狭山3公園だより

ホーム > 狭山公園八国山緑地東大和公園 > 狭山3公園だより

2016年1月27日

「花炭づくり」イベント開催しました!(1/23)

狭山公園で花炭づくりのイベントを実施しました。

 

花炭とは飾り炭ともよばれ、マツボックリや木の実など

素材の形を生かした炭のこと。

今回は、公園ボランティアで「狭山公園友の会」の皆さんが

狭山公園を中心に拾い集めてくれた材料を使って作ります。

 

まずは材料選び。

「たくさん種類があって迷っちゃう!」「これは入れてみようよ」

楽しく相談しながら、カゴに入れていきます。

さあ、材料選びの次は火おこし。

薪が黒くなるまでしっかり薪を燃やすことが、ポイントです!

屋外で火を使う機会は貴重な体験、大人も子供もわくわくドキドキしながら

見守ります。

 

材料を入れた缶を火にかけたら、たき火を楽しむ時間です。

マシュマロを枝にさして焼きマシュマロに挑戦!

焦がさずにうまーく焼くにはコツがいるみたい。

2回目の挑戦をする人もいました。

花炭の出来上がりの目安は、缶から煙もガスも出なること。

よく見極めて火からおろします。

缶を冷ましている間にパークレンジャーに公園内の自然を紹介してもらいます。

今日の花炭で使っているものは殆どが木の実です。公園のいたるところで

見つけられる木の実やタネを教えてもらいました。

 

たぬきのウンチにもタネが入っていました。

いよいよ缶を開けて花炭のでき具合を見てみます。

ドキドキワクワクの瞬間!

 

上手にできてたーーー!!

 

 

「缶をあけるまでのワクワク感、とてもよかったです!大成功でした!」

「体を動かしたり美味しいものを食べたり、大人も子どもも楽しい

イベントでした。」

などうれしい感想をたくさんいただきました。

 

出来上がった花炭は今日の思い出と共におうちで飾って楽しんでくださいね。

 

終日イベントをサポートいただいた狭山公園友の会の皆さん、

ありがとうございました!

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園|狭山公園友の会(ボランティア)

2016年1月19日

「宅部池のかいぼり」実施しました(1/17)

1月17日(日)狭山公園宅部池でかいぼりを実施しました。

 

かいぼりとは・・・

農業用のため池を維持するために水を抜いて点検したり、たまった土砂を取り除く日本の伝統的な管理方法です。池の底を天日に干して浄化できる事や魚がまとめて採れることから、外来種の駆除にも大きな効果があります。

 

天候に恵まれた晴天の午前10時、かいぼり担当の自然環境保全部齋藤の掛け声とともにスタート。

(開会式の様子)

 

 

スタッフや協力団体、ボランティアの皆さんが宅部池に入り、作業が始まりました。

 

 

 

 

今回のかいぼりは、多くの方の協力で実施しました。

北川かっぱの会、NPO法人生態工房、井の頭かいぼり隊、狭山公園友の会、東村山市職員の方など、総勢50名を超える多くの方に協力いただきました。

 

レンジャーによる「かいぼり特別ガイドウォーク」は、実施された4回全てで定員に達し、たくさんの方々に参加いただきました。宅部池の中に入って、宅部池や地域の歴史、生きもの、これからの取組みなどについて説明しました。

 

狭山公園友の会の皆さんには、今回のかいぼりのもう一つの大きな目的である、

土中に眠る種子からの水生植物の復活のため、落ち葉かきをしてもらいました。

同時にたくさんのゴミを拾って、きれいにしてもらいました。

 

採れた魚類、エビ類、水生昆虫類などは展示コーナーで見学された皆さんにお見せしました。

 

宅部池のかいぼりは15時をもって終了しました。

今回の成果は、正確な数などを集計して皆さんに周知する予定です。

楽しみにお待ちください。

 ⇒1月22日に結果がでました。詳細はこちら

 

