狭山公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山公園だより > 八国山緑地

2020年3月30日

お花見についてのお願い

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のさらなる拡大防止のため、当面の間、お花見でのご利用をお控えいただきますようご協力お願いいたします。

皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解、ご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー:パークセンター|八国山緑地|東大和公園|狭山公園

2020年2月8日

かわいい冬鳥ジョウビタキ

一気に春かと思えば、真冬の寒さに戻った八国山緑地。

冬鳥のジョウビタキの雌雄を見かけました。

オレンジ色と黒のコントラストが美しいオスと、

柔らかい色味の可愛らしいメス。

春には大陸に渡っていく冬鳥です。

縄張り意識が強く、人が近くにいてもあまり逃げないので、
観察しやすく、愛らしい姿が人気です。

八国山緑地では、2月15日(土)13:00から、
レンジャーの解説によるガイドウォークを行います。

ぜひ双眼鏡持参で、冬鳥探しをしてみませんか?
詳しくはイベント情報をご覧ください。

 

カテゴリー:ガイドウォーク|八国山緑地|生きもの情報|見ごろ情報

2020年1月26日

「八国山フォレストワーク」開催しました!(12/21)

里山について学んで歩いて体験する

「八国山フォレストワーク」を開催!

東京都心や神奈川、埼玉と、遠くからご参加いただきました!

 

講師は森の達人・松井一郎氏(NPO birth/森林インストラクター)。

冬の八国山緑地の澄んだ空気の中、

里山と人の暮らし、里山と生きもの、里山のこれまでとこれから

について学びます。

続いて、かつて一帯に広がっていた雑木林の姿を

色濃く残す八国山緑地を、歩きながらご紹介。

 

 

学んで歩いて里山のことを知ったところで、

いよいよ里山のお手入れ体験!

日々お手入れ作業を続けている、公園ボランティア「狭山公園友の会」の

皆さんをお手本に、鎌や剪定ばさみでササ刈りに挑戦します。

道具を手にしたのも初めてという皆さんが多く、

はじめのうちは道具の扱いの難しさとササの手強さを実感!

それでも慣れてくると、作業に集中、手が止まりません。

 

作業の楽しさを少し感じてきたところで、

お楽しみのお昼ごはん♪

地元・東村山「四季の花」の八穀ごはんと厳選素材のお弁当、

お味噌汁とデザートで、おなかいっぱい体もぽかぽかになりました!

 

ササ刈りの仕上げは集草・片づけ。

みんなで刈ってみんなで運ぶということも、

里山のお手入れ体験のひとつです。

 

 

そして作業の最後は、冬の八国山緑地ならではの落ち葉かき!

熊手で集めて、背負子にぎっしり詰めていきます。

里山の落ち葉は昔から人にとっても大切な資源。

畑の腐葉土に、苗づくりの温床にと活用されているものです。

(公園では花壇用の腐葉土に活用しています。)

 

作業の後には、道具のお手入れ。

道具を長く大切に使っていくために、安全でスムーズな作業をするためには、

丁寧な道具の手入れが欠かせません!

 

学んで歩いて、ササ刈り・落ち葉かき、道具のお手入れまで、

里山を一挙にたっぷり体感していただきました♪

季節ごとに景色が変わり、季節に合ったお手入れ作業のある

八国山緑地に、ぜひまたいらしてくださいね!

*************
狭山公園、東大和公園、八国山緑地では、
四季を通して様々なイベントを開催しています!
詳しくは⇒狭山丘陵の都立公園へきてみて!をご覧ください。

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地|狭山公園友の会(ボランティア)

2019年12月4日

「ちょこっとボランティアin八国山緑地」開催!(11/30)&『八国山フォレストワーク』のお知らせ

紅葉真っ盛りの八国山緑地で、誰でも気軽に参加できる

雑木林のお手入れ体験「ちょこっとボランティア」を開催しました。

東京都東村山市にある八国山緑地ですが、ご近所の方、

都心や神奈川・埼玉からも多数ご参加いただいて、

にぎやかに体験スタート!

