狭山3公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山3公園だより

2020年3月18日

サクラ開花状況(3月16日)

狭山公園、早咲きのカワヅザクラ、おかめ、シュゼンジカンザクラなどは
見ごろを過ぎ、代わって、シダレザクラや、ヨウコウが
見ごろになってきています。

こちらは休憩所横のシダレザクラ。


 

太陽広場では、ヨウコウの明るいピンク色が可憐です。

 

ススキ原っぱでは、コヒガンザクラがちらほらと開花し始めました。

ソメイヨシノ、ヤマザクラは、つぼみが大きく膨らんできましたが、
まだ開花していません。

 

パークセンターでは、園内で見られるサクラの品種と地点を展示しています。
是非お立ち寄りください。

※感染症予防のため、滞留してのお花見はご遠慮願っております。
散策しながらサクラをお楽しみください。

カテゴリー:狭山公園|見ごろ情報

2020年3月12日

アセビが見ごろです

狭山公園の春の花、早咲きのサクラやマンサクに続いて、
アセビやジンチョウゲが満開です。

 

ジンチョウゲはパークセンター前に白花の株があり、
独特の良い香りがしています。
園内各所で見られるアセビは、よく公園や緑道に植えられる低木で、
可愛らしいつぼ型の花を房状に咲かせます。

中にはこんなに長い花房も。

控えめな甘い香りがあるのですが、
香りを嗅いだことがない方も多いのではないでしょうか。

狭山公園のアセビは、のびのびと数メートルの大きさに育って、
花付きのよい木が多く、見ごたえがあります。
顔の高さで咲いている花が多いので、
顔を近づけて香りを楽しむこともできますよ♪

 

※このところ、平日も園内は混雑しております。

屋外ではありますが、手洗い、咳エチケットなどの
感染症予防対策にご協力をお願いいたします。
 
駐車場満車時の待機駐車はご遠慮ください。
 
園内ルールについては、こちらをご覧ください。

カテゴリー:パークセンター|狭山公園|見ごろ情報

2020年2月27日

早咲きの春の花

今年は昨年より早めに早咲きの春の花が見ごろになってきました。

マンサクの黄色い花びらが、
春の日差しに映えています。


カワヅザクラは、3分~4分咲きくらい。
美しいピンク色が目を引きます。

太陽広場では、シュゼンジカンザクラが開花。

オカメザクラも開花が始まりました。

花の季節の到来です。

カテゴリー:狭山公園|見ごろ情報

2020年2月21日

「コミュニティガーデン講座 第7回目」を開催しました!(1/21)

公園の木々もすっかり葉を落とし、冬の景色が広がっています。

そんな中で、春から始まったコミュニティガーデン講座の最終回が行われました!

 

まずは、「じっくりお手入れ」

冬の寒さに負けないよう、落ち葉はあまりとらず、

気になる所に手を入れていきます。

 

続いて「図鑑づくり」を行います。

一年草や多年草などを1人1種類選んで調べ、

自分の感性で文章を作ります。

 

☆完成したものは、後日、きてみてガーデンの前に掲示します。

立ち寄られた際、ぜひ、ご覧になってください♪

 

後半は、「ガーデン・ランチパーティー」です。

ただ楽しむだけではありません。

 

お手入れの少ない時期に、仲間との交流を深め、

来年の春からも一緒に頑張ろう!という意味があります。

この講座では、各自が一品ずつ持ち寄ることで、

みなさんの負担にならないようにしています。

これもコミュニティガーデンの手法のひとつです。

 

他の施設でのコミュニティーガーデンについて、事例紹介も行いました。

現在の受講生が行っている活動の、きっかけから活動内容まで紹介頂き、

講座修了後に活躍する自分のイメージを膨らませます!

 

最後は、修了証の授与!

修了生は、次回の講座よりサポートボランティアになることが出来ます♪

 

これで、今回の「みどりでつながる!コミュニティガーデン講座」は全て終了。

この講座で学んだことが、ご自宅や地域の花壇などで活動する際の助けになれば幸いです!