協力いただいたたくさんの方々と集合写真

 

*********************

宅部池は今後、ひと月ほど天日に干して、

微生物に汚れを分解してもらいます。

池の水が元に戻るのは3月ごろを予定しています。

 

狭山公園管理所の水槽では、かいぼりで採れた在来種の一部を

展示していますので、ぜひご覧にお越しください。

 

 

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園|里山体験

2016年1月13日

ちょこボラ「アカマツが元気に育ちますように!」(1/9)

新年明けて、はじめてのちょこっとボランティア。

青空が広がり、少し身体を動かすとポカポカする

絶好の活動日よりです。

 

この日は、元気な13名の方々に参加いただき、

アカマツの保全作業を行いました。

東大和公園では、松枯れ病の蔓延や

雑木林の手入れが行き届かなくなってしまったこと等が

原因でアカマツやハルゼミが減ってきています。

そこで、まずは密集して生育しているアカマツの赤ちゃんを救出!

根っこが張ったアカマツを掘り出すのは一苦労です。

みんなで力を合わせてエーンヤコーラ!

一方、移植先でも準備がスタート。

元気に育ってもらえるように、日当たりが良い場所に穴を掘ります。

そしていよいよ移植!

最後にお水をあげたら作業終了です。

元気に育ちますように!

この日は計4本のアカマツを移植。

みんな汗だくです!!

最後に、記念の写真をパチリ。

皆さん、本当にお疲れさまでした!!

今回移植したアカマツたちが元気に育つよう、

みんなで見守っていきましょう!

 

次回は3月13日(日)に行います。

春の植物たちが芽吹きだす季節!

植物たちの様子をみてササ刈り作業や落ち葉かきを行う予定です。

春の植物や生きものたちにも出会えるカモ!?

森のお手入れなんて初めて、という方も大歓迎♪

ぜひぜひ、この機会にいらしてください。

皆さまのご参加をお待ちしております!

カテゴリー:イベントの報告|東大和公園|里山体験

2015年12月28日

2015年最後のガイドウォークを行いました(12/20)

12月20日、「冬の生きものをさがそう!」をテーマにガイドウォークを行いました。

もう12月も終わり、どんな生きものたちが見られるでしょう?


はじめに紹介したのは、寒い冬の時期に姿を現すフユシャクというガの仲間、クロオビフユナミシャクのメス。メスの翅は小さく飛べません。オスもメスも口がなく何も食べずに子孫を残す事だけに徹しています。その奇妙な姿と生活史にみんな興味津々。


木の枝に産み付けられていた小さなかたまりな~に?

主に木の上で生活しているハラビロカマキリの卵しょう(たくさんの卵が入ったもの)を観察。この後で草はらにすむオオカマキリの卵しょうも見て形を比べてみました。

ススキ原っぱではみんなで生きものさがし!

夏にはたくさんの生きものたちで賑やかだった原っぱもひっそりとしています。

 

 

 

お家から持ってきた虫めがねで探します。

一番多かったのがコバネイナゴでした。もともと寒さには強いのですが、冬は越せません。この時期まだたくさん見られるのは、今年の暖冬が影響しているのでしょうか。

 

 

 

 

 

この日は、他にも上空を飛ぶオオタカや樹名板の裏で越冬中のテントウムシ、クヌギカメムシの仲間の卵、石の下のゴミ虫の仲間なども見ることが出来ました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

次回のガイドウォークは、2016年1月17日に実施する宅部池かいぼりイベントで4回行います。かいぼりの様子や捕まえた魚の解説などもあります。各回定員20名の事前申し込みですのでお間違えの無いように!詳細はこちらをご覧ください。

カテゴリー:イベントの報告|ガイドウォーク|狭山公園|里山体験

2015年12月26日

八国山フォレストワーク開催しました!(12/19)

晩秋の青い空の元、

はじめての八国山フォレストワークを開催!