まずは狭山公園友の会メンバーから剪定ばさみを使っての

ササ刈り指南。“地面の際で、水平に、笹を持つ手の親指は上に“。

刈っては集め、

みんなで運んで、

 

before

after!!

八国山緑地ふたつ池のまわりがぐんと明るくなりました!

「雑木林の中で体を動かして、心地がよかったです」

「まだまだやりたい、また参加します」といった感想をいただきました♪

皆さんありがとうございました。

 

八国山緑地では、里山について学んで歩いて体験する(美味しいお弁当付き♪)

八国山フォレストワーク』を2019年12月21日(土)に開催します!

*これまでの様子はこちら

参加者大募集中!お気軽にご参加ください。

 

 

カテゴリー:八国山緑地|狭山公園友の会(ボランティア)

2019年11月27日

紅葉の八国山緑地とイベントのお知らせ

八国山緑地でも紅葉が進んでいます。

エノキの黄色やクヌギやコナラの赤茶色で、

雑木林全体が柔らかい明るさに包まれています。

 


ふたつ池周辺では、水生植物の回復のために、大きくなりすぎた樹木を切って、池に日の光を入れる工事をしています。池の周辺は明るくなって、見違えるようです。

 
さて、秋冬は来春に向けての里山の手入れの時期でもあります。八国山緑地では、2つの雑木林の手入れ体験イベントを開催します。

 

11月30日(土)「ちょこっとボランティアin八国山緑地」は、どなたでも気軽に参加いただける当日受付のボランティア体験イベントです。

 

12月21日(土)「八国山フォレストワーク」は、ランチ付きのイベント。講師によるガイドウォークと、雑木林の手入れがセットになっています。八国山に興味のある方、雑木林の管理について知ってみたい方、ぜひご参加ください。

 

 

カテゴリー:イベントのお知らせ|八国山緑地|公園の取り組み|見ごろ情報|里山体験

2019年6月30日

「八国山WOODDAYー木のマグネットづくりー」を開催!(6/9)

初夏の花がぽつぽつと咲いている頃、

八国山緑地では、園内の発生材を活用したイベント

「木のマグネットづくり」を開催しました!

 

まず初めに、八国山緑地で見られる樹木の紹介。

ムラサキシキブ、ニワトコ、ヤマウルシなど、

人の生活で使われてきた植物をテーマに観察。

ムラサキシキブは花が咲き始め。近づくと甘い香りがします!

 

続いて、エゴノキを使った実験。

エゴノキの実には「サポニン」という成分があり、水と合わせると泡立ちます。

昔の生活では、石鹸として使ったり、有毒性を活かして漁業に活用されていたようです。

 

いよいよマグネットづくり。

公園を管理する中で、切らなければいけなかった木や

自然要因で倒れてしまった木を加工し、好きな模様を描いたら完成!

 

木の種類や切り出す場所によって、形や模様はどれも違います。

まさに、世界に1つだけのものです。

作ったマグネットを大切に使ってください♪

狭山公園・東大和公園・八国山緑地では

四季を通して様々なイベントを実施しております。

詳細は下記のホームページをご確認ください!

狭山丘陵の都立公園へきてみて イベント情報

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地|子どもむけのイベント|里山体験

2019年6月9日

「狭山丘陵フォトロゲイニング2019」開催しました!(5/26)

5月とは思えない強い陽射しの中、

「狭山丘陵フォトロゲイニング」を開催しました!

前回(2018年3月)からエリアも時間も

スケールアップした今大会、参加者の皆さんもスケールアップし、

89チーム255名もの方に全国からご参加いただきました。

*詳しくは、大会報告書をご覧ください。

フォトロゲイニングは、エリア内のチェックポイントを

写真を撮りながらめぐるゲーム感覚のスポーツ。

今大会は、「狭山丘陵観光連携事業推進実行委員会」との共催イベントとして開催しました。

狭山丘陵周辺

入間市、所沢市、東村山市、東大和市、瑞穂町、武蔵村山市

の6市町のおすすめスポット39箇所がチェックポイントです!