みなさん、お疲れ様でした♪

 

★★次回の講座申し込み、始まっています★★

4月11日(土)~1月23日(土)の全7回年間登録講座です!

ガーデニングの知識だけでなく、タイトルにある「コミュニティガーデン」についても

学ぶことができます。また、お花を活用するワークショップも行います。

 

ガーデニングに興味のある方、みどりを活かした地域コミュニティづくり、

ボランティア活動に興味のある方におすすめです♪

 

是非、ご参加くださいませ!

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2020年2月8日

かわいい冬鳥ジョウビタキ

一気に春かと思えば、真冬の寒さに戻った八国山緑地。

冬鳥のジョウビタキの雌雄を見かけました。

オレンジ色と黒のコントラストが美しいオスと、

柔らかい色味の可愛らしいメス。

春には大陸に渡っていく冬鳥です。

縄張り意識が強く、人が近くにいてもあまり逃げないので、
観察しやすく、愛らしい姿が人気です。

八国山緑地では、2月15日(土)13:00から、
レンジャーの解説によるガイドウォークを行います。

ぜひ双眼鏡持参で、冬鳥探しをしてみませんか?
詳しくはイベント情報をご覧ください。

 

カテゴリー:ガイドウォーク|八国山緑地|生きもの情報|見ごろ情報

2020年2月7日

東大和公園 早春の花が見ごろです

東大和公園にも着々と春の気配。

正門付近では、
細いリボンのような花が印象的なマンサクや、

甘い香りのソシンロウバイが見ごろになっています。

2月29日(土)13:00からは、
東大和公園ガイドウォークを実施します。
パークレンジャーと早春の公園を歩いて、
雑木林の生きものを観察しませんか?
詳しくはイベント情報をご覧ください。

カテゴリー:東大和公園|見ごろ情報

2020年2月7日

カワヅザクラ開花しました

狭山公園、早咲きのカワヅザクラが開花しました。

ススキ原っぱ内の園路沿い、日当たりのよいところの数本で、

愛らしいピンク色の花が開いています。

写真を撮っていたら、ススキの藪から飛び出してきた小鳥が

つぼみのついた枝に止まってくれました。

冬鳥のアオジです。

冬鳥と花を一緒に観察できるのは、

早咲きの桜ならではです。

 

こちらは太陽広場のカワヅザクラ。

つぼみが膨らんでいて、こちらも数日以内に咲きだしそうです。

 

カワヅザクラは花の時期が長いのが特徴。

これから3月中旬頃まで花が楽しめます。

 

カテゴリー:狭山公園|生きもの情報|見ごろ情報

2020年2月6日

「森の木の実で♪花炭づくり」(1/19)

マツボックリ、トチの実、どんぐり などなど

狭山丘陵にころころ転がる様々な木の実で、炭づくりを行いました♪

皆さんの前には、公園ボランティア「狭山公園友の会」の皆さんが

拾い集めてくれた木の実がずらり!

色んな形の木の実たち。どれにしようかな?

選んで詰めて、木の実の感触も楽しい時間です。

 

「固いものは炭になりにくく、火の近く(缶の一番下)が良いですよ!」

とのボランティアさんからのアドバイスを聞き、

固そうな・・・トチの実は缶の一番下に入れました!

 

木の実の準備ができたらいよいよ火おこし。

たき火リーダーが巧みに組んだ焚きつけ(細い薪・竹)に

初めてのマッチでシュッッ、

初めての火おこしに成功です!

 

たき火が安定したら木の実を詰めた缶を火にかけ、

ここからは缶から吹き出す煙の色に注目。

白から青、青いところに火がついてびっくりしながら、

 

たき火のお楽しみタイムです♪

ここでも「火にあてちゃうと焦げちゃうよ!」のアドバイス。

とろりと美味しい焼きマシュマロを楽しみます。

 

そうこうしているうちに、煙に変化!