嬉しいことに横浜や浦安など遠方から参加された方も。

まずは、里山のことや雑木林のことを学ぶ「里山のいろは」。

青空教室で、講師の松井一郎氏より、話を聞きます。

次は、丹レンジャーによる「里山ガイド」。

これから作業を行う八国山のことや

里山の生きものについて現地を歩いて学びます。

そしていよいよカマを使ったササ刈り体験!

はじめて使う方が約8割。

松井氏のレクチャーをみんな真剣に聞き入ります。

そしてお腹がすいたら、

お待ちかねの「地元ゴハンでピクニック」。

今回は、八国山のふもとにお店を構えて9年の

「四季の花」さんにご協力いただきました!

お豆がたくさんの「はちこくご飯」や煮つけ、あんみつゼリー、

そして暖かいけんちん汁。

疲れたカラダ沁み渡るやさしい味と

落ち葉舞い散る八国山風景にみなさん感動!

お腹もココロも暖かくなったところで、

午後はササ刈りと落ち葉かき。

 

昔のように、落ち葉カゴに落ち葉を詰めて、

しょってみる体験も。

想像以上にたくさん落ち葉が入ること、

重そうだけど意外と背負えることに、皆さんビックリ。

 

使った道具のお手入れもレクチャーを受けながら、

しっかり行います。

最後に四季の花さんからいただいた「ぼたもち」を食べながら、

まとめをして終了です。

皆さんからは、

「里山がこんなに豊かな土地だとは思わなかった!」

「里山と日常生活が深く結びついていたことをあらためて気づかされた!」

「中途半端にジムにいくよりも、本日の活動の方が体力的に有効でアリマス。」

など、嬉しい声をたくさんいただきました。

次回は、平成28年2月14日のバレンタインデー❤

冬の雑木林で、カラダを動かし、

美味しいゴハンを食べて、リフレッシュしませんか?

 

次回の「地元ゴハンでピクニック」は、

東村山市久米川にお店を構える「くまの食堂」さんにご協力いただく予定です。

バレンタインデーの特別メニューかも!?笑。

 

お申し込みはコチラから。⇒Winter Progrum平成28年2月14日

皆さまのご参加をおまちしております!

カテゴリー:イベントの報告|八国山緑地|里山体験

2015年12月26日

「Xmatsuにリボンをかざろう!」は終了しました!(12/26)

皆さんがたくさんのリボンをつけてくれたおかげで、

「Xmatsu(クリスマツ)」は立派なクリスマスツリーになりました。

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!

全部で約330個のリボンで飾られた「Xmatsu(クリスマツ)」は、

本日で見納め。リボンを取る作業を行いました。

 

ひとつひとつ、リボンを取っていると…

「わたしもやる!」「ぼくもやるー」と、

なんと4人のお友達が手伝ってくれました!

高いところは、お父さんにも手伝ってもらって…

クリスマスプレゼントは何をもらったのか?と話をしながら、

みんなでやるとあっという間!

手伝ってくれてほんとうにありがとう!

クリスマスの次は、すぐにお正月。

みんなにとって良い一年になりますように。

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2015年12月18日

探検しながら発見!冬の宝もの探し (12/13)

 

そろそろ冬の本格的な到来が近づく中、

3~4歳児向け親子自然あそびプログラムを開催しました!

小さなお子さん連れの親子を対象に、身近な自然の楽しみ方をお伝えしていく

プログラムです。

 

「子どものペースに合わせて、一緒に自然に触れてみましょう!」

春日直子さん(一般社団法人 遊心)から

外遊びのポイントを教えてもらってプログラムスタート。

 

まずは、体をあっためよう!パパやママとすりすり~

頭・顔・おなか、やってるうちにポカポカして楽しくなってきます。

 

たくさんの葉っぱや木の実が落ちている林に出発!

