、こーんな大きな葉っぱをみつけたよ!!」

「ぼくは、こんなのもみつけたよ!」

子どもたちやお母さんお父さんの嬉しそうな声や笑い声が響きます。

さぁ、今度はどこに行くのかな?

更に森の奥へと進みます。

登ったところは、落ち葉が積もった小さな広場。

すると、落ち葉の下に隠れたたくさんの宝物にみんな夢中!!!

「こんなにみつけたよ!」と、カップいっぱいのどんぐり。

今度は、みんなで見つけた落ち葉や種をじっくり観察してみます。

さわりごこちや匂い、カタチ、色などなど。

みんなたくさんの秋を拾ったね!

ちょっと寒かったけど、狭山公園の秋を満喫した親子は大興奮。

思わず、落ち葉のミノムシになる子も…

「おかあさんもっ!」とミノムシママも登場。

「あったかくてきもちいいー!」

カサカサ乾燥したこの時期の落ち葉だからこそできる楽しみ方。

みなさんもぜひチャレンジしてみてください♪

今年度は、最後のプログラムとなってしまいましたが、

来年もぜひ、楽しみにしていてくださいね!

 

カテゴリー:子どもむけのイベント|狭山公園

2013年10月20日

親子自然あそびプログラム~妖精たちの羽を広げて~ 『「秋の宝物」、み~つけた!』(10/19)

秋が深くなってきたこの日、

狭山公園で『親子自然遊びプログラム』が行われました。

このプログラムは、3,4歳連れの親子を対象に、

身近な自然の中での遊び方を伝えるもの。

今日は、公園の中をみんなで歩いて、この季節ならではの植物や生きものを探しに出かけます!

 

まずは、春日直子さん(一般社団法人 遊心)さんから、

自然の中で楽しく遊ぶポイントを教えてもらってスタート!

「子どものペースに合わせて、一緒になって自然に触れてみてください!」

公園の自然に触れる前に、お父さんお母さんにタッチ♪

 

そのあと、さっそく公園の自然を探しに出発!

草はらを皆で歩けば、バッタがピョン!ススキがサワサワ~。

「あっ!発見!」

みんな、いろんな『秋』を見つけてくれたようです♪

 

この季節、足元を見るとドングリがコロコロいっぱい見つかります。

「真ん丸だよ~」

「あっ、帽子かぶってるドングリだー!」

沢山見つけて、みんなに自慢します。

 

沢山『秋』を見つけた後は、『太陽広場』でひとやすみ。

原っぱでお母さんと一緒にゴロゴロ~。

日射しがポカポカ♪草の匂いが、いい匂い♪

 

次は、坂の上から、みんなでヨーイドン!

夢中になって坂を駆け下り、お父さんお母さんの胸に飛び込んでいく子ども達♪

「ぎゅっ!」と抱き留めるお父さんお母さん。

気持ちの良い原っぱで、親子で体を使って遊ぶ楽しさを満喫してもらえたようです。

 

たくさん遊んだ後は、講師の春日さんによる絵本の読み聞かせで、皆まったり。

「知ってる虫さんはいるかな~?」

絵本の中には、今日『発見!』した虫さんがいっぱい!

みんな大はしゃぎ♪

 

一日のふりかえりをして、プログラムが終了です。

自然の中には、いろんな『発見!』がい~っぱい♪

お父さんお母さんと一緒になって、夢中になっていると2時間はあっという間です。

みんな、それぞれの『宝物』を見つけてくれたようですね。

 

日に日に、秋が色濃くなっている狭山公園には、まだまだ見どころがたくさん♪

是非、また遊びに来てくださいね!

 

今後の予定

「親子自然あそびプログラム」

11月10日(日)@八国山緑地

12月8日(日)@狭山公園

 

秋の狭山公園の自然の中で、ゆったりと親子の時間を過ごしてみませんか?

詳しくはこちら!

 

カテゴリー:イベントの報告|子どもむけのイベント|狭山公園

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。