 

当日まで非公表のエリアマップとポイント一覧を受け取ったら、

早速作戦タイム。難易度に応じてポイントに設定された

点数の合計で順位が決まるフォトロゲイニング、ルート選びは真剣です。

わずかな作戦タイムの後、スタート!

北へ東へ走り出す皆さん、いってらっしゃい!

チェックポイントは寺社、自然、飲食店、モニュメントなど様々。

参加者全員に配付されたグルメクーポン券を使って、

地元の美味しい物も楽しんでいただきました。

「狭山丘陵の豊かな自然が気持ちよく」

「今まで知らなかった場所まで行けた!」と好評です。

 

そしてFINISH!

制限時間5時間を全チームが走りきりました!

狭山公園におかえりなさい♪

めぐったルートを記入して自己採点したら、

写真のチェック。「こんなに遠くまで行ったんですね!」と

スタッフもびっくり。ほんとうに暑い中、皆さんおつかれさまでした!

 

参加賞は、東大和公園40周年記念トートバッグと

狭山丘陵6市町の特産品です♪

 

そしていよいよ表彰式。

ファミリーの部入賞チームはこちら!

\1位シャンシャン/  \2位永田家/   \3位ノムショウズ/

 

一般の部入賞チームはこちら!

\1位チーム遠足/    \2位桜梅桃李/   \3位モンゴルパワーズ/

 

表彰状と6市町の特産品や公園グッズ詰め合わせが贈られました♪

 

参加者のみなさん、チェックポイントとしてご協力いただいたみなさん、
グルメポイントの「清水屋」「田舎屋」「コミュニティカフェ笑し部亭」
「村山 満月うどん」「さやま食堂」「たまご工房うえの」
の各店のみなさん、
サポートくださった狭山公園友の会のみなさん、
ありがとうございました!

「狭山丘陵フォトロゲイニング」をきっかけに、

まだまだ魅力いっぱいの狭山丘陵を楽しんでいただけたらうれしいです!

 

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地|東大和公園|狭山公園

2019年2月20日

「八国山緑地わいわいミーティング WOOD DAY~薪割り体験と木工体験ワークショップ~」(2/9)

 

2月9日に八国山緑地わいわいミーティング「WOOD DAY~薪割り体験と木工体験ワークショップ~」を開催しました!
『わいわいミーティング』とは、公園利用者や地域のみなさんとスタッフが、
よりよい公園づくりについて“わいわい”話し合う場です。

 

前回のわいわいミーティングでは、公園の管理作業のなかで伐採した材をどのように有効活用したらよいかを話し合い、様々なアイデア・意見が出されました。、
これらのアイデアを踏まえ、前回参加いただいた団体の協力を得て、資源活用プログラムを試行することになりました。

 

当日は、気温も低く、雪がチラチラと舞う天気の中ではじまりました。

公園内で折れた枝や倒木を処理した際に出た幹や枝を使った「薪割り体験」
キンドリングクラッカーという道具を使うと、子どもでも簡単に薪割りができます。
公園ボランティア「狭山公園友の会」が薪割りをサポート。

 

 

 

 

「木の小物づくり体験コーナー」では、相羽建設(株)の協力で、コナラやクヌギ、サクラ、リョウブなどの枝を活用したペンダントやブレスレットづくりを行いました。
円盤状にスライスされた木にヤスリをかけ、好きな色のペンで絵を描いていきます。

 

 

 

 

 

 

ペンダントが完成!