もらった「宝ものリスト」かいてある“なにかトゲトゲのもの”・

“だれかの食べたあと”などなど、いろんなものを

パパママと一緒に探してみます。

 

「この葉っぱの下には何が隠れているかな?」

もしかして、小さな生きものが顔を出してくれるかも。

 

森を出ると、ぱぁっと視界が広くなりました。

思いっきり走ってみよう!

パパママと一緒に走ったり、追いかけっこしたり、

とっても楽しい時間です。

 

パークセンターに入って、森で探してきた宝もので

クラフトタイム。

紙皿の上に自由に葉っぱや木の実を並べて

今日の思い出がいっぱい詰まった作品をつくります。

 

 

じゃん!ステキな作品が出来上がりました♪

渦巻き状にどんぐりを並べたり、松葉やイチョウでデザインしたりと、

どの親子も工夫いっぱいの作品を作り上げていました。

 

親子自然あそびプログラムはこれからしばらくお休み。

今後のプログラムは日程が決まり次第、HPなどで

お知らせしますのでご覧くださいね。

 

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2015年12月18日

コミュニティガーデンの楽しみ方(12/5)

冬の訪れを感じるよく晴れた日に

コミュニティガーデナー養成講座第14弾第5回を開催しました。

 

今回のテーマは、植物の活用とガーデン・ティーパーティです♪

 

午前中は外に出て、前回植え替えをした花壇のお手入れを進めます。

まずは、どっさりと積もった落ち葉を取り除きます。

キレイになった花壇には腐葉土をお布団のようにかけてあげました。

これは“マルチング”という方法で、土の保温と霜除けの効果があります。

 

お手入れ作業中には、「きてみてガーデン」の看板づくりとして

ステンシル作業をみんなで少しずつ担当♪

 

続いては花名札づくり。

花壇を見に訪れる多くの方に向けて、花の名前をお知らせしましょう。

名札があると「愛情をもってお手入れしています♪」

ということも伝わりますね。

 

午後は、カレンデュラのハンドクリームづくり。

お花たちは見て楽しむだけでなく、使って楽しむことも大切!

カレンデュラの花びらを乾燥させオイルに浸した“カレンデュラオイル”に、

ミツロウをとかし、最後にエッセンシャルオイルを加えます。

カレンデュラの花は、受講生のみなさんが植えたものを使用しています!

 

いよいよガーデン・ティーパーティがはじまります。

コミュニティガーデンの活動では、時折パーティなどの場を設けて

ゆっくりおしゃべりする時間をとり、お互いのことをよく知ることも、

大切な活動の一つです。

 

今日のメニューは、ハーブを使った料理の試食もかねて

白菜スープタイム風味とハーブチーズ。

 

ほら、こんなに楽しい時間が生まれましたよ。

 

全5回で開催したコミュニティガーデナー講座は今回で一区切り。

所長から修了証をお渡しします。 

 

この講座は、来年2月よりスキルアップ編として夏秋編講座に衣替えし、開催します。

パーティでうちとけた仲間と、楽しみながら更に学びを深めていきましょう!

カテゴリー:イベントの報告|狭山公園

2015年12月12日

宅部池かいぼり説明会を実施しました!(12/12)

狭山公園の宅部池では、平成28年1月17日に「かいぼり」を実施します。

そのため、今回の説明会では、

「かいぼり」の方法や元々いる日本の生きものを守ることについて

担当スタッフより詳細な解説を行いました!