すっかり煙が消えています。

たき火リーダー達の長年の勘も頼りに、

ここだというタイミングで火から下ろして、

あとは冷めるのを待つばかり。

 

せっかく起こした火は無駄にせず、焼き芋に活用しましょう。

おき火にお芋を入れて、狭山丘陵産の稲藁で包み焼き。

あとはたき火(焼き芋)リーダー達にお任せして、

公園レンジャーによるガイドウォークに出発します。

 

プラタナスの葉の穴のヒミツ★

クロマツ・アカマツ見分け方★

アラカシ・シラカシのどんぐりどっちがどっち!?★

などなど、炭にした木の実たちについて

たっぷり学びながら狭山公園をぐるり一周。

 

戻ってきたら、ついに花炭とご対面。

ドキドキドキドキ、缶を開けると、

青く輝く花炭になっていました!

大成功に「わーー」の歓声があがります!

 

大満足で焼き芋タイム♪

ボランティアさんがじっくり丁寧に焼いた焼き芋は、

驚きの甘さとやわらかさ。ごちそうさまでした!

 

たき火であたたか、狭山丘陵の自然満喫。

皆さん笑顔の楽しい「花炭づくり」になりました。

ありがとうございました!

*************
狭山公園、東大和公園、八国山緑地では、
四季を通して様々なイベントを開催しています!
詳しくは⇒狭山丘陵の都立公園へきてみて!をご覧ください。

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2020年1月30日

開花はいつでしょう

雪~雨の一日から一転、今日の狭山公園は、
ぽかぽか陽気になりました。日中は4月ごろのような温かさ。

 

早咲きのサクラの蕾が着々と膨らみ始めています。
第4トイレ横にある
カワヅザクラの蕾は、
ほんのり紅色がのぞきだしました。


この木が今年の開花第一号になるかな?

カテゴリー:狭山公園|見ごろ情報

2020年1月26日

「八国山フォレストワーク」開催しました!(12/21)

里山について学んで歩いて体験する

「八国山フォレストワーク」を開催!

東京都心や神奈川、埼玉と、遠くからご参加いただきました!

 

講師は森の達人・松井一郎氏(NPO birth/森林インストラクター)。

冬の八国山緑地の澄んだ空気の中、

里山と人の暮らし、里山と生きもの、里山のこれまでとこれから

について学びます。

続いて、かつて一帯に広がっていた雑木林の姿を

色濃く残す八国山緑地を、歩きながらご紹介。

 

 

学んで歩いて里山のことを知ったところで、

いよいよ里山のお手入れ体験!

日々お手入れ作業を続けている、公園ボランティア「狭山公園友の会」の

皆さんをお手本に、鎌や剪定ばさみでササ刈りに挑戦します。

道具を手にしたのも初めてという皆さんが多く、

はじめのうちは道具の扱いの難しさとササの手強さを実感!

それでも慣れてくると、作業に集中、手が止まりません。

 

作業の楽しさを少し感じてきたところで、

お楽しみのお昼ごはん♪

地元・東村山「四季の花」の八穀ごはんと厳選素材のお弁当、

お味噌汁とデザートで、おなかいっぱい体もぽかぽかになりました!

 

ササ刈りの仕上げは集草・片づけ。

みんなで刈ってみんなで運ぶということも、

里山のお手入れ体験のひとつです。

 

 

そして作業の最後は、冬の八国山緑地ならではの落ち葉かき!

熊手で集めて、背負子にぎっしり詰めていきます。

里山の落ち葉は昔から人にとっても大切な資源。

畑の腐葉土に、苗づくりの温床にと活用されているものです。

(公園では花壇用の腐葉土に活用しています。)

 

作業の後には、道具のお手入れ。

道具を長く大切に使っていくために、安全でスムーズな作業をするためには、

丁寧な道具の手入れが欠かせません!

 

学んで歩いて、ササ刈り・落ち葉かき、道具のお手入れまで、

里山を一挙にたっぷり体感していただきました♪

季節ごとに景色が変わり、季節に合ったお手入れ作業のある

八国山緑地に、ぜひまたいらしてくださいね!

*************
狭山公園、東大和公園、八国山緑地では、
四季を通して様々なイベントを開催しています!
詳しくは⇒狭山丘陵の都立公園へきてみて!をご覧ください。

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地|狭山公園友の会(ボランティア)

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。