 

 

 

 

「木挽き職人による丸太ベンチづくりデモンストレーション」では、
日本に一人しかいない江戸木挽き職人、東出朝陽さんを招き、大鋸(おが)を使って丸太を製材する様子を見学していただきました。

 

 

 

 

作業の途中では、参加者も大鋸を使った木挽きを体験。
生まれて初めて使う大鋸。コツをつかめば力をあまり使わずに製材できます。

 

 

 

 

丸太の片面を挽き終えた後のヒマラヤスギ。機械で製材するよりも、表面がきめ細やかになります。

 

 

 

ワークショップの後、職人さんがベンチに仕上げ、広場に設置。
台風で倒れた木がベンチとして生まれ変わりました!

八国山緑地にいらした際は、木挽き職人がつくったベンチに座り、切り口を触ってみてください!

 

 

 

 

参加者アンケートでは、
「普段できないことができた」
「子ども達が楽しそうにやっていた」
「普段見る事のない木挽きの仕事を知ることができた」
などの声をいただきました。

 

参加してみたい木をテーマとしたプログラムとして、
「木のおもちゃづくり」、「木の食器・家具づくり」、「木の楽器づくり」の他、「ログハウスづくり」、「秘密基地づくり」、「火おこし体験」、「焚き火体験」などが多く選ばれました。

 

今回のワークショップの結果や、アンケートのご意見を参考に、今後の資源活用プログラムに反映させていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地|公園の取り組み|子どもむけのイベント|狭山公園友の会(ボランティア)

2018年10月21日

「あおぞら☆チャレンジキャラバンin八国山緑地」開催しました!(10/13)

八国山緑地では初めてとなる

「あおぞら☆チャレンジキャラバン」を開催しました!

 

アドバイザーは、運動のプロフェッショナル!

ミズノスポーツサービス(株)のお兄さん・お姉さん♪

 

走る・投げる・跳ぶ!

この3つの動きを使って、

自分の身体能力測る「ヘキサスロン」。

空気で膨らませたロケットやフリスビーを遠くへ投げるには、

身体の使い方が大事です!

 

こちらは「健康体操」。

普段はなんとなく自己流で行う体操も、

プロから教わると体の伸び方も段違い!

ゆっくりじっくり体操した後は、心地よく体がほぐれます。

 

 

満員御礼の「走り方教室」では、

運動会で一等賞が取れる!(かもしれない)“速く走るコツ”を

楽しく伝授♪

4歳~6歳の回と7歳~12歳の回では、“コツ”が少しずつ違います。

 

教室の後、みんな早速ダッシュ!

速くなっていることと、

自分の身体の動きを意識する楽しさを感じてもらえたようです!

 

 

緑いっぱいの中で身体を動かす気持ち良さを、

体感していただけたでしょうか。

今後も、今回の会場である八国山緑地や狭山公園を

健康づくりや楽しい運動に活用してくださるとうれしいです!

 

*************

狭山公園、東大和公園、八国山緑地では、

四季を通して様々なイベントを開催しています!

詳しくは⇒狭山丘陵の都立公園へきてみて!をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地

2018年9月11日

「ちょこっとボランティアin八国山緑地」開催しました!(9/1)

八国山緑地では春以来となる「ちょこっとボランティア」

を開催しました!

 

夏の間に繁茂したアズマネザサを、剪定ばさみを使って

地際で丁寧に伐っていきます。

森のお手入れをするのは初めてという方も、

狭山公園友の会の方のアドバイスを受けながら

どんどん伐り進み、

小学生とベテランメンバーも力を合わせて!

一帯がササに覆われていた園路沿いが

すっかりきれいになりました!

様々な花や虫の発見も楽しい「ちょこっとボランティア」は

申し込み不要。誰でも森のお手入れを体験できますので、

どうぞお気軽にご参加ください♪

次回は11月11日(日)10時~東大和公園、

八国山緑地では2019年2月10日(日)10時~

開催します!

 

↓東大和公園までのアクセスはこちら↓

★★★狭山公園友の会★★★★★★★

気さくなメンバーが集まり、和気あいあいと楽しく活動しています♪

詳しくはこちら⇒狭山公園友の会

活動の様子は、毎月発行しているニュースレター「友の会だより

をぜひご覧ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地|狭山公園友の会(ボランティア)

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。