 

今回は、なんと合計31名の方に参加いただきました。

まずは、「かいぼり」とは何ぞやというところからご説明。

「かいぼり」とは、農業用のため池を維持するため、

水を抜いて点検をしたり、たまった土砂を取り除く日本の伝統的な管理方法。

池の底を天日干しにして浄化できることや、

魚がまとめて採れることから外来種の駆除にも大きな効果があります。

 

この日、宅部池では何やら作業が行われていました。

実は、これも「かいぼり」に向けた準備作業。

池の底に溜まった泥を取り除くため、ポンプで吸い上げています。

担当スタッフからは、

その昔、田んぼのため池として利用されていたときには、

こんな生きものがいたハズなのですが…という話や

今は細々とドジョウやトウヨシノボリなど

在来の魚たちが生息しているので大事にしたいこと。

外来種問題としては、

ブラックバスやウシガエル、ミシシッピーアカミミガメ、コイ等の

問題があることをお話させていただきました。

また、現在は濁った池の水ですが、

昔は子供たちが泳いでいたほど、透き通ってキレイな水だったとか。

池の水がきれいになると、魚たちだけでなく、

在来の水生植物たちが、復活する可能性もあります。

 

1月上旬からポンプを使って本格的な水抜き作業を行い、

1月17日の当日に向けて準備を進めていきます。

 

かいぼり後、宅部池でどんな生きものたちが確認されるのか、

その後、宅部池がどのように変化していくのか、

皆さんも一緒に見守っていただけると嬉しく思います!!

 

====================================

「かいぼり(平成28年1月17日)」は、見学自由です。

※かいぼりの作業には参加いただけませんのでご了承ください。

レンジャーによる特別ガイドウォーク(事前申込み制)には、ぜひご参加ください!

お申し込み・詳細はこちらから↓

【パークレンジャーによる特別ガイドウォーク】

※4回とも同じ内容です。

■(1)午前の部10時30分~

■(2)午前の部11時30分~

■(3)午後の部13時30分~

■(4)午後の部14時30分~

カテゴリー:イベントの報告|未設定|狭山公園

2015年12月12日

Xmatsuにリボンを飾ろう!(12/12)

狭山公園では毎年恒例となっている

「Xmatsu(クリスマツ)にリボンを飾ろう!」がスタートしました!

これは、風の広場の立派なマツの木に

リボンを飾ってみんなでクリスマスツリーにしてあげよう!

というイベントです。

昨年は、300個以上のリボンがマツの木を飾って、

立派なクリスマスツリーになりました!

 

本日のXmatsu(クリスマツ)はこんな感じ。

まだまだリボンが必要そう…

狭山公園パークセンターでリボンを配布していますので、

みんなでリボンを飾ってあげてくださいね!

期間は12月25日まで。リボンがなくなり次第終了です。

 

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

カテゴリー:イベントのお知らせ|狭山公園

所在地・アクセス

さやマップGIS

狭山公園パークセンター(管理所)
TEL 042-393-0154 (9:00 ~ 17:00)
〒189-0026
東京都東村山市多摩湖町3-17-19

  • ■ 狭山公園へ行く
  • ■ 八国山緑地へ行く
  • ■ 東大和公園へ行く

狭山公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武多摩湖線 西武遊園地駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場スペースには限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 駐車場 45台
    • ・無料
    • ・利用時間 9:00〜17:00
    • ・村山貯水池駐在所前
    • ・利用時間を過ぎると門が閉まりますので
       あらかじめご了承ください。
  • 身障者用駐車場 2台

八国山緑地へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

西武西武園線 西武園駅から(約5min)

徒歩 5分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

東大和公園へのアクセスをご紹介します。

電車をご利用の場合

JR中央線 立川駅から(約50min)

  • 立川駅北口
  • 西武バス『西武線東村山駅西口』行き
  • バス停『塩釜神社』下車

徒歩 10分

西武多摩湖線 武蔵大和駅から(約5min)

  • 東大和市ちょこバス内回り
  • バス停『東大和公園入口』下車

徒歩 0分

車をご利用の場合

駐車場がありませんのでご注意ください。

パンフレットダウンロード

都立野山北・六道山公園パンフレット

ダウンロード

狭山公園、八国山緑地、東大和公園パンフレット(PDF)約14MB

パンフレットはA3サイズで作成しています。
印刷の際は、ご利用のプリンタに合わせて用紙設定の変更をお願いいたします。